Top > キャラクタークリエイト

キャラクタークリエイト
HTML ConvertTime 0.087 sec.

概要

ゲームを新規キャラクターで始める場合や、ゲーム内のエステショップではキャラクタークリエイトを行う事が出来る。
文字通り、プレイヤーキャラクターを作成することが出来る他、変更も可能となっている。
また、サポートパートナーの作成や変更もこのキャラクタークリエイトの画面で行える。


新規キャラクターやサポートパートナーを作成する場合には、まずは種族と性別を決定する。
ここで選んだ種族と性別は、どうあっても変更出来ない(サポートパートナーは500ACで作り直すことで変更可能であるものの、最初から育て直しとなる)ため、慎重に決定すること。
種族と性別を決定すると、デフォルトのキャラクター例がいくつか出てくる。
あくまで作成例であるため、どれを選んでも構わない(どれを選んでも最終的に作れるものに違いはない)が、自分の作りたいキャラクターイメージに近いものを選ぶと作成が楽になる。
ここまで決定すると後述するキャラクタークリエイト項目で個々のパーツを選び、キャラクターをクリエイトしていくことになる。
クリエイトが終了したら名前を決定し、最終確認をしてキャラクター(サポートパートナー)は完成となる。


エステでの変更の際には、クリエイト項目でパーツを選ぶことだけが出来る。
名前の変更については、キャラクターの場合はログイン画面での手続きで500ACを支払うことで可能であり、サポートパートナーは作り直した際に名前を変更することが出来る。
また、エステでの変更は一部の項目は無料で変更出来るが、500ACで購入出来るエステ利用パスが必要な項目もある。
但し、最終決定をしなければ支払いは必要ないため、試すだけであれば、有料項目であっても無料で試せる。

キャラクタークリエイト項目解説

AC.png←このマークがついている項目は、変更にエステ利用パスかエステ無料パスが必要となる。
エステ利用パスとエステ無料パスは効果は似ているが、プレミアムセットを利用している場合、前者だと一度エステショップを退店した後も60分以内であればなんどでも再変更が可能である。
エステ無料パスはキャンペーンなどで入手出来ることがあるため、課金をしていないプレイヤーであっても入手のチャンスはある
また、顔も体型もかんたん編集とこだわり編集の2つに分かれているが、かんたん編集でしか変更出来ない項目も多い。
種族によって変更出来る項目が一部異なる場合がある


なお、モーフィングシステムの都合で、「身長の高いロリキャラ(いわゆるアニメデッサン)」や「ちっちゃい大人」が作れないという弱点がある。
PSO2は設置物とキャラのサイズ比率がおかしく、かなり大きめにキャラクリしないと小人になってしまうため、必然的に小さくなるアニメ体形を作るとマイルーム等でのSS撮影で悲しいことになる。

顔を編集する

かんたん顔編集

  • 顔ベースタイプAC.png
    顔の作成例のようなものであり、10種類ある。
    これを選択すると「顔を編集する」にある15項目全てが変更される
    但し、初期のキャラクター作成例と同様にあくまで作成例であるため、ここで何を選んでも最終的に作れる顔に違いが出るわけではない
  • 顔ブレンドモーフィングAC.png
    4つの要素を選び、モーフィングで顔の調整を行うことができる。
    4項目選べるが、実際に反映されるのは「・」の位置に近い2項目のみとなる。
    変更されるのはこだわり顔編集にある7項目となっている。
  • 顔バリエーション選択
    顔のバリエーションをいくつかの選択肢から選ぶ。
    顔ベースタイプと異なり、ここで選んだ顔によって最終的に作れる顔が大きく変わってくる
    ニューマンの場合は、同じ顔に対して耳の長さだけが異なるものも用意されている。
    ラインナップは基本的に、「アニメ寄りだが半端にリアル調のいわゆるPSO顔」だが、「すっきり」「デフォルメ」を使用することでアニメ顔が作れる。
  • 瞳パターン選択
    瞳のパターンと、瞳の大きさを変更する。瞳のチケットを使うと選択肢が増える。
    デューマンの場合は、左右で異なるパターンを選ぶことも可能であるが、他の種族の場合は左右で同じパターンとなる。
  • 瞳カラー設定
    瞳の色をモーフィングで決定する。
    デューマンの場合は、左右で異なる色を設定することが可能であるが、他の種族の場合は左右で同じ色となる。
  • まゆ選択
    眉毛を選択する。眉毛の角度については若干であれば、こだわり顔編集の顔パーツ配置の調整にて可能。
    チケットを使うと選択肢が増える。
  • まゆカラー選択
    まゆげの色を、3色もしくは「髪の色に合わせる」のあわせて4色の中から選べる。
  • まつげ選択
    まつげを選択する。種族によって若干選択肢が異なる。
  • メイクパターン選択1・選択2
    メイクパターンを選択する。チケットを使うことで選択肢を増やすことが出来る。
    1と2で選べるものは同じであり、両方同じものを選ぶことも可能。
    一部のメイクは1と2で同じものを選ぶと濃くなる。

こだわり顔編集

  • 輪郭の調整AC.png
    顔の輪郭をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
  • 顔パーツ配置の調整AC.png
    顔パーツの配置をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
  • 目の調整AC.png
    目の形をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
  • 鼻のサイズ調整AC.png
    鼻のサイズをモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
  • 鼻の高さ調整AC.png
    鼻の高さをモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
  • 耳の調整AC.png
    耳をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    デューマンは調整不可能。
  • ツノの調整
    デューマンのみ。ツノをモーフィングで調整出来る。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    髪に隠れるくらい小さくすることは出来るが完全になくすことは出来ない。
  • 口の調整AC.png
    口をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。

髪を編集する

キャスト男性の場合、表示上は「ヘッドパーツを編集する」になっており、
「顔バリエーション選択」で人型フェイスを選択中のみ設定できる。
また人型フェイスのままエステを退出した場合のみ変更が反映される仕様である。

  • ヘアスタイル選択
    髪型を選択する。チケットを利用することによって選択肢が増える。
  • ヘアカラー設定AC.png
    髪の色をモーフィングで選択する。ツートンカラー対応のヘアスタイルの場合は2色設定する。

体型を編集する

かんたん体型編集

  • 体型ベースタイプAC.png
    作成例のようなものであり、10種類ある。
    選択すると筋肉量設定以外の体型を編集するにある項目が変更される。
    顔ベースタイプの時と同様、ここで何を選んでも最終的に作れる体型は同じである。
  • 体型ブレンドモーフィングAC.png
    4つの要素を選び、モーフィングで体型の調整を行うことができる。
    4項目選べるが、実際に反映されるのは「・」の位置に近い2項目のみ。
    下のスライドバーで身長も設定可能。
    変更されるのはこだわり体型編集の筋肉量設定以外の項目である。
    身長に関しては、タイミング問わずうまく使えばこだわりで微調整するより手軽に好みの頭身バランスが作れる。
  • 肌カラー設定AC.png
    肌の色をモーフィングで選択することができる。
    種族によって設定出来るカラーの範囲が異なる。
    キャスト女性の場合はこの項目がなくなり、ファッションを編集する>カラー選択から変更する。
    キャスト女性の肌カラーはサブカラー設定2が該当している。
    変更にはエステ利用パス(エステ無料パス)ではなく、カラーチェンジパスを使用する。
    キャスト男性は「顔ヴァリエーション選択」で人型フェイスを選んだ時に設定でき、
    項目自体も「かんたん顔編集」の方に置かれている。
  • ボディペイント選択
    ボディペイントを選択する。チケットを利用することで増やせる。
    デューマンスキンなど一部のボディペイントは特定種族でのみ選択可能。
  • ボディ選択・アーム選択・レッグ選択
    キャストでのみ設定可能。
    他種族におけるコスチューム選択に相当し、該当するパーツを変更する。
    必ず何か1つ選択しなければならず、設定無しにすることは出来ない。
    全種族共通コスチュームはボディ選択から選ぶことが出来る。
    全種族共通コスチューム選択時はアームおよびレッグパーツ設定は無視される。
    この状態においても、アームおよびレッグを外すことは不可能である。

こだわり体型編集

  • 体型の調整AC.png
    全体的な体型をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。なお、上下のつまみは身長に影響し、体型ブレンドモーフィングの身長と連動している。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    なお、この項目を含めてすべての体型調整項目はアクセサリーのサイズにも影響する。
  • バストの調整AC.png
    女性キャラクターのみ、胸をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    バスト調整にはクセがあり、「おわん型の最大幅」と「ロケット型の最大トップ」を両立することができない。
    また、最小設定にしても「小ぶりなバスト」になり、完全に膨らみをなくすことは出来ない。
  • 腕の調整AC.png
    腕をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    腕の調整項目となっているが、変更は肩まで影響する。
  • 脚の調整AC.png
    脚をモーフィングで調整できる。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    脚の調整項目となっているが、正確には腰から下に影響するためヒップサイズも変化する。
  • 首まわりの調整AC.png
    首まわりをモーフィングで調整できる。EP4で追加された項目。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    首まわりの調整項目となっているが、正確には頭部全体に影響する。
  • 腰まわりの調整AC.png
    腰まわりをモーフィングで調整できる。EP4で追加された項目。
    上下のつまみは縦方向にしか動かせない。
    左右のつまみは4方向に動かすことが可能。
    腰まわりの調整項目となっているが実際には多少ながら脚にも影響する。
    また、女性キャラクターでウエストを拡大しすぎると服装次第で寸胴に見える事がある。
  • 筋肉量設定AC.png
    ベースタイプやブレンドモーフィングでは一切変更されない項目となっている。
    増加させるとキャラクターの体が筋肉質になる。パラメータには影響しない。
    キャストの場合はボディパーツ使用時は選択出来ず、全種族共通服を着ているときのみ設定可能。

ファッションを編集する

コスチューム選択

  • コスチューム選択
    キャラクター作成時は初期のコスチュームを選択する。
    ここで選んだコスチュームが次の項目にあるカラーでもらえる。
    エステ時は所有済みのコスチュームから選択出来るが、メニューの防具の変更で変更できるため、コスチュームを変更するためだけでエステに来る必要はない。
    エステ内では下着状態にすることは出来るが必ず何か1つは選択しなければならず、「装備無し」にすることは出来ない。
    キャストの場合はこの項目はなくなり、コスチューム選択はかんたん体型編集>ボディ選択から行う。
  • コスチュームカラー設定
    キャラクター作成時は用意された色の中からコスチュームのカラーを選択する。
    エステ時は、カラーチェンジパスを消費することで、現在着用しているコスチュームのカラーをモーフィングで変更出来る。
    コスチュームカラーの設定はエステ利用パスや無料パスを用いて行う事は出来ない
    一度にカラー設定を変更出来るのはそのとき着ている服だけなので、服一着ごとにカラーチェンジパスが1枚必要になる。
    また、コスチュームによってはカラー設定そのものが出来ないものもある。この場合は項目が暗転して選択出来なくなる。
    キャストの場合はメインカラーとサブカラー1~3を個別に設定出来る。
    このうち、キャスト女性のサブカラー設定2は人間用衣装での肌色に該当する。
    (キャスト男性の人間時の肌色設定は、メインカラーおよびサブカラーとは別に項目が存在する)
    カラー変更なのでカラーチェンジパスを要求され、エステ利用パス等では変更することが出来ない。
    また、キャストパーツの場合はカラー設定は服ごとではなく本人に設定されるため、別のパーツに変更してもその配色で設定される。
    どちらの用途においてもプレミアムセット有効時のエステ利用パス使用後1時間は自由に再変更可能になるサービスの対象外である。

アクセサリー選択

  • アクセサリー選択1・選択2・選択3・選択4
    アクセサリーを選択する。
    1,2,3,4で選べるものに違いはない。メイクと異なり重複は出来ない。
    ただ、同一デザインで発光部分だけが違う「~A、~B」系に関しては組み合わせることで複数装着に見せることが可能。
    チケットを使うことで増えていく。
  • ステッカー選択
    コスチュームに貼られるステッカーを選択する。なしにすることは出来ない。チケットを使うことで増えていく。

アクセサリー位置調整

  • アクセサリー位置調整1・位置調整2・位置調整3・位置調整4
    アクセサリーの上下・左右・奥行きの位置調整を行う事が出来る。
    左右設定はアクセサリごとに異なっていて、左右に移動するものと左右の幅が変化するものに別れている。
    これを利用すると、腰アクセを背中にしたり、その逆といったことができる。
    応用してアクセサリーを重ねることで、例えばごっついバックパック
    なお、エステ外でアクセサリー変更を行った場合、位置設定情報は破棄され標準位置で配置される。

アクセサリー角度調整

  • アクセサリー位置調整1・位置調整2・位置調整3・位置調整4
    アクセサリーの上下・左右・奥行きの角度調整を行う事が出来る。EP4で追加された項目。

アクセサリーサイズ調整

  • アクセサリー位置調整1・位置調整2・位置調整3・位置調整4
    アクセサリーの上下・左右・奥行きのサイズ調整を行う事が出来る。EP4で追加された項目。
    比率を変えずに縮小or拡大する場合は上下・左右・奥行きを均等に調整するとよい。

ボイスを編集する

  • ボイス選択
    キャラクターボイスを選択する。ボイスはチケットを使うことで増やすことが出来る。
    下のスライドバーでピッチを21段階で変化させることができ、サンプルでボイスを発させることも出来る。

書き出し・読み込み

クリエイトしたキャラクターのデートを書き出し(セーブ)たり読み込み(ロード)したり出来る。
同じ種族、性別である場合のみ読み出し出来る。
キャラクターのデータをサポートパートナーのキャラクタークリエイト時に読み出すことも出来る。
EP4実装時に同じ設定名で上書き保存することが出来るようになった。

各種テスト

  • 表情テスト
    カットインチャットで行う8つの表情を試してみる事ができる。
  • モーションテスト
    一部のロビーアクションを含む11種のモーションで動かす事ができる。EP4で追加された項目。
    特に立ちポーズや歩きモーションは仕上がりの目安にもなるので活用していきたい。
  • フィールドテスト
    7つのフィールドで映り込みを試してみる事ができる。EP4で追加された項目。
    舞台はショップエリア、森林、火山洞窟、海岸(昼or夜)、白の領域、東京となる。
  • スポットライトテスト
    光の方向を変更して映り込みを試してみる事ができる。EP4で追加された項目。
    方向は前(標準)、右、後ろ、左となる。

編集項目の取消し

エステで変更した項目の一覧が表示される。チェックを付けることによって、当該項目の変更が取り消される。
最終的にチェックを付けて取消しを選ぶとチェックを付けた項目の変更が全て取り消される。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 転生チケットとか販売して欲しい・・・種族とか性別とか変えたい・・・1500でも、2000でも支払っていいから・・・頼む・・・ -- 2016-11-21 (月) 12:26:27
    • 新キャラで作りなおすってのもいろんな意味でアレだしな・・・あると嬉しいかも -- 2016-11-23 (水) 11:32:57
    • 2000…万AC、だと? -- 2016-11-28 (月) 00:56:30
  • なんかエステ編集中には映るのに出るとアクセ4が表示されないんだけど・・・どういうことなの? -- 2017-02-18 (土) 22:45:19
    • チームアクセサリーとは併用出来ないよー -- (´・ω・`) 2017-02-28 (火) 08:28:50
  • 訓練されたアークスのお乳にかける情熱は異常 -- 2017-03-15 (水) 17:26:33
  • 知識なさすぎて申し訳ないんだけど、顔バリエーションって5種類しかないのなんで...?どうすればいいんだ・・・ -- a 2017-04-14 (金) 02:32:33
    • 亀で質問内容が端折りすぎててよくわからないけど、一応深読みして答えるとバリエーションは"顔つきの傾向(若顔、デフォなど)"なだけで 別の項目にある"こだわり設定"などを弄れば同じバリエーション内でも印象が全く違う顔になる。余談として この調整をした後にバリエーションを変更するとその値が適用され、例えば若顔で細めの輪郭へ設定したのち スッキリに変更するとアゴほっそ!という事がよくある。 -- 2017-05-19 (金) 14:17:06
  • 今更だけどデュマ子の角、全体に顔の右寄りじゃないかなぁ…アクセの中に埋めてやろうと思ったら何かズレる。アクセ自体が非対称ならともかく、左右対称なアクセなんでそれはなさそうだし… -- 2017-04-14 (金) 10:33:43
  • チケ2枚でエステパーツ。全キャラ反映されるようにはなったが、さすがに新規キャラクリの時点では選べないらしく、読み込んでも反映されなかった。 -- 2017-08-04 (金) 11:34:30
  • 皆腰まわりとか首まわりっていじってる?どういじったらいいかよくわかんなくて全然手を付けてないんだが・・・ -- 2017-08-14 (月) 00:48:15
    • 腰まわりいじればくびれを強調したりお尻デカくしたりできるから案外いじってる。首まわりはあまりいじらないけど男キャラで筋肉質なら少し太くしてるかな。あと男女共通で、若干首を短くしたり顔を小さくしてバランス整えたりしてる。 -- 2017-08-28 (月) 11:00:13
  • 顔のメイクもロビーとかで変更出来ると便利だけどな -- 2017-09-21 (木) 22:40:04
  • 体の傷跡はどの部分で弄れましたっけ?露出高い格好で超目立つで変えたくなってきた -- 2017-11-18 (土) 21:52:21
    • ボディペイントのことかな?エステに行かなくてもファッションメニューで変えられるはず -- 2017-11-18 (土) 22:39:11
      • 何故か無いんですよ。エステ時に極めて目立つですが、エステ時限定のエフェクトだったりするのでしょうか?体型欄には無いし -- 2017-11-18 (土) 22:53:06
    • 一部インナーには傷跡がセットでつくものもあるけどそれじゃない? -- 2017-11-18 (土) 23:17:43
      • うーむ その類いでしょうか。ちょっと変えてみますね。情報ありがとうございました。 -- 2017-11-19 (日) 17:36:12
  • 誰か 書き出し・読み込み に追加して欲しいんですけど、読み込みで読み込めるデータはひとつの種族(性別ごとに)100件まででです。保存自体は何件でも?できますけど100件超えたらデータを消すか上書きする。もしくはPCの方でデータを他の関係ないフォルダに移さないとです。 -- 2017-11-19 (日) 19:46:12
    • ↑PC版の話です -- 2017-11-19 (日) 19:53:33