Top > 鑑定

鑑定
HTML ConvertTime 0.108 sec.

概要

  • ショップエリア1Fにある鑑定ショップで行える。店員は隣のアイテムラボと違い、キアラのみが担当している。
    エネミーがドロップする『?スペシャルウェポン』、『?スペシャルエッグ』(以下、「SW」「SE」)を鑑定ショップへ持っていくと鑑定することができる。
    鑑定時に属性と、特殊能力(SWのみ)を付与することが可能。

  • 2013年7月17日のアップデートより、周囲で自分のレアアイテムがドロップした際、頭上にレアアイテムが落ちたことを知らせる演出が追加された。
    この時表示される「RARE DROP」の文字が白文字だと★7~9、虹色だと★10~が確定になる。
    また、★13~はグラデーションがかかった虹色文字で表示され、文字の上の箱も虹色になり、効果音も変化する。
    未鑑定SWやユニット、★7~のルームグッズや武器迷彩にも適用される。(以前はSWでドロップした場合、★13~以外はすべて白文字で表示された)
    詳しくは予兆記事内の「レアドロップインフォ」機能を参照。

  • 2016年11月24日アップデート
    • 一度に複数のスペシャルウェポンとスペシャルエッグを鑑定できるように変更。(コントローラーの場合、R2を押しながら複数選択できる)
    • レアリティ★13以上のスペシャルウェポンのアイコンが虹色で表示されるように変更。
    • 新たに「上級鑑定」の項目を追加。上級鑑定では、メセタをより多く支払うことで、通常の鑑定と比べて優れた特殊能力を必ず付与することができる。
      • 強化値も+9までの範囲で鑑定されるようになるが、強化上限値にボーナスはない。(公式ニコ生情報)

スペシャルウェポン(SW)

スペシャルウェポンとは
  • レアリティ★7以上の武器が詳細不明のアイテムとしてドロップした状態。鑑定ショップで鑑定を行うことで武器の詳細が判明する。
    内部的には、どの武器なのかはドロップした時点で確定している。

スペシャルウェポンの仕様
  • 鑑定前のものはマイショップで出品できない。
  • 武器の種類だけはアイコンで判別できる。鑑定ショップでのみ、レアリティ★13以上のスペシャルウェポンのアイコンが虹色で表示される。
    ★12以下★13以上
    スペシャルウェポン.pngスペシャルウェポン_13.png
  • エネミー種類、レベルにより出現(ドロップ)アイテムは決まる。このことから鑑定前でも特定、または数種に絞ることができる。
  • 下の図のスペシャルウェポンは「タリス」であることが分かる。
    分類以外の詳細は表示されず、装備条件の欄も「必要能力値/?」という表示でどのステータスが装備条件なのか分からないようになっている。
    スペシャルウエポン_鑑定前.png

スペシャルウェポンを増やす方法
  • 「幸運の祥」という潜在能力を持つブラオレットという武器がある。
  • さらに「幸運の祥のお守り」を入手すると、この武器を装備しなくてもアイテムパックに入れておくだけで効果を発揮する。
    • ただしお守りを入手すると、装備中のみ効果を発揮したいなどクエスト中の切り替えができなくなる。
      アイテムパックから倉庫に送ることで効果を消せるが、再度効果を発揮させるにはキャンプシップに戻り倉庫から引き出すことになる。

鑑定

鑑定ショップでスペシャルウェポンを鑑定すると任意の属性を選択でき、ギフト系と呼ばれる一部の特殊能力を付与することができる。


鑑定のメリット
  • 通常ドロップすると属性はランダムで付与されるが、鑑定すると好きな属性を選択できる。武器が特定できていれば、属性が影響する潜在能力に合わせることなどが可能。
  • ギフト系の特殊能力を1つ選択付与できる。さらに特定の特殊能力の中からランダムで1つ付与されることがある。
    これにより通常ドロップするより特殊能力が多い状態になる。通称「多スロ(ット)」のアイテムになりやすい。
  • 鑑定すると武器がすでに多少強化された状態になる。出現する強化値は「+5」が最高。強化費用の節約となる。
    (2014年4月23日のアップデートで、これ以降にドロップしたスペシャルウェポンの鑑定時に付与される強化値の最大値が+5に引き上げられた。)
  • 鑑定すると通常ドロップするよりも属性値が高くなる。付与される属性値は25~60。通常ドロップは属性値は20~45。例外として★14は属性値60で固定。
    ただし、全ての属性値が等確率というわけではなく、最大値に至っては都市伝説レベル。

鑑定のデメリット
  • 鑑定費用が掛かること。何も考えずに鑑定すると鑑定費用>その武器の相場で赤字になる事が多々あるので注意。

選択できる特殊能力
  • 付与できる特殊能力は
    • ラッキーライズⅠ(レアドロップ倍率 5%アップ)
    • メセタフィーバーⅠ(出現するメセタが 5%アップ)
    • EXPブーストⅠ(取得する経験値が 5%アップ)
      の3つから選択する。たまに付与した能力がⅡ・Ⅲになる場合もある。

ランダムで付与される特殊能力
  • 2014年4月23日のアップデート以降、以下の特殊能力からランダムで1つ付与されることがある。
    • 攻撃系、防御系、耐性系、スタミナ、スピリタ、アームⅢ、Ⅳ
    • 状態異常系Ⅲ~Ⅴ
    • アビリティ、オールレジストⅢ
    • マーク・アンガル、マーク・ジョイオ、マーク・カレジナ、マーク・グリフ

  • この抽選で選ばれた特殊能力は、ギフト系の1つ前に付与される。
    抽選で選ばれた特殊能力が一部の武器に標準でついてる特殊能力に干渉しかつレベルが上である場合、鑑定付与のもので上書きされ本来あったものは除外される。
    例1:テクニックⅢが標準のネーロパラソーレを鑑定しテクニックⅣが付与されるとテクニックⅢは上書きされる。
    例2:バーンⅢが標準のラムダブラオレットを鑑定しフリーズⅤが付与されるとバーンⅢは上書きされる。

  • 特殊能力○○Ⅲ(アビリティならⅡ)以上、マーク・○○が付いている場合、属性や追加能力の選択画面の時にショップ店員キアラに「ええっ! この武器…凄い性能を秘めてる!」という吹き出しがでる(ボイスなし)。
    • ただし特殊能力○○Ⅲが被っている場合は出ない模様。
  • 鑑定結果のレア度により、鑑定結果画面でキアラの喋るボイスが異なる。
    • ★7~10は「これはいいものだー」と言う。
    • ★11~13の場合は「よーく見えたよ!」と言う。
    • 実は★6以下の場合は「こんなん出ましたけど」と言うのだが、★6以下がSW化しなくなったため現在は聞けなくなっている。
      • ★6以下のSW化が廃止されてからかなり経った2013年2月や2015年11月の異常データのSWが出現する不具合でこのボイスが聞けたため、現在でもデータとしてはボイスが存在する模様。

スペシャルウェポンの鑑定額
  • 属性値と強化値、特殊能力の数で鑑定額が決まる。武器の種類やレア度は鑑定額に影響しない
    • 鑑定額は基本価格"700"に以下の値を加算することによって求められる。
      • 強化値1につき200
      • 属性1につき20
      • 特殊能力1つにつき300
      • よって、鑑定額は1,500~5,300メセタと考えられる。
    • 例:強化値+4、属性32、特殊能力3個の場合、700 + 200×4 + 20×32 + 300×3 = 3,040メセタ。
    • ★12以下の武器の性能の最大は、属性値の上限である50・強化値+5・特殊能力8個で、その場合の鑑定費は5,100メセタだが、★12以下の鑑定であっても5,100メセタを越える場合がある。
      • 2016年11月24日のアップデートにより属性値が60まで出現するようになったが、★12以下の武器にもそれが流用されているのだろうか。その場合アップデート以前と比べて★12以下の武器の属性50が出やすくなっているかもしれない。当然その場合も属性値が50を超えるといった事は無い。
      • もしくは下記の要因のせいかもしれない。
    • ★12以下の武器の鑑定で通常鑑定5,060メセタ・上級鑑定253,000メセタで上級鑑定したところ属性43・強化値+9・特殊能力8個のノクスキュクロス-NTであるケースが発生した。これを通常鑑定に当てはめると計算が合わなくなる。
      • しかしこの通常鑑定5,060メセタを属性33・強化値+5・特殊能力9個による計算と仮定すると一致する。ノクスのように固有の特殊能力がある武器で発生しうるかもしれない。
      • その場合上で述べている鑑定額の最大額である5,300メセタを超えてしまう可能性がある。
    • これを使うと鑑定前にある程度絞り込むことが出来る。例えば下2桁が00の場合属性は30、次点が35の可能性が高いだろう、等。
      普段は気にする必要はないだろうが、報酬期間に高レアリティのSWを複数拾って属性何にするか等、覚えておくと役に立つケースが希にある。
    • 下記の上級鑑定が実装した事により、推測することの意味が大きくなった。即ち特殊能力数が多そうなので上級鑑定をしよう等の判断ができる。

上級鑑定

  • 2016年11月24日実装。通常の鑑定よりメセタをより多く支払うことで、通常の鑑定と比べて優れた特殊能力を必ず付与することができる。
    鑑定額は通常の鑑定の50倍
    • 強化値がさらに+4、属性値+10のボーナスあり。が、このボーナスは鑑定額に転嫁されるため最低価格と最大価格が上昇する。よって、鑑定額は125,000~305,000メセタとなる。
    • 特殊能力も増える可能性もある。
      • ただし追加の特殊能力が既に付いている特殊能力の上位の場合上書きされるため、特殊能力の数が増えないというケースが発生する。参考(電撃オンライン)
    • ギフト系の能力はⅡを付与することができる。
    • 強化値は+4~+9、属性値は35~60の間となる。
      ギフト系は上位のⅢが付与される確率もそこそこ高い。

通常鑑定と同様、鑑定額が高いほど多スロで優れた特殊能力が付与される可能性が高い。(以下、憶測を含む)

  • 上級鑑定を行うと「属性枠」「マーク枠」「Ⅴ枠」から1つまたは2つの枠が付与され、ランダム付与された能力の後にこの順番で並ぶ。
    少なくともマーク枠かⅤ枠のどちらか一方は必ず付与される?
    エンペラッピーのように7スロット以上でドロップした場合は当選しても付与されない可能性もある。
    • 「属性枠」は状態異常6種のⅣかⅤ、または属性レジスト6種のⅣから抽選される。
    • 「マーク枠」はマーク・アンガル、マーク・ジョイオ、マーク・カレジナ、マーク・グリフから抽選される。
    • 「Ⅴ枠」はパワー、シュート、テクニック、スタミナ、スピリタのⅤから抽選される。
    • 一番後に鑑定時に選択したギフト系能力のⅡが付与され、当選するとⅢが付与される。
  • その他の能力の抽選や排他関係、並びの法則などは通常鑑定と同じ。
  • 強化上限値にボーナスはない。(公式ニコ生情報)
    • 新生13武器は元から強化上限値+31~34でドロップする可能性があるので勘違いしないように

★14武器である可能性が高い鑑定額

属性値が60で固定されている事と、アビリティⅢが確定されるためギフト系能力で特殊能力が2スロット付与が確定する。
よって通常鑑定では700 + 20 × 60 + 300 × 2で★14武器の最低鑑定額は2,500メセタ、上級鑑定では(700 + 200 × 4 + 20 × 60 + 300 × 2) × 50で最低鑑定額は165,000メセタということになる。
また属性値が60で固定されていることにより下2桁が必ず00になるため100の倍数で固定化される。よって★14武器の可能性がある鑑定額は以下の通り。
(特殊能力数が9になる仮説も含め記載)

  • 通常鑑定
    ↓強化値 / 能力数→23456789
    02,5002,8003,1003,4003,7004,0004,3004,600
    12,7003,0003,3003,6003,9004,2004,5004,800
    22,9003,2003,5003,8004,1004,4004,7005,000
    33,1003,4003,7004,0004,3004,6004,9005,200
    43,3003,6003,9004,2004,5004,8005,1005,400
    53,5003,8004,1004,4004,7005,0005,3005,600
  • 上級鑑定
    ↓強化値 / 能力数→23456789
    4165,000180,000195,000210,000225,000240,000255,000270,000
    5175,000190,000205,000220,000235,000250,000265,000280,000
    6185,000200,000215,000230,000245,000260,000275,000290,000
    7195,000210,000225,000240,000255,000270,000285,000300,000
    8205,000220,000235,000250,000265,000280,000295,000310,000
    9215,000230,000245,000260,000275,000290,000305,000320,000

通常鑑定では2,500 ~ 5,600の間で2,600と5,500を除いた100の倍数。上級鑑定では165,000 ~ 320,000の間で170,000と315,000を除いた5,000の倍数を見ると良い事になる。


スペシャルエッグ(SE)

鑑定時に任意の属性を付与することが可能。

★12以下★13以上
スペシャルエッグ.png

  • スペシャルエッグの鑑定額
  • プラス値で鑑定額が決まる。ペットの種類やレア度、性格は鑑定額に影響しない
    • 鑑定額は基本価格"1,210"に以下の値を加算することによって求められる。
      • プラス値1つにつき300
      • よって、鑑定額は1,210~4,210メセタとなる。
    • 例:プラス値合計6場合、1210 + 300×6 = 3,010メセタ。
  • 鑑定費が高いため、ビジフォンで売ったりエッグ合成に用いたりせずにNPC売りにする場合赤字になってしまう。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 上級鑑定で+35開放済みが出るって話を聞いたんですが、SW・現物関係なしにドロップ時に+31~34で通常・上級関係なしに鑑定で+35は出ないって仕様であってますよね? -- 2017-02-01 (水) 01:01:22
    • もしあったらと期待してしまうけど、上級鑑定に強化限界値を上げる仕様はない -- 2017-02-03 (金) 23:39:39
    • ☆14は最初から上限35だからそれじゃないかな? -- 2017-02-19 (日) 02:50:06
  • アストラを上級鑑定したらパワー3・シュート1・アビ3・グリフ・ラキライ2の5sで、上級鑑定って何だよってなった。エスカードソールもマザーファクターも付かなかった上にステ5もなくてなんか悲しくなったわw -- 2017-02-27 (月) 01:46:28
    • 同じく上級鑑定にて、4スロステ55PP0を確認。ズコーってなった。(アストラロッド:アビリティ3・フリーズ2・テクニック5・ラッキーライズ3) -- 2017-03-10 (金) 22:23:15
    • 同じくアストラソード上級鑑定にて、アビリティ3・バーン3・マークアンガル・ラキライ2頂きました。しょぼすぎ・・・ -- 2017-03-30 (木) 01:08:16
  • 今月復帰勢だけでアストラ間に合わないと思ったけど、上級鑑定で属性40、最大強化値34引けてラッキー -- 2017-03-18 (土) 09:00:57
  • キアラの鑑定時台詞のところで「ただし特殊能力が2個以上(鑑定後に3個以上)付いている場合は出ない模様。」とありますがマーク系とステ3が被ってても喋るのでなんでだろうと思い試してみたんですが、どうやらステ3などの数字がある特殊能力が被っている時だけ喋らないみたいですね。編集の仕方がわからないのでもしどなたか見ていたら編集していただけないかと... -- 2017-03-29 (水) 22:38:56
    • たちまちですが編集してみました。良い表現が分からなかったので伝わる内容かは自信ないですが…(元文は1行下にCO、もっと上手く伝えられる方がいれば編集お願いします)。 -- 2017-03-30 (木) 00:50:39
  • 星13.14はSW確定とか仕様ある?いつもブラオ持ち歩いてるからその仕様あるなら手放したいんだが -- 2017-06-11 (日) 07:46:43
    • 幸運の祥はあくまでSWになる確率を上げるだけ。確定とまでは行きませぬ。 -- 2017-06-11 (日) 08:11:48
      • いやブラオの話じゃない -- 2017-06-11 (日) 11:04:56
      • ブラオですら確定じゃないので、そんな仕様はないです。 -- 2017-06-11 (日) 11:49:42
      • ブラオって確定じゃないんだっけ? 全部SWになった気がするが -- 2017-08-03 (木) 12:30:47
      • ブラオが確定じゃないっていつの話だ。少なくとも今は数百拾って全部SWになるぞ。一部例外はあるけど、それらはそもそもSWでドロップしないものだし。(赤箱とか防衛とか) -- 2017-08-18 (金) 12:34:34
  • 通常鑑定4960、上級鑑定で248000を上級でやったら8sの+9で属性50が出ちゃったよ・・・(☆11) -- 2018-02-12 (月) 16:47:12
  • 上級鑑定の価格範囲において強化値や属性値の範囲が変わる部分が反映されてなかったので計算しておきました間違ってたら修正お願いします(75,000~265,000→110,000~305,000) -- 2018-03-18 (日) 15:45:01
    • ギフトで最低1s確保されてることを見逃してたので修正しました 主 -- 2018-03-21 (水) 22:29:39
  • どうやってもそんな値段にならないんだよなぁ -- 2018-04-17 (火) 06:44:17
  • ☆14エッグの鑑定額下2桁が「00」だったことから、ドロップ時のペットレベル×10メセタで鑑定額に算入されている可能性があります。 -- 2018-07-10 (火) 04:11:38
    • ポップルエッグ☆14、プラス値合計+1、ペットレベル100、2500メセタでした -- 2018-07-12 (木) 13:42:50
  • ☆14の上級鑑定額だけど+6、6sで190,000、+5、4sで150,000ってのが出て表と合わないんだけど…自分が計算した感じ上級で増えた強化値とスロ数って鑑定額に上乗せされてないっぽい?↑3の4960、248,000も単に50倍しただけみたいだし上級鑑定は単純に通常鑑定の50倍ってだけで良いと思う -- 2018-09-05 (水) 15:45:37