Top > 独極訓練:世壊の境界


#table_edit2(,table_mod=close){{{
#table_edit2(,table_mod=open){{{

#include(エクストリームクエスト項目一覧,notitle)

&ref(惑星/VR空間(極).jpg,nolink);

2016年11月24日実装。
実装のタイミングで前回実装された[[独極訓練:天極と地極]]も合わせて1人用エクストリームクエストに必要なパスの枚数は5枚から1枚へと変更された。

#contents

#br

*概要 [#z82e9dea]

-ソロプレイ専用の[[エクストリームクエスト]]。全10ステージ。
--比較的難易度の低い1~5、その内容をなぞって高難易度化した6~10の2層構成。
//---前者の段階でもSHフリーより数段難しく、後者は相当な準備とクラス構築にプレイヤースキルが揃わなければ踏破も危うい。半端な装備と覚悟で手を出せば本当にただでは済まない。
--パートナー端末使用不可。本当にプレイヤーたった一人で挑戦する。
//-&color(Red){エキスパート専用ブロック};の''入場に必要な称号の獲得条件''である「独極の孤軍奮闘」はこのクエストのステージ5をクリアする事で解放される。
//--うまくいかなければ、スキルツリーを見直したり、武器や防具、クラスを変えてみるなど、あらゆる手を尽くして頑張ってみよう。
//エクストリームクエストのエネミーは行動パターンが強化されているため、難易度XHより無駄行動が控えめかつ機敏に動くものが多い。気を引き締めてかかること。
//--&color(Red){どうしてもクリアできない場合}; このゲームはクラス・スキル・装備などを工夫し準備すればアクションの腕前はほぼ関係無しに一定の強さを得る事も可能。
//具体例として、耐久力重視のユニットを用意しHP回復潜在が付いた怯み無効のPAが多い武器種で戦う、
//(Hu→奪命剣ソードでツイスター零を主体、Bo→死天斬DBでディスパ主体、Ra→星天弾ガンスラでスリラー主体など)
//サモナーで生存力の高いペットを育てサポートに徹する、などが上げられる。アクションが苦手なら構成と準備で補ってしまえばいい。

**詳細 [#la1bfz2k]

-受注条件はクラスレベル75。攻略難易度が桁外れに高く、上級者の中でも腕に相当な自信を持つ人向けのコンテンツとなっている。(あまりの高難易度故にメインサブともにレベル75程度では''足りない'')
--[[カリン>登場NPC/カリン]]曰く「&color(Red){一見さんお断りの容赦無い難易度};」(ちなみに「極限訓練」での評は「難易度はちょーっと高め」)
---各ステージのテレポーター左側に彼女の攻略アドバイス入り[[メッセージパック]]が置かれている。ソロプレイや高難度を考慮してか、アドバイスは的確。&color(Silver){そんなに難しくないステージではいつもの調子で語ってくる。};
//--前半のステージ1~5は全フリーフィールドのSHをソロでクリアできる程度の実力があれば難なくクリアできる難易度。★12武器の強化値、属性値、潜在能力レベルを全て最大にした物でもクリア可能。 
//後半のステージ6-10はアルティメットクエストである程度渡り合える実力、そのクラスにおける火力を最大限に引き出す方、精密な立ち回りが要求される。

:&size(14){実装済みの「極限訓練」クエストとの相違点};|
-クリア回数制限があり、シップごとに&color(Red){1週間につき5回までクリア可能};となっている(毎週水曜日の13時にリセット)。
//ただしリセットタイミングでメンテナンスが実施されていない場合はリセットされない。
--「クリア回数」の制限なので、クエストクリアによらない終了はカウントされない。リトライを繰り返してエクストリームパスを溶かしつくさないように。
--''[[独極訓練:天極と地極]]とはクリア回数の制限を共有しない。''
-全ステージが「?」ステージで構成されており、先のステージ情報を事前に参照できない。エリア移動後のステージ情報は少し待たないと表示されない。
-制限時間なし。逆に戦闘時間が計測され、各5ステージ目をクリアした時に&color(Red){戦闘時間のみを計測したクリアタイム};が表示される。(タイムアタック形式)
''12分以内にクリアするとSランククリア''。以後1秒につき1ptずつスコアが差し引かれる。
//-属性耐性(弱点)は一切付与されない。
-エネミー撃破時の主な入手アイテムは各種原石、ラムダグラインダー、光輝片トラナ、フォトンブースターなど。
--メセタのドロップは一切しない。[[チャレンジクエスト]]のドロップ形式と同様でメセタのドロップは消滅する仕様となっている。ドロップの抽選で全てメセタに当たってしまった場合はボスエネミーのドロップだろうが容赦なくドロップなしとなる。(いわゆるメセタサークルが発生しない)
--ステージ10のエネミーが、特別なスキルリング素材「マテリアル」をドロップする''事がある''(「''Hu''マテリアル」「''Fi''マテリアル」など、メインクラスで変化する)。
---マテリアルはレアリティ★7、取引不可。他ドロップと同様にデータ型でドロップするため、持ち帰りに1枠必要。
//ステージ10でアンガ・ファンダージを倒さないまま、ディーオ・ヒューナルと【深遠なる闇】を倒せばドロップ確認できるので、ステッカーが出なければリタイアするという方法もある。(アンガを残したまま勝てるならの話だが)
-全ステージ踏破による進行度リセット・踏破時の特別報酬はなし。「現在の到達ステージ」は5で止まる。
--クエストクリア報酬でラムダグラインダーを入手できる。
//(要情報)ステージ10入手のステッカー「エースオブ(クラス名)」入手時の死亡回数(復活時の復活方法)

//:&size(14){エネミーの仕様変更};|
//-HPは大幅減少、攻撃力(最終ダメージ)は40%程度上昇?ニャウのグルグルパンチでさえバカにならない威力に化けている。
//--HP減少量はエネミーによってバラバラだが各惑星の原生生物、超時空エネミー、ダーカー、世壊種(DA)が-80%。世壊種(LI)は-90%、世壊種(NA)は-95%である。
//例外は玩具系ダーカー、ファルス・アンゲル、ディアボイグリシスでいずれも-90%。
//--一部エネミーのみ攻撃力上昇の例外がありディーオ・ヒューナルは+30%。&color(Red){【深遠なる闇】は''+400%''};。
//-全エネミーに「ウィークバレット」のジャミングあり(255%→120%)
//--破壊可能部位にWBを貼っても弱点扱いとなる条件を満さないことが多い(グリフォンの角と翼と足、グンネの腹部結晶、ディアボの翼と尻尾、レオーネ&レオパードの頭、アンガのビットなど)。
//これに伴いウィークヒットアドバンスおよびこれと同じ性質を持つ[[潜在能力]](痛打必倒、正中必壊、虚眼必穿)が発動しなくなり、非常に大きな火力低下となる。
//とはいえ部位破壊に必要なダメージ自体もかなり減っているため、それほど大きな問題にはならない。
//-[[アンガ・ファンダージ]]が耐性変化を行わなず、第一形態・第二形態共に直立型で固定。
//(前のステージのオーダー成功/失敗の影響による耐性変化は起こる。&color(Red){「特定の武器への耐性''低下''」を「アンガ固有の能力による耐性上昇」と勘違いしないよう注意};)

*準備と対策 [#datkeji]

-ハーフドール(購入済みスケープドール)の持参を忘れずに。ラグ等による事故死もあり得るので持っていこう。
-ガッツドリンクや[[時限能力インストール]]「遺跡と海王&極EX」or「エクストリーム」でHP1,500程度にまで上げていくと連続攻撃を喰らっても死亡しにくくなる。クラスの組み合わせやスタミナ系・HP上昇系ソール・アルター○○等の特殊能力、サイハセット+デッドリオンやPドライブ+HP特化クラフト済フィスセット等と併用すると''HP2,000~2,500''、或いはそれ以上確保することも不可能ではない。(あくまでも死ににくくなるだけなので死ぬ時は死ぬ。敵の攻撃力が総じて高めなのでHP特化構成でも油断は禁物)
--料理の[[ジャーキー>ギャザリング#boost]]の効果時間が延長されて30分になった。効果はHP+50、PP+5なので必ず食べよう。
--メイト系の効果は最大HPに対する割合なので、最大HPが高いほど総回復量が多い。
--[[時限能力インストール]]のメイン効果が『回復薬効果上昇』の場合、回復アイテムの効果が上昇する。クラスによっては状態異常無効化なども保険によい。
--Hu用クラススキル「ガードスタンス」「マッシブハンター」「フラッシュガード」「フラッシュテックガード」、潜在能力「護攻陣」「護法陣」「戦士の歌」「漆黒の摂理」「不撓不屈の魂」といった幅広い攻撃手段のダメージ自体を軽減する効果を利用する手もある。
--攻撃は最大の防御、極論すると攻撃されるから死ぬわけで戦闘が長引くほど被ダメージも増える。あまりにも耐久力・防御面を重視しすぎて下手に火力を落とすぎると戦闘が泥沼化して勝ち筋を失ってしまう恐れも。バランスも考えよう。もちろん回避が上手くできずに紙耐久のままやられてしまっては元も子もない。幸い敵のHPは総じて低めなので、多少の被弾で死ににくなるように対策した上で反撃の糸口を掴めば、水準レベルの火力で充分勝機はある。慣れないうちは''耐久重視かつ火力もそこそこ確保するのがオススメ''。
-メイト切れ対策として、以下の方法がある。
--メイト系はオートメイト用として、手動で回復するときはスターアトマイザーを使うと節約になる。モノメイト、ディメイトもすべて持っていき、難度の低い序盤はこれらで対処する。
最大HPが多ければ多いほどオートメイトが''発動しにくくなる''→手動回復でメイトを温存できる。前述のとおり、まずは最大HPを上げること。
--マグの生産デバイス(マグでの対策は他にも、満腹度0でも条件を満たせば発動する「無敵A」「復活A」などがある)
--テクニックを行使できない構成なら、固有テクニックにレスタを持つ武器([[プリメラ・フィオーレ]]、[[ハクセンジョウVer2]])も有用。
--R/Jリバーサルカバーによる回復効果は回復禁止オーダーの制約に抵触せず、回復量もそれなりにあってアイテム節約に貢献してくれる。
--マグの[[トリガーアクション>マグ一覧#trigger_action]]を強化する。マグのレベルを上げただけで何もしていない人はこれを機に強化しよう。
-ステージ間のインターバルではタイム計測が止まるため、スキルのクールタイムが終わるまで待っても支障は無い。
-極限訓練と同じく、各ステージ毎にステージオーダーがある。''&color(Red){ステージオーダー達成により、次のステージでエネミーの耐性武器が弱点武器に変化する};''。
未達成でも次のステージへ進めるが、耐性武器ではダメージが低下する。
このクエストでは&color(Red){耐性上昇時はダメージに武器0.7倍/属性0.5倍};、&color(Blue){低下時は武器1.5倍/属性1.3倍};の補正がかかるため、オーダーの成否や武器種・属性の選択は死活問題となる。
//--''(要検証)''当クエストでは変動幅が抑えられている模様(カリンのアドバイスによる)。
-[[天極と地極>独極訓練:天極と地極]]と同様にサモナーはタクト耐性(ペット耐性)が存在しない。ステージオーダーを無視してもデメリットが属性耐性しか発生しないが、反面弱点化の恩恵も属性以外受けられないので注意が必要。
--しかし、[[ワンダ]]([[ジンガ]])や[[ヴィオラ]]といった耐久・防御が高水準な近接型ペットであればヘイトさえ取らせれば、他クラスよりは安全に戦いやすく、更にはディアマスターの100%確定発動の恩恵もあり、クリア難易度でいえば天極と地極同様にかなり低い部類に入る。
--ステージ10の終盤で発生する''回復量阻害効果もペットには全く影響がない''。それどころかペットシンパシーによるレスタ回復量2倍の効果もそのままである。他職には絶対に真似できないアドバンテージなので、どうしても難しいと感じたらSuでの攻略も是非視野に入れてみよう。
#br

*独極訓練:世壊の境界 [#e33ef624]

**ステージ 1-5 [#ab75abc0]

|CENTER:BGCOLOR(#ddd):|160|250|>|>|>|CENTER:55|>|CENTER:45|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):CENTER:ステージ|CENTER:エネミー(Lv80)|CENTER:ステージオーダー|>|>|>|能力上昇|>|耐性上昇|h
|~|~|~|小|中|大|特大|装備時&br;&ref(画像置場/能力変化1.png,nolink);|属性&br;&ref(画像置場/能力変化1.png,nolink);|h
|1|[[エンペ・ラッピー]]×3&br;[[エンペ・ラッピー]]×2|40秒間、回復効果を受けるな!&br()&color(Red){ホールド喰らったらOUT};|||||||
|2|[[ギルナッチ]]×2&br;[[ゼータ・グランゾ]]&br;[[ボクス・ドゥバルス]]|100秒以内に弱点部位を突いてエネミーを1体倒せ!|||||&ref(画像置場/ナックル.png,nolink);&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink);&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink);&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink);&ref(画像置場/タリス.png,nolink);&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink);|&ref(画像置場/炎耐性.png,nolink);|
|3|[[サーカスキャリッジ]]×2&br;[[ブラウンベア]]×2&br;[[デビルズトレーラー]]&br;[[デ・マルモス]]×2|正面からエネミーを5体倒せ!|||||&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink);&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink);&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink);&ref(画像置場/カタナ.png,nolink);&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink);&ref(画像置場/ウォンド.png,nolink);|&ref(画像置場/風耐性.png,nolink);|
|4|[[ハギト・フェムト]]&br;[[グレンゾンビ]]×4&br;[[ロードローラー]]×2&br;[[スネークヘリ]]×2&br;[[15式戦車]]×2|120秒以内にハギト・フェムトを1体倒せ!|||||&ref(画像置場/ソード.png,nolink);&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink);&ref(画像置場/デュアルブレード.png,nolink);&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink);&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink);&ref(画像置場/タリス.png,nolink);|&ref(画像置場/氷耐性.png,nolink);|
|5|[[グアル・ジグモルデ]]&br;[[ヴィドルーダ]]×3&br;[[ランズ・ヴァレーダ]]&br;[[ファルス・ダリル>ファルス・ダランブル]]&br;[[ファルス・ダラン>ファルス・ダランブル]]&br;[[グリュゾラス・ドラゴ]]|1回以上戦闘不能になるな!|||||&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink);&ref(画像置場/ナックル.png,nolink);&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink);&ref(画像置場/カタナ.png,nolink);&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink);&ref(画像置場/ロッド.png,nolink);|&ref(画像置場/光耐性.png,nolink);|

//※ラッピーに関するCOは消化できない。

**ステージ 6-10 [#o81e20d4]

|CENTER:BGCOLOR(#ddd):|160|250|>|>|>|CENTER:55|>|CENTER:45|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):CENTER:ステージ|CENTER:エネミー(Lv80)|CENTER:ステージオーダー|>|>|>|能力上昇|>|耐性上昇|h
|~|~|~|小|中|大|特大|装備時&br;&ref(画像置場/能力変化1.png,nolink);|属性&br;&ref(画像置場/能力変化1.png,nolink);|h
|6|[[ゾ・シュバリザン]]×4&br;[[ドラゴン・エクス]]&br;[[ドラゴ・デッドリオン]]|90秒間、回復効果を受けるな!|||||||
|7|[[シュバリザン]]×4&br;[[ゴロンゾラン]]&br;[[ヴリマ・レオパード]]&br;[[ファルケ・レオーネ]]|100秒以内に弱点部位を突いてエネミーを2体倒せ!|||||&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink);&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink);&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink);&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink);&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink);&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink);|&ref(画像置場/炎耐性.png,nolink);|
|8|[[ラプラスの悪魔]]&br;[[スナイパーネオン]]×2&br;[[チェーンソーピエロ]]×2&br;[[サーカスキャリッジ]]×2&br;[[プロジオーグルス]]&br;[[ベガス・イリュージア]]|背後からエネミーを9体倒せ!|||||&ref(画像置場/ソード.png,nolink);&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink);&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink);&ref(画像置場/カタナ.png,nolink);&ref(画像置場/デュアルブレード.png,nolink);&ref(画像置場/ロッド.png,nolink);&ref(画像置場/タリス.png,nolink);||
|9|[[グレンゾンビ]]×6?&br;[[ロードローラー]]×2&br;[[ロードローラー]]×2&br;[[15式戦車]]×2&br;[[ハギト・フェムト]]&br;[[スネークヘリ]]×4&br;[[クォーツ・ドラゴン]]|180秒以内にハギト・フェムトを1体倒せ!|||||&ref(画像置場/ワイヤードランス.png,nolink);&ref(画像置場/ナックル.png,nolink);&ref(画像置場/デュアルブレード.png,nolink);&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink);&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink);&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink);&ref(画像置場/ウォンド.png,nolink);|&ref(画像置場/雷耐性.png,nolink);|
|10|[[ベガス・イリュージア]]&br;[[ラプラスの悪魔]]&br;[[シュバリザン]]×2&br;[[ハギト・フェムト]]&br;[[グリュゾラス・ドラゴ]]&br;[[アンガ・ファンダージ]]|1回以上戦闘不能になるな!&br;&color(Red){※HP回復量低下の妨害発生(解除不可能)};|||||&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink);&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink);&ref(画像置場/カタナ.png,nolink);&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink);&ref(画像置場/ロッド.png,nolink);&ref(画像置場/タリス.png,nolink);&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink);||

*各ステージ攻略 [#rfa767fd]

**ステージ1 [#st01]

-出現エネミー
--エンペ・ラッピーx3 → エンペ・ラッピーx2
-ステージオーダー
--40秒間、回復効果を受けるな!
-エンペ・ラッピーに潰され戦闘不能になった人を一度は見たことがあるはず。攻撃力は本物なので油断しないように。
-極端な安全策をとるなら、距離さえ取って戦えば特に恐れることはない。
--何気に平時の旋回性能が非常に高く、横や後ろから攻撃するのは難しい。接近戦をする場合は攻撃を誘うか、いつでも離れられるよう備えながら着実に。
-まず無いだろうが、抱きつきから回復させられるとステージオーダー失敗になるので注意。
-ドロップした武器にはエンペ・エンブレイスがつく上、アルター・マギア等エクストリームクエスト特有の特殊能力が多スロットでつきやすい。

**ステージ2 [#st02]

|''【カリン】''&br;この訓練は一人専用で最高難易度!&br;つまり非常に危険というわけです!&br;ですので、アドバイスを送りますねー!|''【カリン】''&br;今回は、課題の成否によって&br;かかる効果が弱めに設定してあります!&br;ガンガン倒していきましょーね!|
//
-出現エネミー
--ギルナッチx2 → ゼータ・グランゾ → ボクス・ドゥバルス
-ステージオーダー
--100秒以内に弱点部位を突いてエネミーを1体倒せ!
-ギルナッチの回復量が25,000ほどまで引き上げられており、2体で回復しあうと合計5万にもなってしまう。これを上回る火力がないとゼータ・グランゾにも同様の回復をかけられ続ける無限地獄に陥る。
--ゼータ・グランゾの出現は少し経ってからなので、さっくり倒してしまうのが吉。
-ステージオーダーは弱点討伐。ボクス・ドゥバルスの弱点部位は短時間しか露出しないため、ゼータ・グランゾで終わらせないと一気に難易度が上がってしまう。
--ボクス・ドゥバルスでやる場合、ダウン時の弱点露出がHP半減モーションでキャンセルされるので注意。「いい度胸してんじゃねえか」の台詞の後に背中を壊すとそのまま押し切れるだろう。

**ステージ3 [#st03]

|''【カリン】''&br;次のエリアでは、エネミーの行動を&br;よーく思い出してみることです!|''【カリン】''&br;強い相手だからって、真っ先に倒すと&br;取り返しがつかなくなっちゃうかも……!|
//
-出現エネミー
--サーカスキャリッジx2、ブラウンベアx2、デビルズトレーラー → デ・マルモスx2
-ステージオーダー
--正面からエネミーを5体倒せ!
-討伐そのものより、ステージオーダーの「正面から5体倒す」が問題となりやすいステージ。
--しかしデビルズトレーラー、デ・マルモス2匹を同時に相手取るとステージの狭さもあって難易度が大きく上がる。デ・マルモスを確実に正面から倒せるのなら、正面からの討伐数が1~2不足していても増援になる前に初期配置の5体を殲滅する手もある。
-''デビルズトレーラーが召喚する雑魚を倒すことで討伐数を追加できる。''ステージオーダーの必要数を満たせないと思ったときはデビルズトレーラーを生かしておくと成功させることができる。
-デ・マルモスはこちらから攻撃しなければ攻撃してこないので、下手な範囲攻撃で巻き込んでしまわないように。

**ステージ4 [#st04]

|''【カリン】''&br;次のエリアの目標は&br;いっちばん最初に現れますよー!&br;真っ先に狙っちゃいましょー!|''【カリン】''&br;時間をかけ過ぎるとどうなるかは……&br;やってみてからのお楽しみ!&br;ふふふふふ!|
//
-出現エネミー
--ハギト・フェムト、グレンゾンビx4 → ロードローラーx2 → スネークヘリx2 → 15式戦車x2
-ステージオーダー
--120秒以内にハギト・フェムトを1体倒せ!
-グレンゾンビの攻撃頻度が高く、いきなりハギトに突っ込むと袋叩きにされるので注意。ショックも付与されることがあり、テクニックが使えない場合は少々面倒なことになってしまう。
-ダメージ床が発生するがさほど大きなダメージではない。下手に避けようとして注意散漫になるより、ダメージ床に突っ込む覚悟で戦闘に集中したほうがかえって生存率が高まる。
-グレンゾンビはゾンディールのようなその場にプレイヤーを引き寄せる攻撃を持っており早めに対処しないとその場にずっと固められたまま袋叩きにされるので要注意

**ステージ5 [#st05]

|''【カリン】''&br;一撃でやられちゃう&br;こわーいこわーい攻撃は&br;必ず最初に行ってきますよー。|''【カリン】''&br;あと、つよーいエネミーは&br;あとから出てくるもの!&br;回復手段は温存しましょうねー。|
//
-出現エネミー
--グアル・ジグモルデ → ヴィドルーダx3 → ランズ・ヴァレーダx3 → ファルス・ダリル、ファルス・ダラン → グリュゾラス・ドラゴ
-ステージオーダー
--1回以上戦闘不能になるな!
-カリンのメッセージにもある通り、''[[グアル・ジグモルデ]]が開幕から即死ギミックを使用してくる''。
-その後は討伐に手間取ると、スタン攻撃や掴み攻撃を持つ敵が現れ即死攻撃への時間稼ぎを狙ってくる。
-ファルス・ダリル・ダランは一旦動かしてしまうと討伐時間が間延びしてしまいやすい敵であるため、出現直後の隙を狙って最大限ダメージを与え、可能であれば腕を狙っての部位破壊でさらに畳み掛けるなど、出来る限り動かさずに倒すことが重要。

**ステージ6 [#st06]

-出現エネミー
--ゾ・シュバリザンx4(外周)、ドラゴン・エクス → ドラゴ・デッドリオン
-ステージオーダー
--90秒間、回復効果を受けるな!
-ゾ・シュバリザンの弓が非常に邪魔くさく、しかも馬鹿にできない威力を持つため最優先で撃破することが推奨される。
-その他は、オートメイトのないクラスは回復禁止オーダーにのみ気をつければ苦戦する要素はない。
--HPを十二分に確保している(サブ)Teであればわざと毒を受けてスーパートリートメントを使うという手もある。HPが回復するが回復禁止オーダーには抵触しないので問題はない。
-70秒経過するとドラゴ・デッドリオンが強制出現。その前にゾ・シュバリザンとドラゴン・エクスを撃破した場合は約7秒後に出現する。

**ステージ7 [#st07]

|''【カリン】''&br;前半のフロアでも、同じような&br;構成があったのを覚えてますかー?|''【カリン】''&br;つよーい増援が来る前に&br;補助役を叩いておきましょー!|
//
-出現エネミー
--シュバリザンx4、ゴロンゾラン → ヴリマ・レオパード → ファルケ・レオーネ
-ステージオーダー
--100秒以内に弱点部位を突いてエネミーを2体倒せ!
-シュバリザンの行動で、およそ1万のHP回復が発生してしまう。
--''ゴロンゾランのバリアを発生させる杖の破壊が非常に困難になったという報告があり、シュバリザンのHP回復が「最大HPを越えて回復している」との可能性が示唆されている''。
-ステージオーダーの弱点討伐2体のうち、1体はゴロン・ゾランでほぼ確実に達成される。残りの2体のうち1体(できれば最初のヴリマ・レオパード)は顔パーツを攻撃して倒そう
-''フォースはここでステージオーダーを失敗するとステージ8にロッド・タリス両方の耐性がついてしまう。''
非常に辛くなるので是が非でも成功させたい。
-40秒経過でヴリマ・レオパードが強制出現。さらに10秒経過でファルケ・レオーネが出現する。その前に撃破しきった場合は即座に出現する。

**ステージ8 [#st08]

|''【カリン】''&br;このフロアの課題を簡単に&br;達成するために考えるべきは&br;エネミーの行動ですよー!|''【カリン】''&br;どのエネミーが何をするのか。&br;それを思い返してみましょー!&br; |
//
-出現エネミー
--ラプラスの悪魔、スナイパーネオンx2、チェーンソーピエロx2、サーカスキャリッジx2 → プロジオーグルス → ベガス・イリュージア
-ステージオーダー
--背後からエネミーを9体倒せ!
-ステージオーダーは、上記の出現エネミーだけを見ると一匹の失敗も許されないように見えるが、ラプラスの悪魔が「マクスウェルの悪魔を倒したときの自爆でバリアを破壊してから攻撃する」という手順を踏んで倒すエネミーであるため、''ラプラスの悪魔が召喚するマクスウェルの悪魔を倒し続けることでステージオーダーを達成させることができる''。
--プロジオーグルスの増援がやや早く混戦になりやすいため、取り巻きの雑魚を背後から討伐するのがスムーズにいかない場合は、ラプラスの悪魔(と、攻撃頻度の低いベガス・イリュージア)以外の敵を先に全滅させるとステージオーダーを達成させやすくなる。幸いラプラスの悪魔はバリアを張っているため、適当に戦ってもだいたい生き残ってくれる。

**ステージ9 [#st09]

|''【カリン】''&br;ここの課題の目標は&br;最後の方に出現しますよー。|''【カリン】''&br;ですので、他のエネミーを早く倒せば&br;その分時間に余裕ができますよ!|
//
-出現エネミー
--グレンゾンビx6? → ロードローラーx2 → ロードローラーx2 → 15式戦車x2 → ハギト・フェムト、スネークヘリx4 → クォーツ・ドラゴン
-ステージオーダー
--180秒以内にハギト・フェムトを1体倒せ!
-ステージ開始直後からダメージ床が発生するが、ダメージ床の範囲が広く、それでいてダメージが少ないため、ダメージ床の回避を気にして注意散漫になるくらいなら自らダメージ床に突っ込む覚悟で敵の対処に集中したほうが良い結果につながりやすい。
-グレンゾンビの攻撃頻度は高いため、舐めてかからないこと。一旦浮かせたりダウンさせたりしてから攻撃すると安全。ユリウス・ニフタやゾンディールで吸い込み、6体まとめて撃破する方法もある。
-ステージオーダーが180秒以内にハギト・フェムトを討伐することとなっているが、防御より火力を重視した構成の場合、時間に余裕が生まれるため、ハギト・フェムトを放置してスネークヘリ、及びクォーツ・ドラゴンを先に倒した方が安全にすむケースもある。クォーツ・ドラゴンは部位破壊や弱点への攻撃で怯ませ続けて比較的手早く倒すことができる。
--この場合、スタンを付与するハギト・フェムトの誘導弾に注意すること。「少し見くびっていたな」が誘導弾の合図なので、声に集中すると良い。
--逆にクォーツ・ドラゴンを無視してハギト・フェムトに集中する場合はクォーツ・ドラゴンの突進による事故死に警戒が必要。
-''フォースはここでステージオーダーを失敗するとステージ10の難易度が格段に高くなる''
通常装備可能な武器種すべてに耐性がついてしまうため、保険が「耐性候補にない武器種のなかで装備可能な法撃値つきの武器」となってしまい非常に苦しい。

**ステージ10 [#st10]

|''【カリン】''&br;ここまで来るとは、驚きです!&br;増援が来る前にエネミーを撃破!&br;これを守れば、問題なし!|''【カリン】''&br;最後まで見せてください!&br;最速でエネミーを撃破する&br;最強のアークスの姿を!|
//
-出現エネミー
--ベガス・イリュージア(掌型侵食核) → ラプラスの悪魔、シュバリザンx2 → ハギト・フェムト → グリュゾラス・ドラゴ → HP回復量低下の妨害発生(解除不可能) → ステージ開始位置からみて左奥隅にアンガ・ファンダージ(第一形態は[[直立型>アンガ・ファンダージ]]、射撃モード→第二形態で[[獣型>アンガ・ファンダージ(獣形態)]]に変化)
-ステージオーダー
--1回以上戦闘不能になるな!※HP回復量低下の妨害発生(解除不可能)
-やはり今回もステージ10をいかに攻略するかがクリアの肝になっている。
-ベガス・イリュージアのHPがかなり高く(約125万前後)、長引きやすい。ここでグダると増援が湧き始めて泥沼になることがあるため、1つの要になる。ボス格の増援は一体づつであるため、ここを乗り切れるなら1対1のままアンガ・ファンダージに持ち込みやすい。
--どのクラスにおいても、侵食核という弱点があるためここを集中攻撃するのがポイントか。
--侵食核によるステータス強化で攻撃量もさらに増加。ステージ8のイリュージアと比べるとおよそ1.8倍。
特にエッフェル塔関連の攻撃はコンボで繋いでくるためまともに食らってしまうと2500近いダメージになる。2連切りですら1発500か~600なのでいわゆるステ盛りでは即死攻撃と化す。
-ラプラスの悪魔と同時に出現するシュバリザンがステージと7同様に油断ならない。1万強を超える回復量のレスタをかなりの頻度で撒いてくる
さらに4Hitに加え範囲も広くテリトリーバースト+ワイドサポートと同等の範囲。ど真ん中で発動されようものならステージ上のほとんどがレスタの範囲となる。
--取り逃がすとシュバリザンそのものはもちろん、その場にいる全てのエネミーがどんどん回復され泥沼化に拍車がかかるので、最優先で倒してしまいたい。
&color(Red){放置し続けるとシュバリザンは21万、イリュージアは最大で260万、ハギトは200万、グリュゾラスは730万ほどまで回復してしまうので要注意。};
--次のエネミーの登場に間に合わない展開の場合でも、基本的に先に居たもののほうがダメージの蓄積が進んでいるので、出現順に倒していくほうが結果的に良いと思われる。
-アンガ・ファンダージ戦からHP回復量低下の妨害が発生し、各クラスに様々な影響を及ぼす。
--ハンターを絡めたクラスはオートメイトの回復量も低下し、HPが半分を切りオートメイトが発動しなくなると一気に窮地に立たされやすい。アンガ・ファンダージ以後の増援は無いため、焦らず攻撃の隙を待ち安全を確認してからメイトやスターアトマイザーでHPを半分以上に戻そう。Lリングのメイトラバーズがあればトリメイトの回復量が増える上に使用速度も上がるので安定性が少しだが向上する。
---オートメイトに関して、モノメイト・ディメイトが余っている場合はこれらを床に置く戦法も取れる。手持ちをトリメイトだけにすることで「オートメイトは発動したがHPが半分以上まで回復できなかった」というケースを防ぎやすくなる。当然、10回しか発動しないのでトリメイトの在庫に注意。また、トリメイトを消費したのにHPが半分以上にならなかった場合のリスクもやや上がる。
--テクニック系はレスタの回数がかさむことでレスタの隙を突かれたり、攻撃にあてるPPを確保しにくくなったりしやすい。
回復するときは着実な回復作業に専念する割り切りが大切。
--いずれの場合も、第一形態を乗り切ったら可能な限りHP回復を行っておこう。
--獣型のアンガ・ファンタージの攻撃はほぼ全て高攻撃力の低倍率であるため打・射・法撃防御の強化はあまり意味がないため、最大HPと打・射撃耐性の補強をすると良い。(最大HPだけでも問題はない)
Teであればデバンドカットとタフネス併用で生存率が大幅に上昇する。
-第二形態はコアが攻撃しにくい場所にあり、少々戦いにくい。''幸いビットのHPがあまり高くないため、クラスによっては先にビットを破壊してダウン&弱点露出させて畳み掛ける戦法が有効となる。''
--初代独獄では第二形態以降の隙にバーランツィオンなどの大技を叩き込むのが基本だったが、獣型には少々難しいため、ダウンを奪ってから打ち込むといいかもしれない。
氷と光マスタリを最大の20まで取得していればザンバースからのバーランツィオン(通称:ザンバーラン)で動かれる前に撃破しきる事も可能である。いわゆるステ盛り構成にチームツリー等を併用すれば片方のマスタリが20だけでもOK。

*ドロップ情報 [#k1b26bc6]

[[ハギト・フェムト]]はドロップなし(死体(?)がその場に残る)。
#br
&color(Red){情報提供お願いします。};

**固有ドロップ [#nb563802]

|>|>|CENTER:|c
|ステージ|エネミーLv|ドロップ|h
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):CENTER:80|BGCOLOR(#ddd):CENTER:65|LEFT:225|c
|1|80||
|2|~||
|3|~||
|4|~|&ref(画像置場/ツール.png,nolink); フォトンブースター|
|5|~||
|6|~||
|7|~|&ref(画像置場/オーダー.png,nolink); 光輝片トラナ|
|8|~|&ref(画像置場/ツール.png,nolink); フォトンブースター|
|9|~|&ref(画像置場/オーダー.png,nolink); 光輝片トラナ|
|10|~|&ref(画像置場/食材.png,nolink); (クラス名)マテリアル|

#br

**武器ドロップ [#t5a82495]

|>|>|>|>|CENTER:|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):ステージ|BGCOLOR(#ff9f9f):★7-9|BGCOLOR(#FFFF99):★10|BGCOLOR(#FFFF99):★11|BGCOLOR(#FFFF99):★12|
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):CENTER:50|>|>|>|LEFT:210|c
//
|>|>|>|>|BGCOLOR(#ffc962):COLOR(BLACK):エネミーレベル80|
|1|&ref(画像置場/ソード.png,nolink); [&color(Red){9};][[アーディロウ-NT>アーディロウ]]&br;&ref(画像置場/ワイヤードランス.png,nolink); [&color(Red){9};][[ジャグリアス-NT>ジャグリアス]]&br;&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink); [&color(Red){9};][[ライゼノーク-NT>ライゼノーク]]&br;&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink); [&color(Red){9};][[レグザガ-NT>レグザガ]]&br;&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink); [&color(Red){9};][[フェイルノート-NT>フェイルノート]]&br;&ref(画像置場/ナックル.png,nolink); [&color(Red){9};][[バイティガー-NT>バイティガー]]&br;&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink); [&color(Red){9};][[ジャレイド-NT>ジャレイド]]&br;&ref(画像置場/カタナ.png,nolink); [&color(Red){9};][[サリザニア-NT>サリザニア]]&br;&ref(画像置場/デュアルブレード.png,nolink); [&color(Red){9};][[アデレード-NT>アデレード]]&br;&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink); [&color(Red){9};][[ティグリドル-NT>ティグリドル]]&br;&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink); [&color(Red){9};][[リドゥルティブ-NT>リドゥルティブ]]&br;&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink); [&color(Red){9};][[ラディエグル-NT>ラディエグル]]&br;&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink); [&color(Red){9};][[ティグリボウ-NT>ティグリボウ]]&br;&ref(画像置場/ロッド.png,nolink); [&color(Red){9};][[ガーランド-NT>ガーランド]]&br;&ref(画像置場/タリス.png,nolink); [&color(Red){9};][[ヴィスバーン-NT>ヴィスバーン]]&br;&ref(画像置場/ウォンド.png,nolink); [&color(Red){9};][[クレスディガー-NT>クレスディガー]]&br;&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink); [&color(Red){9};][[レザスイフト-NT>レザスイフト]]||||
|2||&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink); [&color(Red){10};][[ベリアルソー]]||&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink); [&color(Red){12};][[エクレオス]]|
|3|||&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink); [&color(Red){11};][[サクリファイス・ダーカー]]&br;&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink); [&color(Red){11};][[アブソリュートブレード]]&br;&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink); [&color(Red){11};][[インフィニットコランダム]]|&ref(画像置場/カタナ.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスサジェフス]]|
|4|||&ref(画像置場/カタナ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サンゲ]]|&ref(画像置場/ナックル.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスデスティム]]|
|5|||&ref(画像置場/タリス.png,nolink); [&color(Red){11};][[ドリームマスター]]|&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスロザン]]&br;&ref(画像置場/ランチャー.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスクラード]]&br;&ref(画像置場/ワイヤードランス.png,nolink); [&color(Red){12};][[レザルコレト]]&br;&ref(画像置場/カタナ.png,nolink); [&color(Red){12};][[アギリ]]&br;&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink); [&color(Red){12};][[ヒストリカ]]&br;&ref(画像置場/タリス.png,nolink); [&color(Red){12};][[エグルコレト]]|
|6|||&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink); [&color(Red){11};][[機甲剣メックカタール]]&br;&ref(画像置場/カタナ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サンゲ]]&br;&ref(画像置場/ロッド.png,nolink); [&color(Red){11};][[ラビットウォンド]]&br;&ref(画像置場/ジェットブーツ.png,nolink); [&color(Red){11};][[ブレードスタビライザー-NT]]|&ref(画像置場/ワイヤードランス.png,nolink); [&color(Red){12};][[レザルコレト]]&br;&ref(画像置場/ツインマシンガン.png,nolink); [&color(Red){12};][[ヒストリカ]]|
|7|||&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink); [&color(Red){11};][[アブソリュートブレード]]&br;&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink); [&color(Red){11};][[インフィニットコランダム]]|&ref(画像置場/アサルトライフル.png,nolink); [&color(Red){12};][[ディルコレト]]&br;&ref(画像置場/タリス.png,nolink); [&color(Red){12};][[エグルコレト]]|
|8|||&ref(画像置場/パルチザン.png,nolink); [&color(Red){11};][[トライデントクラッシャー]]|&ref(画像置場/ガンスラッシュ.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスシュディクス]]&br;&ref(画像置場/デュアルブレード.png,nolink); [&color(Red){12};][[レクトラ]]|
|9||||&ref(画像置場/ツインダガー.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスネシス]]&br;&ref(画像置場/ダブルセイバー.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスカディナ]]&br;&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink); [&color(Red){12};][[ノクスレクシオ]]&br;&ref(画像置場/バレットボウ.png,nolink); [&color(Red){12};][[バレヌコレト]]|
|10|||&ref(画像置場/タリス.png,nolink); [&color(Red){11};][[ドリームマスター]]||
//
|&color(#f66){不明};|||||

#br

**防具ドロップ [#ee73bfc4]

|>|>|>|>|CENTER:|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):ステージ|BGCOLOR(#ff9f9f):★7-9|BGCOLOR(#FFFF99):★10|BGCOLOR(#FFFF99):★11|BGCOLOR(#FFFF99):★12|
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):CENTER:50|>|>|>|LEFT:210|c
//
|>|>|>|>|BGCOLOR(#ffc962):COLOR(BLACK):エネミーレベル80|
|1|||||
|2|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンディム]]&br;&ref(画像置場/アーム.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザーイド]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンメリア]]||
|3|||&ref(画像置場/アーム.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスシリル]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスフラグ]]||
|4|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスフリン]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスフラグ]]||
|5|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンディム]]&br;&ref(画像置場/アーム.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザーイド]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンメリア]]||
|6|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンディム]]&br;&ref(画像置場/アーム.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザーイド]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンメリア]]||
|7|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンディム]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンメリア]]||
|8|||&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザンディム]]||
|9|||&ref(画像置場/アーム.png,nolink); [&color(Red){11};][[サウザーイド]]&br;&ref(画像置場/リア.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスフリン]]&br;&ref(画像置場/レッグ.png,nolink); [&color(Red){11};][[エクエスフラグ]]||
|10|||||
//
|&color(#f66){不明};|||||

#br

*コメント [#comment]

【過去ログ】
[[Vol1>Comments/独極訓練:世壊の境界]]

----

#pcomment(Comments/独極訓練:世壊の境界Vol2,reply,20,nomove)

&size(18){&color(Red){''公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。''};};
&size(18){&color(Red){''既に報告されたものでも構いません。ドロップ情報の提供をお願いします。''};};
&size(18){&color(Red){''ステージ番号、アイテム名、エネミー名をお願いします''};};
エネミー名はわかる範囲で構いません。名称は省略せず&color(Red){正式名称};でコメントしてもらえると編集作業が楽になります。
クエスト内容に関する要望は公式サイトへ、愚痴は愚痴掲示板で。
#br

}}}