Top > フォトンブラスト > 幻獣

フォトンブラスト/幻獣
HTML ConvertTime 0.086 sec.


特徴

  • レベル30を超え第2形態となったマグは、幻獣に姿を変え攻撃、支援を行う「フォトンブラスト」を放つことが可能になる。
    各幻獣には「プロイ」「イメラ」「ニフタ」の3種類があり、マグのステータスによっていずれかを習得する。
    • ただし第2形態のマグで取得するのは「プロイ」のみ。3種類に分かれるのは第3形態から。
      • なおマグがフォトンブラストを習得するのは厳密には「Lvが規定値に達したとき」ではなく「形態が変化するとき」である。
  • フォトンブラストとオートアクションはマグ個別に設定されており、5の倍数Lv毎の判定により現在のマグから別のマグに変化した場合は、それに合わせて変化する。
  • エクスキューブ交換ショップでPBデバイスが入手できる。これにより、マグのステータスによらず自由にフォトンブラストを取得できる。
    • ただしPBデバイスを使用した後でも、上述のとおり5の倍数Lv毎の判定によりマグが別の姿になれば、それに合わせて変化するので注意。
  • 進化デバイスを使用すれば5の倍数Lv毎の判定が行われなくなるため、マグの形態変化によるフォトンブラストとオートアクションの変化を防げる。
  • フォトンブラストは、サブパレットにセットすることで使用できる。
  • フォトンブラストは複合属性テクニックダークブラストのようにゲージを貯めることで使用可能になる。ゲージはダメージを与えるか受けることで充填される。
    • フォトンブラストの種類によりゲージの貯まりやすさは変化する。ケートス・プロイがもっとも貯まりやすく、他はケートス・プロイの1.4倍程貯まりにくい。
    • 与ダメージによるゲージ上昇量の割合は攻撃対象の最大HPの何割のダメージを与えたかで決まり、オーバーキル分があればその分も溜まる。
      • 2014/05/14以降、オーバーキルによるゲージ上昇にはある程度の制限が設けられているため、現在は1体に1発オーバーキルをしただけでゲージ最大まで溜まる事はない。
        ケートスプロイは約20~25体、それ以外は約35~40体のそれぞれの最大HP分のダメージを与えるとゲージが溜まりきる?(細かい検証求む)
        オーバーキルでの上限は相手最大HPの約4倍までで、それ以上は切り捨てられると思われる。
    • PTメンバーの人数により僅かながら上昇率が上がる。PTメンバーがPCかNPCかによる違いはない模様。
    • 被ダメージのみでゲージを溜める場合は、ケートス・プロイは最大HPの約7倍分、それ以外は約10倍分のダメージが必要と思われる。※総被ダメージ以外に条件がある場合は違いがある可能性あり
    • 被ダメージのみでゲージを溜める場合も最大HPの何割のダメージを受けたかで決まり、オーバーキル分があればその分も溜まる。与ダメ―ジのような上限があるかは不明。
      • スキルやユニットの耐性、潜在能力などで被ダメージを割合カットしたり、デバンドタフネスやガッツドリンクで最大HPを割合上昇させると貯まるゲージ量は減少し、同時に総被ダメージ量も増加する傾向にある。
      • リミットブレイクやPPコンバートで最大HPを一時的に下げた場合、被ダメージ値が同じでも上昇量は変化する。逆に最大HPの割合固定ダメージである火山洞窟の溶岩(5.2%固定)などでは差が出ない。例えばリミットブレイクとユニット未装備を利用して最大HPの2倍近い被ダメ―ジでオーバーキルされ続けると、ケートス・プロイならたったの4回、その他は6~7回の被弾でゲージが貯まる。もっとも、生き残るにはアイアンウィル発動か他プレイヤーからのムーンアトマイザーが必須なので実用性はあまりない。
      • 状態異常のバーンやポイズンによるスリップダメージでもゲージは貯まる。
  • PC版とPS Vita版でフォトンブラストのゲージの表示位置が異なる。
    • PC版ではサブパレットにセットしたフォトンブラストのアイコンのふちが発動可能になるまでのゲージとなっている。
    • PS Vita版では画面左下のキャラクターネームの左にあるアイコンに発動可能になるまでのゲージが表示される。
  • フォトンブラストのゲージがMAXになると、画面左下キャラクターネームの左にあるアイコンのふちが銀色に輝いてPB使用可能であることを知らせる。
  • 発動する際にアイコンを長押しすると、キャラクターの周囲にサークルが出現し発動待機状態になる。この状態のキャラクターは無敵であり、最大で約10秒間維持できる。無敵が切れるタイミングは幻獣が出現した瞬間である。また、発動する際に状態異常にかかっていた場合は解除される。
  • フォトンブラストは「PBチェイン」と呼ばれるプレイヤー間のリンクが可能。(下記項目参照)
  • フォトンブラストの威力は、マグのステータスを含めたプレイヤーのステータスに依存する。
    • マグのLvによってダメージが変動する。(2014/04/23~)
    • クラススキルの中にも、威力に影響するものがいくつか確認されている。
    • ペットをセットしたタクト装備の場合、ペットのステータスも参照される。
  • 発動した時点で所持していた武器のステータスも威力に影響する。フォトンブラストの種類によっては発動中に武器を持ち替えるとリアルタイムに威力が変化するものもある。
    • 武器の潜在能力も反映される模様。
    • ただし武器の属性値は用いない。属性0であろうと属性60であろうと与えるダメージは同じ計算になる。
  • 幻獣は基本的に、発動時に召喚者がロックオンしている対象に向けて攻撃する。
    • 肩越し視点で攻撃箇所を指定できるタイプもある模様。
  • 発動に時間が掛かるため、エピソード4時点のゲームスピードでは発動完了したときには既に雑魚が倒しきられていたり、折角の範囲攻撃なのにほとんど敵がいないといった状況になりがち。
    • 特に考えが無いのであれば、他のマルチプレイヤーにも効果を発揮し唯一ゲージの溜りが早いケートス・プロイか、広範囲の敵を一箇所に集めて集中攻撃が可能になるユリウス・ニフタにしておけば間違いは無い。
    • しかしながら、他のPBも発動完了さえしてしまえば依存ステータス一致(打撃職が打撃依存のPBを使用等)のPBはダメージ自体は発動に見合うものにはなっている。
      例えばヘリクス・プロイではざっくりと最大加速のダッシュパネルキック3回分くらいのダメージは期待できる。使いどころを想定し他のPBを使ってみるのも面白い。

小ネタ:フォトンブラストが無いマグ

マグがフォトンブラストを習得するのは「形態が変化するとき」、形態変化は「30Lv以上の5の倍数Lvになった時に、最高Lvの支援系統がひとつだった場合」にのみ行われるということは、例えば打撃支援Lv15・射撃支援レベル14の時に射撃支援Lvを上げてマグLv30にすると、最高Lvの支援系統が二つの状態なので、次の形態変化タイミングの「マグLvが35になった時」に「最高Lvの支援系統がひとつだった場合」の条件を満たすまで行われない。
このまま二つの支援を同じLvに保ち、マグLvの1ケタ目が4の時は二つの支援系統を同時に上げる…ということを続けていくと、フォトンブラストがないLv200の素マグになるという現象が起こる。
また、進化デバイスは使うと以後支援レベル系統の状態に関係なくマグの形態が変化しなくなるため、デバイスを使った時点でフォトンブラストを習得していなかった場合は、Lvを上げてもフォトンブラストを習得しなくなる。

  • 以前はちょっとしたお遊びの一例だったが、潜在能力「幻精転源(フォトンブラストゲージの蓄積量が少ないほど効果が高くなる)」の実装により局所的に「PBなしマグ」の需要が生じた。
    方法はいくつかある。
    • 2つの支援系統を同レベルに保ち、同時上げを使って形態変化Lvをスキップしながら200Lvにする両立型
    • Lvスキップを使ってマグレベルを100Lv(2つの支援系統を50Lv)に上げ、進化デバイスを使って形態を固定する150/50型
    • 進化デバイスで形態を固定した後、レベルダウンデバイスを50個使って片方の支援系統をゼロにして支援系統ひとつを200Lvにする特化型

フォトンブラスト種類

各マグが進化時に習得するフォトンブラストはマグ一覧を参照。
いずれのフォトンブラストもエクスキューブ交換ショップにてPBデバイスとして入手できる。
フューリースタンスなどの打撃・射撃・法撃が発動に関する条件になっているスキル等は全て無効である。
敵はそれぞれの依存ステータスの部位倍率で受ける。つまり射撃力を用いるPBではいわゆるヘッドショットが発生する。

名称画像タイプ説明PBチェイン無しレベル200の威力
ヘリクスヘリクス・プロイ.pngプロイ貫く力、ヘリクスタイプの具現。
フォトンをまとい、目標に向かって突進攻撃を行う。
7635×2HIT
打撃力依存
エネミーを追尾しながら2回突進する。追尾性能が高く、敵集団の中心で使用すると小さな半径で回転するように動くこともある。
チェイン時は突進回数が増加する
ヘリクス・イメラ_0.jpgイメラ貫く力、ヘリクスタイプの具現。
目標へ向けて一足のもと接近し強力な電撃を周囲に発生させる。
踏み付け555
電撃5233×3HIT
打撃力依存
エネミーに飛び掛った後、その場で数回ヒットする電撃を放つ。最初の飛び掛りに軽い打ち上げ効果あり。
その後の電撃にスタン効果あり。電撃の範囲は見た目よりも若干広め。
チェイン時はヒット数が増加する。
ヘリクス・ニフタ.pngニフタ貫く力、ヘリクスタイプの具現。
目標に向かい、衝角での連撃ののち体躯を活かした踏みつけ攻撃を行う。
踏み付け555
角2325×3HIT×2SET
大踏みつけ3150
打撃力依存
エネミーに飛び掛り、角による攻撃を6回行った後、ジャンプして踏みつける。
最初の飛び掛りと、角による連続攻撃に軽い打ち上げ効果あり。また、踏みつけ攻撃にスタン効果あり。
チェイン時は攻撃回数が増加する。
アイアスアイアス・プロイ.pngプロイ譲らぬ力、アイアスタイプの具現。
前方広範囲に向けて、炸裂砲弾を次々に発射し、殲滅を行う。
761×2HIT×6SET
射撃力依存
ランチャーと同程度の攻撃範囲を持った炸裂弾を6発発射する。
チェイン時は発射数が増加する。
アイアス・イメラ.jpgイメラ譲らぬ力、アイアスタイプの具現。
頭部より発射したフォトンメーザーを目標周囲へ雨霰のように降らせる。
1947×7HIT
射撃力依存
光の柱のような攻撃が時間差で計7発降ってくる。上空から攻撃するためヘッドショットが起こりやすいが、
ターゲットの中心座標めがけて降ってくるため一部のエネミーには当たらないこともある。エネミーだけでなく破壊可能なオブジェクトにも攻撃する。
チェイン時は発射数が増加する。
アイアス・ニフタ.pngニフタ譲らぬ力、アイアスタイプの具現。
飛散させた鵬翼はそれぞれが意志を持ち、目標を撃ち抜く弾丸となる。
499×2HIT×12SET
距離減衰あり
射撃力依存
翼部分から強い誘導性を持つ貫通弾を12発発射する。
チェイン時はチェインした人数×12発発射する。
ケートスケートス・プロイ.pngプロイ惑わぬ力、ケートスタイプの具現。
周囲の大気中フォトンへ働きかけPPの自己回復量を増大させる。
PP自然回復400%
最大HPの10%をn秒ごとに回復
依存なし
召喚者の頭上を浮遊し、足元にPP回復速度上昇とHP回復の効果を持ったフィールドを展開する。
召喚者が移動すると幻獣もそれに合わせて移動する。効果範囲に入ったプレイヤーに、フィールドが消える時間までの支援効果を与える。
チェイン時は効果範囲が拡大され効果時間も延長されるため、周囲の仲間も効果を得やすくなる。
ケートス・イメラ.pngイメラ惑わぬ力、ケートスタイプの具現。
前方に向けて、フォトンを凝縮したレーザーで集束砲撃を行う。
1063×12HIT
法撃力依存
幻獣の出現と同時に召喚者にシフタ、デバンド レベル16がかかる。多段ヒットするレーザーを照射する。
基本的にはロックオン対象に向けて照射するが、方向入力をすることでレーザーの向きをある程度コントロールすることもできる。
チェイン時は照射時間が増加し、チェイン数に応じてレーザーを左右に往復させる。
ケートス・ニフタ.pngニフタ惑わぬ力、ケートスタイプの具現。
空間を遊泳し、フォトンを励起させ数多の落雷を発生させる。
2053×7HIT
法撃力依存
幻獣の出現と同時に召喚者にシフタ、デバンド レベル16がかかる。召喚者の頭上から周囲に数回ヒットする電撃を放つ。
召喚者が移動すると幻獣もそれに合わせて移動する。電撃にスタン効果あり。
チェイン時は電撃の持続時間が増加する。
ユリウスユリウス・プロイ.pngプロイ揺るがぬ力、ユリウスタイプの具現。
対象に対してワープして近づき複数の腕による連続攻撃を行う。
連撃349×8HIT×6SET
爆発1402
打撃力依存
ワープ→その場で8連続打撃を6セット行った後、爆発で周囲の敵にやや大きいダメージと吹き飛ばし+ダウン効果を与える。
チェイン時は攻撃回数が増加する。
ユリウス・イメラ.pngイメラ揺るがぬ力、ユリウスタイプの具現。
目標へ向けて、確実に仕留める刺突尖角を撃ち下ろす。
2385×4HIT
射撃力依存
光の槍を投擲して攻撃する。槍は時間差で計4回降ってくる。槍は同時に3体までの目標を攻撃するが、
目標が1~2体しかいない場合は1~2体分の攻撃しか発生しない。エネミーだけでなく破壊可能なオブジェクトにも攻撃する。
チェイン時は攻撃回数が増加する。
ユリウス・ニフタ_0.pngニフタ揺るがぬ力、ユリウスタイプの具現。
目標周囲に、限定的な超重力場を発生させ集束、収縮崩壊を行う。
4451×3HIT
法撃力依存
対象を吸引しながらダメージを与える。スタン効果もあり。吸引範囲は見た目よりも広め。
肩越し視点で敵をターゲットしていなくても自動的に近くの敵が対象に選ばれるため、地面に向けて撃つのはまず不可能。
チェイン時は吸引範囲が拡大し持続時間が延びる。
イリオスイリオス・プロイ.pngプロイ挫けぬ力、イリオスタイプの具現。
主の定めた目標に対し、主と連携して追加攻撃を行う。
1HITにつき1118
打撃力依存
召喚者の攻撃がエネミーにヒットすると追加攻撃を行う。1度のヒットで1回追撃。
そのまま間隔を空けずに連続ヒットさせた場合、2ヒット目で2回、3ヒット目で3回追撃し、以降間隔が空くまで3回追撃を繰り返す。
チェイン時は持続時間が増加する。
イリオス・イメラ.jpgイメラ挫けぬ力、イリオスタイプの具現。
主の定めた目標に対し、巨大な剣から両断の波動を撃ち出す。
2HITまで1917
3HIT目から2609
射撃力依存
召喚者の攻撃がエネミーにヒットすると追加攻撃を行う。1度のヒットで1回追撃。
そのまま間隔を空けずに連続ヒットさせた場合、2ヒット目で2回追撃するが、それ以降は1回追撃を繰り返す。攻撃には貫通性能があり、ヘッドショットが起こりやすい。
チェイン時は持続時間が増加する。
イリオス・ニフタ.jpgニフタ挫けぬ力、イリオスタイプの具現。
主の定めた目標に対し、虚空の彼方より無慈悲な罰を降らせる。
1HITにつき3237
法撃力依存
召喚者の攻撃がエネミーにヒットすると追加攻撃を行う。光の柱を発生させダメージを与える。当たり判定は3回。
チェイン時は持続時間が増加する。

幻獣 画像

ヘリクス:一角獣の幻獣
ヘリクス.jpg
アイアス:要塞の幻獣
アイアス.jpg
ケートス:白魚の幻獣
ケートス.jpg
ユリウス:女神の幻獣
ユリウス.jpg
イリオス:戦士の幻獣
イオリスI.jpg

上記の動画は
初期のPB外部サイト(youtube)
アップデート後のPB外部サイト(ニコニコ)
などを参照。

PBチェイン

フォトンブラストは発動時に使用するボタンを長押しすると、キャラクターの周囲にサークルが出現し発動待機状態になる。
この時に他のプレイヤーがPBを発動しサークルを重ねることでPBチェインが行われる。長押しできる時間は最大約10秒。
チェインが行われると、フォトンブラストの効果範囲や効果時間、攻撃の威力などを上げることが出来る。

チェイン01.jpg
サークル出現中
チェイン02.jpg
PBチェイン中
チェイン03.jpg
発動!

チェインは最初にサークルを出した人が主になるため、2人目以降の人はサークルを出したらボタンを離してよい。
もしこの時、2人目以降であるのにボタンを離した直後に発動した場合、それはチェインできておらず主と離れすぎている状態。(つまり自分が別の主になっている)
主がボタンを離す、もしくは10秒経過で全員が発動となる。
バースト中や時限クエスト中など残り時間が気になる場合、主がサークル増加をどこまで待つかが重要となる。
特にバースト中はチェインしている人全員の動きを止めることになり敵の沸きにも影響する。
時間限界まで待つのも良いが他人の様子を見て2、3サークルですぐ発動するのも手。

コメント

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ヘリクスイメラを敵の群れにおいて別の拠点にいくときの安心感ったらない -- 2017-08-19 (土) 21:50:28
    • わかる ここは頼む、あとは任せた、みたいな感じで相棒感半端ない -- 2017-08-30 (水) 14:31:02
  • 打撃マグってケートスプロイでいいんですか?フォトンブラスト迷ったから質問しました -- 2017-09-30 (土) 18:53:58
  • バスターでバリア張ってからケートスイメラ撃つの楽しすぎてわろた(殆ど空振りするけど) -- s 2017-10-01 (日) 19:46:04
  • また威力5倍くらい上げないと必殺技()になってきたな いや前からそうだったけど攻撃系の大半は -- 2017-10-28 (土) 08:07:44
    • 適当に打つだけでも合計80000ダメは軽く出るから、ヘリクスでチェイン繋げたらまだワンチャンある。ヒーロー使ってる人は金魚の価値激減してるし。問題なのはそんなことしなくても溶ける敵の脆さかな? -- 2017-11-15 (水) 22:16:10
  • フォトンブラストとダークブラスト、どうして差がついたのか、慢心・環境の違い -- 2017-11-05 (日) 22:21:26