Top > S級特殊能力

S級特殊能力
HTML ConvertTime 0.820 sec.


概要

2017年12月20日に追加されたS級(スーパー)特殊能力。

  • 「S級特殊能力」追加に対応した★13以上の武器/ユニットにのみ能力追加が可能。S級が付与できる武器/ユニットは、アイコン枠が紫色となっている。
    • S級特殊能力の効果は、PP自然回復量上昇や、威力アップ、クリティカル率アップなど、潜在能力やクラススキルに近いものが設定されている。
  • S級特殊能力によって付与率が異なる模様。
    • 季節限定緊急クエストでドロップするバルアルズに付与されるS2:気輝応変とS2:瞬撃繚乱の付与率は低く、逆にS○:花海雪の○○とS○:月葉影の○○の付与率は高い。
  • 武器/ユニット以外のドロップ以外に、能力追加アイテムとしてドロップするものも存在する。マイショップで取引可能。取引成立時のオーナー登録は行われない。
    • S級特殊能力の追加アイテムでは「S◯追加:(特殊能力名称)」というアイテム名になっている。

スロット

  • S級特殊能力は武器用のS1.pngS1,S2.pngS2,S3.pngS3,S4.pngS4。ユニット用のS6.pngS6、S7.pngS7、S8.pngS8タイプに対応したスロットを持つ装備にのみ付与することができる。
    • タイプごとにそれぞれ1つの能力を付与可能。
      • 名前が違っていても、スロットが同じであれば付与は不可。(ex. S1:光子縮減 + S1:守護の備は不可能。)
      • 逆に名前が同じでも、スロットが違えば付与は可能。(ex. S1:光子縮減 + S2:光子縮減 + S3:光子縮減は可能)
  • S級特殊能力は通常の特殊能力を付与する枠を使用(=共有)する。
    • このため対応した武器ではS級特殊能力を付与した数だけ従来の特殊能力を入れられる枠は減る。逆にS級特殊能力を付与せず従来の特殊能力8種で埋めることも可能。
    • (ドロップ、因子、追加アイテムなどの)入手手段に関わらず、継承成功率は「100%」。エクストラスロット使用(拡張)時も100%で付与可能。
  • S1 / S2 / S3
    • 武器のドロップでは「バル」シリーズのみ、S級特殊能力が付与される可能性がある
      • バルシリーズの内、バルアルズのみドロップする可能性があるクエストがいくつかあったり、エネミーブーストイベントでの追加ドロップに含まれていたりするのはこのため。
    • 特殊能力因子能力追加アイテムで付与できるものもある。
  • S4
    • 2019/10/16のメンテナンス時点では特殊能力因子能力追加アイテムでの付与のみ。
      (同時期現在、S4対応武器かつ複数クエストでドロップする「ノヴェル」シリーズ(武器)が存在するが、S4が付与された状態でドロップされたようなことは無い)
  • S5
    • 2019/10/16のメンテナンス時点では未実装。
  • S6 / S7 / S8
    • バルシリーズのような限定的な付与条件は無い模様(2019年10月16日時点)。
    • S6はリアユニットのみ、S7はアームユニットのみ、S8はレッグユニットのみ対応している。
    • 能力追加アイテムで付与できるものもある。

S級特殊能力の受け渡し

2018年08月29日実装。アイテムラボで実行可能。


S級特殊能力の枠を持つ武器を2つ選択し、それらに付与されているS級特殊能力(以下SOP)を自由に振り分けることができる。
他の特殊能力を維持したままSOPを付与・交換することが可能であり、入れ替えを行うだけなので武器も消滅しない。
ただし条件によっては特殊能力数(=スロット数)が減少するがこれは後述する。
なお、1つ目、2つ目の両方にオーナー登録が実行されるため要注意。
※S級特殊能力の受け渡しのつもりが、知らず特殊能力追加の方を選んでいた。というミスが起こり得るため、選択したメニューを間違っていないか、よく確認しよう。


2019/01/09のアップデートで、ロック中の武器も選択できるようになった。(装備中の武器を選択することも可能)。

  • スロット数が多い方、セットしたSOP数が多い方を基準に価格が決定される
    スロット数S級特殊能力の数
    1個2個3個4個
    1スロット10,000------
    2スロット20,00040,000----
    3スロット30,00060,00090,000--
    4スロット40,00080,000120,000150,000
    5スロット50,000100,000150,000200,000
    6スロット60,000120,000180,000240,000
    7スロット91,000364,000819,0001,456,000
    8スロット120,000480,0001,080,0001,920,000

費用

  • セットしたSOP数を1とした時の価格を基準に、SOP数に応じて乗算が掛かる。
    • 1~6スロットはSOP数と同じ数だけ乗算される(1倍、2倍、3倍、4倍)。7~8スロットはSOP数と同じ数の二乗が乗算される(1倍、4倍、9倍、16倍)。

受け渡し

  • 1つ目と2つ目のスロット数は制限は無い。1つ目の武器より2つ目の武器のスロット数が少なくても良い。
    • ただし、2つ目の武器にS級特殊能力が1つも付与されていないものを選択することはできない。1つ目に選択しよう。

能力数の超過(溢れ)と不足

  • 1つ目の武器に付与されていないタイプのSOPを、2つ目の武器から受け渡す場合、1つ目の武器は能力数が超過し2つ目武器は能力数が不足するという事が起こる。
    • この場合、1つ目の武器にセットできる特殊能力の総数がスロット数を超えてしまう。超えた能力は消滅する。
      2つ目の武器は(1つ目の武器に)受け渡したSOPの数だけセットできる特殊能力の総数が減り、スロット数が減少する
      • どちらも超過した能力が消滅およびスロット数が減少する警告画面あり。
  • 特殊能力追加にあったエクストラスロットは存在しないため、スロット数が実行前より増えることは起こり得ない。

特殊能力因子からSOPを量産する

  • 特殊能力因子で継承できるSOPについては、SOP入れ替えを活用することで因子に対応したSOPを無限に生成可能
    • 特殊能力追加で因子SOPを継承 → 継承したSOPを入れ替えで移植 → 特殊能力追加で因子SOPを継承…という手順を踏むだけ。
  • 因子用素材として大量に抱えたり、希少な武器を素材として消費するなどの必要がなくなるため、うまく活用しよう。
    • 上記にもあるが受け渡しをした時点でオーナー登録されるので生成したSOPをマイショップ等で他のプレイヤーに譲渡することは不可。

その他

  • 失敗が存在しないためエーテル・ファクター等の作成・継承困難な合成能力や、グレース系やイクシード・エナジー等の継承不可の特殊能力も維持してSOPの入れ替えができる。
    • ただし、通常OPはあくまで現状のOPを残すという選択肢を選べるだけで、素材からの移植手段に使えるわけではない。
    • SOPを含めて特殊能力の付与順番を選びなおすことになるため、順番を並べ直すだけの使い方も一応可能。

対応武器一覧

シリーズ武器(全種、コレクトファイル配信シリーズ)

シリーズ武器(数種)

★13
レア武器名スロット
★13

ユニーク武器


対応防具一覧

防具

直近のS級特殊能力追加・調整

2019/10/16(水)

2019/9/4(水)


2019/8/7(水)


2019/7/24(水)


2019/7/10(水)


2019/6/26(水)


能力一覧

能力の詳細は、リンク先を参照。
入手方法については、備考のリンク先などを参照。
別枠で同名の能力は1つの武器に同居させることが可能であり効果も重複する。


カプセルドロップの欄が「○」になっているものは、マイショップで存在を確認したが入手方法は分からないもの。情報募集中。

S1枠

  • S1枠は1つのみ付与可能

S1枠

名称効果備考
ドロップ付与カプセルドロップ
S1:妙技の巧クリティカル率が15%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」「ワイルドイースター2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器終の艦隊迎撃戦
S1:妙技の巧2クリティカル率が18%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S1:輝勢の恵PPの自然回復速度が20%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」の「バル」武器
アークスブーストラリーの追加ドロップの「バル」武器
終の艦隊迎撃戦
難易度UH:Eトライアル報酬
S1:輝勢の恵2PPの自然回復速度が23%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S1:輝充の志PPが40%以上の時、与ダメージが3%上昇。創世導く母なる神」「逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」「雨風とともに2019」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
難易度UH:Eトライアル報酬
S1:諸刃の撃与ダメージが4%上昇し、抜刀時のみ被ダメージが8%増える。創世導く母なる神」「T:逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
-
S1:瞬連の志連続でジャストアタックに成功すると、最大で3%まで与ダメージが上昇。ホワイトデーは大わらわ2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S1:花ノ赤閃与ダメージ450,000毎に30秒間、3%威力上昇。異界に紡がれし知の化身」「異界に甦りし全知への渇望」の「バル」武器終の艦隊迎撃戦
S1:海ノ青閃被ダメージ600毎に30秒間、毎秒HPが4%回復。
S1:雪ノ白閃発動時PP消費量150毎に30秒間、攻撃時のPP回復量が20%上昇。
S1:月ノ黄閃ジャストガード成功時に20秒間、PP消費量を8%軽減。
S1:葉ノ緑閃被ダメージを8%軽減し怯まなくなるバリアが20秒間隔で発生・消滅。
S1:影ノ黒閃5秒間静止する毎に20秒間、PPの自然回復量が20%上昇。
S1:妙撃の志クリティカル時の与ダメージが3%上昇。幻惑の森探索」「空中遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器難易度UH:Eトライアル報酬
S1:輝剰の撃攻撃時のPP回復量が17%上昇する。-
S1:時流活与一定時間ごとにHPを40%回復する。幻惑の森探索」「砂上遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器終の艦隊迎撃戦
難易度UH:Eトライアル報酬
S1:守護の備被ダメージを7%軽減。幻惑の森探索」「地底を染めし女王の悪夢」「砂都に迫りし女王の悪夢」「砂上遊園アークマランド」の「バル」武器終の艦隊迎撃戦
難易度UH:Eトライアル報酬
S1:強闘の志強敵への与ダメージが4%上昇する。雨風とともに2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S1:裂砕の剰破壊可能な部位を攻撃した際、攻撃時PP回復量が40%上昇。キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器終の艦隊迎撃戦
S1:気輝応変納刀・抜刀を行う事でPP回復速度が変化。空中遊園アークマランド」「砂上遊園アークマランド」「混沌群がる暗影の街」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
S1:裂砕の志破壊可能な部位を攻撃した際、威力が4%上昇する。地底を染めし女王の悪夢」「砂都に迫りし女王の悪夢」の「バル」武器特別突破訓練:Episode5」「壊世周回試練:Excluder
S1:活剰増進自身のHP回復量が40%上昇するトリックオアトリート2018!」「チョコレートの行方2019」「ホワイトデーは大わらわ2019」「ビーチウォーズ2019!」の「バル」武器-
S1:錬成の志特殊能力の付与数に応じて威力上昇。最大で4%。星芒喰らう闇の狂宴」「T:星芒喰らう闇の狂宴」の「バル」武器無限連戦:永遠の輪舞
S1:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S1:滅域輝与2一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」、「領域調査:異世界の残滓
S1:光子縮減PP消費量を7%軽減。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S1:光子縮減2PP消費量を10%軽減。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」、「領域調査:異世界の残滓
S1:時流の志1秒毎に与ダメージが上昇。最大で4%。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞
S1:死中の志20秒毎に最大HPの5%ダメージを負う代わりに威力が4%上昇する。
S1:賭死の撃被ダメージ回数に応じて3段階の威力上昇。最大段階の被ダメージ時 周囲ダメージが発生し自身のHPが1になる。-領域調査:異世界の残滓」300,400層のクリア報酬
S1:失力の蝕命中時に25%の確率でジェルンを付与。-無限連戦:永遠の輪舞
S1:光子の秤PP消費量が8%増加する代わりにPAとテクニックの威力が4%上昇する。-終の艦隊迎撃戦
S1:戦友の加護パーティ人数が2人以上の場合、人数に応じて、PP消費軽減、クリティカル率上昇、威力上昇効果が発動。-特別突破訓練:Episode5
S1:剛撃の志与ダメージが2%上昇。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S1:依属の志ガード系リングまたは武器属性が弱点属性と一致時、4%威力上昇。
S1:幻精の志フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する。
特殊能力因子
S1:剛撃の志与ダメージが2%上昇。ガンスラッシュ.png [13]バルアルズ, [14]アレティアシュティク
S1:光子縮減PP消費量を7%軽減。アサルトライフル.png [13]バルドラッヘ, [14]アレティアスフェラ
ランチャー.png [13]バルボラーレ
ツインマシンガン.png [13]バルラッダ, [14]アレティアスウィープ
S1:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。パルチザン.png [13]ストラジオスマザード
ナックル.png [13]ストラジオメイト
ランチャー.png [13]ストラジオキャスルク
S1:瞬連の志連続でジャストアタックに成功すると、最大で3%まで与ダメージが上昇。[14]「ブラッド」武器
S1:依属の志ガード系リングまたは武器属性が弱点属性と一致時、4%威力上昇。ジェットブーツ.png [14]ズィレンハイト-NT
S1:花ノ赤閃与ダメージ450,000毎に30秒間、3%威力上昇。バレットボウ.png [15]ハードクロスバレット
S1:月ノ黄閃ジャストガード成功時に20秒間、PP消費量を8%軽減。カタナ.png [15]レンゴクトウ・グレン
S1:幻精の志フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する。ソード.png [14]アーレスソード-NT
ワイヤードランス.png [14]アーレスランス-NT
パルチザン.png [14]アーレスパルチザン-NT
ガンスラッシュ.png [14]アーレスバスター-NT
ジェットブーツ.png [14]アーレスブーツ-NT
S1:打撃増幅特殊能力の追加打撃能力60毎に、威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇。ガンスラッシュを除く「光跡シオン」武器の打撃武器
S1:射撃増幅特殊能力の追加射撃能力60毎に、威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇。ガンスラッシュを含む「光跡シオン」武器の射撃武器
S1:法撃増幅特殊能力の追加法撃能力60毎に、威力1%上昇し200以上でさらに2%上昇。タクトを除く「光跡シオン」武器の法撃武器

S2枠

  • S2枠は1つのみ付与可能

S2枠

名称効果備考
ドロップ付与カプセルドロップ
S2:時流活与一定時間ごとにHPを60%回復する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」の「バル」武器
S2:時流活与2一定時間ごとにHPを75%回復する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:光子縮減PP消費量を10%軽減。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」「砂上遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器終の艦隊迎撃戦
S2:光子縮減2PP消費量を13%軽減。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:剛乱活与一定確率で与ダメージの1%をHPとして吸収。(上限300)創世導く母なる神」「逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
S2:災転輝与ダメージを受けた際にPPを15%回復する。創世導く母なる神」「T:逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」の「バル」武器難易度UH:Eトライアル報酬
S2:瞬撃繚乱別のPAやテクニックをジャストアタックすると与ダメージが3%上昇。チョコレートの行方2018」「ワイルドイースター2018」「雨風とともに2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S2:気輝応変納刀・抜刀を行う事でPP回復速度が変化。
S2:時流の恵4秒ごとにPPを10回復する。創世導く母なる神」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
難易度UH:Eトライアル報酬
S2:花海雪の巧花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、クリティカル率20%上昇。ワイルドイースター2018」「雨風とともに2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S2:花海雪の志花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、与ダメージが3%上昇。
S2:花海雪の縮減花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP消費量を12%軽減。空中遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
アークスブーストラリーの追加ドロップの「バル」武器
-
S2:月葉影の備月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、被ダメージを12%軽減。
S2:花海雪の活与花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、毎秒HPが2%回復。砂上遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
アークスブーストラリーの追加ドロップの「バル」武器
-
S2:月葉影の輝勢月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、PP自然回復量25%上昇。
S2:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。幻惑の森探索」の「バル」武器-
S2:輝勢の恵PPの自然回復速度が17%上昇する。
S2:剛撃の志与ダメージが2%上昇。
S2:月葉影の輝剰月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、攻撃時PP回復量が25%上昇。空中遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
-
S2:裂砕の剰破壊可能な部位を攻撃した際、攻撃時PP回復量が35%上昇。地底を染めし女王の悪夢」「砂都に迫りし女王の悪夢」の「バル」武器壊世周回試練:Excluder
S2:諸刃の撃与ダメージが3%上昇し、抜刀時のみ被ダメージが6%増える。特別突破訓練:Episode5
難易度UH:Eトライアル報酬
S2:火炎の備志炎耐性、バーン耐性が上昇。敵の弱点属性が炎属性の時、威力上昇。チョコレートの行方2019」の「バル」武器-
S2:氷雪の備志氷耐性、フリーズ耐性が上昇。敵の弱点属性が氷属性の時、威力上昇。ホワイトデーは大わらわ2019」「トリックオアトリート2019!」の「バル」武器-
S2:轟雷の備志雷耐性、ショック耐性が上昇。敵の弱点属性が雷属性の時、威力上昇。ワイルドイースター2019」の「バル」武器-
S2:暴風の備志風耐性、ミラージュ耐性が上昇。敵の弱点属性が風属性の時、威力上昇。雨風とともに2019」の「バル」武器-
S2:光明の備志光耐性、パニック耐性が上昇。敵の弱点属性が光属性の時、威力上昇。ビーチウォーズ2019!」の「バル」武器-
S2:暗闇の備志闇耐性、ポイズン耐性が上昇。敵の弱点属性が闇属性の時、威力上昇。禍魂集いし戦道2019」の「バル」武器-
S2:妙技の巧クリティカル率が12%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:妙技の巧2クリティカル率が15%上昇する。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」「領域調査:異世界の残滓
S2:妙撃の志クリティカル時の与ダメージが3%上昇。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:妙撃の志2クリティカル時の与ダメージが4%上昇。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」「領域調査:異世界の残滓
S2:輝剰の撃攻撃時のPP回復量が17%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:輝剰の撃2攻撃時のPP回復量が20%上昇する。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」「領域調査:異世界の残滓
S2:花海雪の縮減2花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP消費量を14%軽減。
S2:月葉影の輝剰2月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、攻撃時PP回復量が28%上昇。
S2:月葉影の歌月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、毎秒威力が上昇。最大で5%。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞
S2:走者高揚ダッシュ状態時PP自然回復量が100%上昇しHPが5秒ごとに回復。-領域調査:異世界の残滓」150、170層のクリア報酬
領域調査:異世界の残滓」151層~でドロップ
S2:技巧縮減フォトンアーツまたはテクニック命中後30秒間、PPの消費量を軽減。また、まれに大きく軽減することがある。効果発動後にリキャストが発生。-無限連戦:永遠の輪舞
S2:保天輝地空中時では、PP消費量が8%軽減。地上時では自然PP回復量が20%かつ地上での攻撃時ではPP回復量が20%上昇。-終の艦隊迎撃戦
S2:時流の護一定間隔で自身にデバンドを発動する。
S2:守護の備被ダメージを7%軽減。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S2:裂砕の志破壊可能な部位を攻撃した際、威力が3%上昇する。
S2:瞬乱縮減別のPAやテクニックをジャストアタックするとPP消費量を12%軽減。
S2:服薬の恵メイト系アイテム使用時さらにPPが回復する。効果量は種類で変わる~。
S2:幻精の備フォトンブラストゲージに応じて被ダメージ量が減少する。
S2:幻精輝剰フォトンブラストゲージに応じて攻撃時PP回復量が上昇する。
S2:幻精輝勢フォトンブラストゲージに応じてPP自然回復量が上昇する。
特殊能力因子
S2:妙技の巧クリティカル率が12%上昇する。ツインダガー.png [13]バルローク
ダブルセイバー.png [13]バルヴィーレ
ナックル.png [13]バルバディ, [14]アレティアレガン
S2:輝剰の撃攻撃時のPP回復量が17%上昇する。カタナ.png [13]バルバルア, [14]アレティアクシオス
デュアルブレード.png [13]バルスレヒト, [14]アレティアレプシオン
バレットボウ.png [13]バルアグリア
ジェットブーツ.png [13]バルエグゾセ, [14]アレティアゲトル
S2:守護の備被ダメージを7%軽減。ワイヤードランス.png [15]アキュレハーリス, アトゥスハーリス
デュアルブレード.png [13]タクティオアンパシア
バレットボウ.png [13]タクティオフラゼン
ロッド.png [13]タクティオハスティン
S2:妙撃の志クリティカル時の与ダメージが3%上昇。ロッド.png [13]ヴァーデスザッパー
ウォンド.png [13]ヴァーデスサイス
ジェットブーツ.png [13]ヴァーデスグリーブ
S2:裂砕の志破壊可能な部位を攻撃した際、威力が3%上昇する。[13]「ジュティス」武器
[14]「リュミエル」武器
S2:強闘の志強敵への与ダメージが3%上昇する。[13]「マルス」武器
[14]「アウェイク」武器
S2:幻精の備フォトンブラストゲージに応じて被ダメージ量が減少する。ツインダガー.png [14]アーレスカイゼル-NT
ダブルセイバー.png [14]アーレスエッジ-NT
ナックル.png [14]アーレスネスト-NT
S2:幻精輝剰フォトンブラストゲージに応じて攻撃時PP回復量が上昇する。アサルトライフル.png [14]アーレスライフル-NT
ランチャー.png [14]アーレスランチャー-NT
ツインマシンガン.png [14]アーレスマシンガン-NT
S2:幻精輝勢フォトンブラストゲージに応じてPP自然回復量が上昇する。ロッド.png [14]アーレスロッド-NT
タリス.png [14]アーレスタリス-NT
ウォンド.png [14]アーレスウォンド-NT
S2:瞬乱縮減別のPAやテクニックをジャストアタックするとPP消費量を12%軽減。ソード.png [13]アハトアンジ
ダブルセイバー.png [13]アハトリアン
アサルトライフル.png [13]アハトイエン
ウォンド.png [13]アハトクーア
S2:服薬の恵メイト系アイテム使用時さらにPPが回復する。効果量は種類で変わる。ワイヤードランス.png [13]グロリアスパフェ
ツインダガー.png [13]ショコラドクーヘン
ガンスラッシュ.png [13]アスカルドロプ
タリス.png [13]マフィーシュクル
S2:瞬護の与HP25%以下でジャストガード成功時HP50%PP30%回復。ジェットブーツ.png [15]ネオカブリス
S2:災転輝与ダメージを受けた際にPPを15%回復する。[14]「シノノメ」武器
S2:技巧縮減フォトンアーツまたはテクニック命中後30秒間、PPの消費量を軽減。また、まれに大きく軽減することがある。効果発動後にリキャストが発生。ウォンド.png [15]クラルテドルチェ
S2:轟雷の備志雷耐性、ショック耐性が上昇。敵の弱点属性が雷属性の時、威力上昇。パルチザン.png [14]RAスティンガー
S2:暴風の備志風耐性、ミラージュ耐性が上昇。敵の弱点属性が風属性の時、威力上昇。ジェットブーツ.png [14]クヴェレスティクス
S2:光明の備志光耐性、パニック耐性が上昇。敵の弱点属性が光属性の時、威力上昇。タリス.png [14]イクルシオクルテ
S2:暗闇の備志闇耐性、ポイズン耐性が上昇。敵の弱点属性が闇属性の時、威力上昇。ツインダガー.png [14]ランフェシー

S3枠

S3枠

  • S3枠は1つのみ付与可能
名称効果備考
ドロップ付与カプセルドロップ
S3:輝剰の撃攻撃時のPP回復量が20%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」の「バル」武器
S3:輝剰の撃2攻撃時のPP回復量が23%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S3:妙撃の志クリティカル時の与ダメージが4%上昇。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」「砂上遊園アークマランド」の「バル」武器
S3:妙撃の志2クリティカル時の与ダメージが5%上昇。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S3:剛撃の志与ダメージが2%上昇。創世導く母なる神」「異界に紡がれし知の化身」「異界に甦りし全知への渇望」「逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
難易度UH:Eトライアル報酬
S3:活実の志HPが80%以上の時、与ダメージが3%上昇。創世導く母なる神」「T:逢魔に誘う幻惑の森」「戦塵を招く魔城の脅威」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
難易度UH:Eトライアル報酬
S3:月葉影の志月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、与ダメージが3%上昇。ワイルドイースター2018」「雨風とともに2018」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S3:月葉影の縮減月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、PP消費量を14%軽減。
S3:月葉影の活与月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、毎秒HPが2%回復。砂上遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
アークスブーストラリーの追加ドロップの「バル」武器
-
S3:花海雪の輝剰花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、攻撃時PP回復量が28%上昇。
S3:光子縮減PP消費量を7%軽減。幻惑の森探索」「ビーチウォーズ2018!」「禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」「チョコレートの行方2019」の「バル」武器-
S3:妙技の巧クリティカル率が12%上昇する。幻惑の森探索」「空中遊園アークマランド」の「バル」武器
S3:裂砕の志破壊可能な部位を攻撃した際、威力が4%上昇する。キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器難易度UH:Eトライアル報酬
S3:花海雪の備花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、被ダメージを10%軽減。空中遊園アークマランド」「魔神城戦:不尽の狂気」の「バル」武器
キャンペーンクエストの追加ドロップの「バル」武器
-
S3:月葉影の巧月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、クリティカル率20%上昇。
S3:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。地底を染めし女王の悪夢」「砂都に迫りし女王の悪夢」の「バル」武器壊世周回試練:Excluder
S3:災転輝与ダメージを受けた際にPPを15%回復する。地底を染めし女王の悪夢」「砂都に迫りし女王の悪夢」の「バル」武器特別突破訓練:Episode5
S3:花海雪の輝勢花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP自然回復量23%上昇。禍魂集いし戦道2018」「トリックオアトリート2018!」の「バル」武器-
S3:輝勢の恵PPの自然回復速度が17%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S3:輝勢の恵2PPの自然回復速度が20%上昇する。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」「領域調査:異世界の残滓
S3:時流活与一定時間ごとにHPを40%回復する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S3:時流活与2一定時間ごとにHPを60%回復する。-無限連戦:追憶の彼方へ」「無限連戦:永遠の輪舞」「領域調査:異世界の残滓
S3:花海雪の輝勢2花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP自然回復量25%上昇。
S3:時流の恵4秒ごとにPPを7回復する。-無限連戦:追憶の彼方へ
S3:花海雪の歌花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、毎秒威力が上昇。最大で5%。
S3:静心活与通常攻撃が命中した時HPが70回復。発動後リキャスト発生。-T:輝光を砕く母なる神のクリア称号
S3:撃流の備与ダメージ300000ごとに被ダメージが1%軽減。(最大15%まで)-無限連戦:永遠の輪舞
S3:撃流縮減与ダメージ300000ごとにPP消費量が1%軽減。(最大15%まで)
S3:撃流の巧与ダメージ300000ごとにクリティカル率が2%上昇。(最大30%まで)
S3:時流の勇一定間隔で自身にシフタを発動する。-終の艦隊迎撃戦
S3:守護の備被ダメージを7%軽減。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」難易度UHの「バル」武器-
S3:猛威の奮激威力とクリティカル率が上昇。PP効率が向上。被ダメージで消失。一定時間で効果が復活。
S3:瞬撃繚乱別のPAやテクニックをジャストアタックすると与ダメージが3%上昇。
S3:幻精縮減フォトンブラストゲージに応じてPP消費量が減少する。
特殊能力因子
S3:時流活与一定時間ごとにHPを40%回復する。ソード.png [13]バルファーダ, [14]アレティアラーミナ
ワイヤードランス.png [13]バルヴェイス, [14]アレティアクリス
パルチザン.png [13]バルヴィクト, [14]アレティアランサ
S3:輝勢の恵PPの自然回復速度が17%上昇する。ロッド.png [13]バルゼムス, [14]アレティアサクシオン
タリス.png [13]バルレトラ
ウォンド.png [13]バルアイト
S3:守護の備被ダメージを7%軽減。パルチザン.png [13]カラミティスティンガー
ナックル.png [13]カラミティスマッシャー
デュアルブレード.png [13]カラミティブレイザー, [15]オルゲイマリス
ランチャー.png [13]トリディアヤート
ツインマシンガン.png [13]トリディアシュタヤー, [15]オルゲイランコア
バレットボウ.png [13]トリディアイセーラ
S3:猛威の奮激威力とクリティカル率が上昇。PP効率が向上。被ダメージで消失。一定時間で効果が復活。[13]「ディア」武器
[14]「幾何学」武器
S3:瞬撃繚乱別のPAやテクニックをジャストアタックすると与ダメージが3%上昇。ワイヤードランス.png [15]シホウセイリュウ
ツインダガー.png [14]アプレスグラッジ・オメガ
S3:幻精縮減フォトンブラストゲージに応じてPP消費量が減少する。カタナ.png [14]アーレスリュウガ-NT
デュアルブレード.png [14]アーレスブレード-NT
バレットボウ.png [14]アーレスボウ-NT
S3:活実の志HPが80%以上の時、与ダメージが3%上昇。ダブルセイバー.png [15]アナカテスシアン
ガンスラッシュ.png [15]アナカテスヒンメル
ロッド.png [15]アナカテスロジアーダ
S3:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。ナックル.png [15]シホウゲンブ

S4枠

S4枠があるのは現在「アトラ」武器「イクス」武器「ノヴェル」武器サインバーン

 「アトラ」「イクス」武器のカテゴリ変更について
  • S4枠は1つのみ付与可能
名称効果備考
特殊能力因子
S4:瞬護輝与ジャストガード成功時、PPを回復する。ソード.png [14]アトラファーダ
S4:鋼の決意致命傷を受けても一度限りだが必ずHPが1残る。ワイヤードランス.png [14]アトラヴェイス
ガンスラッシュ.png [14]サインバーン
S4:輝器応変最大PPに応じてPP効率が向上する。パルチザン.png [14]アトラヴィクト
S4:正対の巧ブレイブスタンス中、正面へのクリティカル率が30%上昇。ツインダガー.png [14]アトラローク
S4:鎌風重吹カマイタチの持続時間が4秒延長される。ダブルセイバー.png [14]アトラヴィーレ
S4:賢勇両撃ワイズスタンス中、正面からの与ダメージが15%上昇。ナックル.png [14]アトラバディ
S4:奪命の撃攻撃時に与ダメージの1%をHPとして吸収。(上限30)ガンスラッシュ.png [14]アトラアルズ
S4:刃機放縮カタナギア解放中、ギアゲージの減少速度が低下する。カタナ.png [14]アトラバルア
S4:変素応輪装備しているガード系リングに応じて武器属性が変化する。デュアルブレード.png [14]アトラスレヒト
S4:静の胆力一定時間、静止状態が続いた時、打ち上げや吹き飛ばしを防ぐ。アサルトライフル.png [14]アトラドラッヘ
S4:輝剰の罠タクティクストラップのPP回復量が20%上昇。ランチャー.png [14]アトラボラーレ
S4:鎖動強身チェイントリガー発動時、5秒間無敵になる。ツインマシンガン.png [14]アトララッダ
S4:迅弓の撃ラピッドシュート中、バレットボウ装備時に与ダメージが3%上昇。バレットボウ.png [14]アトラアグリア
S4:摂理洗練エレメントコンバージョンが強化される。ロッド.png [14]アトラゼムス
S4:回路輪転フォトンフレアのリキャスト時間を20%軽減する。タリス.png [14]アトラレトラ
S4:短杖強打ウォンドの通常攻撃性能が強化される。ウォンド.png [14]アトラアイト
S4:支援限長シフタ・デバンドの効果時間上限を120秒に延長する。ジェットブーツ.png [14]アトラエグゾセ
能力追加アイテム
S4:妙撃の秤クリティカル率を50%低下し、クリティカルの威力が6%上昇。創世導く母なる神」でドロップ
S4:天輝の守護ガード中PPが自然回復しPP回復速度が上昇。
S4:静心の志通常攻撃の威力が13%上昇。
S4:聖者の盾一定間隔で被ダメージを60%軽減するバリアを展開。
S4:六色の輝秤花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中、PP自然回復は減少するがPP消費量は低下する。領域調査:異世界の残滓」でドロップ
S4:累加追撃PA・テクニックの命中後4秒間の与ダメージ量に応じて、次に命中したPA・テクニックに追加ダメージが発生。(上限25万、リキャスト10秒)壊世周回試練:Excluder」でドロップ
S4:追蝕の巧状態異常、ジェルン、ウィークバレットが発動中のエネミーへのクリティカル率が50%上昇する。壊城に舞う紅き邪竜」「崩城に甦る黒衣の邪竜」でドロップ
S4:六色の災転花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中一度に500以上のダメージを受けるとHPが500回復する。

ユニットS級特殊能力

2019年10月2日のアップデート「逆襲の刻」第1回適用で実装。

S6枠

★13リアに対応

  • S6枠は1つのみ付与可能
名称効果備考
ドロップ付与カプセル
S6:打撃上昇打撃力が30上昇。艦内潜入:敵大型戦艦」でドロップ
S6:射撃上昇射撃力が30上昇。
S6:法撃上昇法撃力が30上昇。
S6:活器上昇最大HPが40上昇。
S6:輝器上昇最大PPが4上昇。
S6:妙技の巧クリティカル率が15%上昇する。
S6:癒蝕頑強状態異常になってから60秒間、頑強になる。
S6:滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。
S6:守護の備被ダメージを7%軽減。シルバープライズメダル40個と交換
S6:英雄咆哮ヒーローブースト強化。威力増加速度が上昇。「英雄の凱歌」が優先され併用不可。艦内潜入:敵大型戦艦」でドロップゴールドプライズメダル300個と交換
S6:翔機天舞バウンサー武器のギアが滞空状態時に上昇。「聖鳥の導き」が優先され併用不可。
S6:機魂の守護ハンター武器・カタナのギアがガード中に上昇。「風視の太刀」が優先され併用不可。
S6:回避の口笛回避行動に合わせてペットが戻ってくる。第6使徒殲滅作戦」でドロップ
S6:守護乱備10%の確率で被ダメージを70%軽減。
S6:修羅の備HPが50%以下の時3秒間、被ダメージを40%軽減する。発動後リキャスト発生。

S7枠

★13アームに対応

  • S7枠は1つのみ付与可能
名称効果備考
ドロップ付与カプセル
S7:攻撃上昇打撃、射撃、法撃力が25上昇。
S7:攻撃上昇2打撃、射撃、法撃力が45上昇。
S7:打撃上昇打撃力が30上昇。艦内潜入:敵大型戦艦」でドロップシルバープライズメダル40個と交換
S7:射撃上昇射撃力が30上昇。
S7:法撃上昇法撃力が30上昇。
S7:打撃上昇2打撃力が50上昇。
S7:射撃上昇2射撃力が50上昇。
S7:法撃上昇2法撃力が50上昇。
S7:活器上昇最大HPが40上昇。
S7:輝器上昇最大PPが4上昇。
S7:輝静の恵1秒間静止状態が続いた時、ppが1秒ごとに4回復。

S8枠

★13レッグに対応

  • S8枠は1つのみ付与可能
名称効果備考
ドロップ付与カプセル
S8:打撃上昇打撃力が30上昇。艦内潜入:敵大型戦艦」でドロップ
S8:射撃上昇射撃力が30上昇。
S8:法撃上昇法撃力が30上昇。
S8:活器上昇最大HPが40上昇。シルバープライズメダル40個と交換
S8:輝器上昇最大PPが4上昇。
S8:活器上昇2最大HPが60上昇。
S8:輝器上昇2最大PPが6上昇。
S8:舞空の援2秒間、滞空状態が続くと、10秒間ごとにシフタ、デバンド発動。
S8:服薬強身自身でメイト系アイテム使用時、一定時間無敵。トリックオアトリート2019!」でドロップ

能力詳細

S1~S3

sandbox/SOP


一般的に効果は乗算で計算される。例外は各能力に記入。クリティカル上昇効果のみすべて加算

小ネタ

名前と内容にある程度の法則性がある。以下は一例。
輝→PP回復関連
剰→攻撃関連
勢・恵→PP自然回復関連
志・歌・撃→威力上昇
縮減→PP消費減少
活与→HP回復
巧→クリティカル率上昇
妙→クリティカル関連
充→基準値以上で効果が発動
幻精→フォトンブラストゲージ関連
瞬→攻撃をつなぐ


閃系

効果適用中はプレイヤーの周囲に特定色のオーラが発生する。
エリア移動でも効果は維持される。武器を持ち替えると持ち替え先に同じS級特殊能力が付与されていてもリセットされる。
花海雪系は攻撃に関連するものだが、月葉影系はプレイヤーの動きに関連するものが多い。
効果時間は花海雪が30秒、月葉影が20秒。条件を満たすことで再カウントされる。歌で最大倍率を出そうとすると延長は不可欠だが葉ノ緑閃のみ不可能。
効果時間が過ぎリセットされると、「花海雪」または「月葉影」の〇〇という効果が全て消失する。再度「〇ノ〇閃」を起動させることで効果が適用される。

↓対象↓
S1:花ノ赤閃
S1:海ノ青閃
S1:雪ノ白閃
S1:月ノ黄閃
S1:葉ノ緑閃
S1:影ノ黒閃


撃流系

武器持ち替えにより効果が消失。
閃系と同じ判定の模様。
300000ダメージごとに効果が増大していくが、600000、900000ダメージ以上を単発で入れた場合、そのダメージに応じて効果が増大する(600k~899kの場合2%、900k~1200kの場合3%分効果が上昇する)。
↓対象↓
S3:撃流の備
S3:撃流縮減
S3:撃流の巧

威力系

瞬連の志連続でジャストアタックに成功すると、与ダメージが上昇。
  • JAする度に威力が2%上昇する。(上限3%)
  • ブレイバースキル「スナッチJAコンボ」やリングスキル「ステップJAコンボ」でももちろん威力は上昇する。
    一方で、非JAをJA扱いにするヒーロースキル「ファーストブラッド」では威力は上昇しない。
  • フォース/テクタースキル「テックチャージJAアディション」は、初段にスキルを発動させた場合は威力は上昇しない。非JA攻撃(通常攻撃など)からテクニックにつなげた場合は威力は上昇する。

妙撃の志クリティカル時の与ダメージが上昇。
  • 素のクリティカル率は5%しかなくクリティカル発生があまり期待できないため、有効活用するにはクリティカル率を上昇させる他のS級特殊能力やスキル(S1,S2:妙技の巧、S4:正対の巧、クラススキル、スキルリングなど)との併用が望ましい。
  • 実質的な威力上昇は表記威力×クリティカル率のため要シミュレート

瞬撃繚乱別のPAやテクニックをジャストアタックすると与ダメージが上昇。
輝充の志PPが一定割合以上の時、与ダメージが上昇。
裂砕の志破壊可能な部位を攻撃した際、威力が上昇。
剛撃の志与ダメージが上昇。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

時流の志一定時間ごとに与ダメージが上昇。
  • 1秒あたり約0.133%の威力上昇で、30秒で威力最大(4%)になる。
  • 持ち替えでリセットされる。

活実の志HPが一定割合以上の時、与ダメージが上昇。
  • Fiスキル「リミットブレイク」発動中は、本来のHPの1/4が最大HPとして扱われる模様。条件さえ満たせば、リミットブレイク中でも効果を発揮する。

依属の志ガード系リングまたは武器属性が弱点属性と一致時、威力上昇。
  • ガード系リングとは、スキルリング「R/(状態異常)ガード」を指す。
    • バーンガードなら炎属性、フリーズガードなら氷属性、……、とそれぞれの状態異常に対応した属性として判定する。
  • ウォンドとブーツは属性変更後でも相手の弱点属性ならば効果が適応される。
    • ただし武器本来の属性が弱点属性であっても非弱点の他属性へと変更している場合は効果が適応されなくなるでので注意。

諸刃の撃与ダメージが上昇し、抜刀時のみ被ダメージが増える。
  • 耐久力低下の目安はHPが0.926倍になる程度。
    ユニットにスタミナ系を付与している場合は、それが2~3個消えるイメージ。
 修正履歴

死中の志一定時間ごとに最大HPの一定割合のダメージを負う代わりに威力が上昇する。
  • 最低でもHP1は残るため、この特殊能力自体で戦闘不能になることはない。
  • スキル「リミットブレイク」適用中も、本来の最大HPの一定割合のダメージを受ける。
  • スキル「ヒーローブースト」はそれぞれの判定サイクルの関係上、死中の志のダメージのみで消失することはない。
  • この効果によるダメージで「災転輝与」の効果を発動させることが可能。現状では唯一デメリットを生かせるコンボとなる。
  • エクストリームクエストのステージオーダー「○秒間ダメージを受けるな」は判定対象外のため、問題なく使用可能。
  • ストーリークエスト等のイベント会話中やムービー再生中でも被ダメージカウントは経過し、ダメージを受け続ける。
    • 長時間のイベントだと次の戦闘開始時にHP1になっていたり、被ダメージ量でクリアランクが下がるためストーリーでの使用は非推奨。

強闘の志強敵への与ダメージが上昇する。
  • 「強敵」とは、ボスエネミーのことを指す。

幻精の志フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する。
  • PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、威力が(1%/2%/3%)上昇する。

打撃増幅特殊能力の追加打撃力60毎に、威力1%上昇し200以上で更に2%上昇。
射撃増幅特殊能力の追加射撃力60毎に、威力1%上昇し200以上で更に2%上昇。
法撃増幅特殊能力の追加法撃力60毎に、威力1%上昇し200以上で更に2%上昇。
  • 0~59は0%、60~119は1%、120~179は2%、180~199は3%、200~239は5%、240~299は6%、300は7%上昇する。(正確な上がり幅は0%、1%、2%、3%、5.06%、6.08%、7.1%)
    • 競合となるSOPの1つに後述する錬成の志が7スロットで3.5%、8スロットで4%の上昇なのでこれを上回るには攻撃力200以上のOPが必要になる。
    • 攻撃力200以上を達成するには2018/12/18時点で最低でも5スロット必要になる(EP6での新OPで必要スロット数が減る可能性があるため)。以下はEP5終了~EP6開始までの期間中の考察である。
      • 4スロットではステ6、マナ・レヴリー、マーク・アンガル、グレース系の計195が限界で200に到達できない。
        そのためアトラシリーズ、イクスシリーズでS1~S4をフル活用する場合は3%までしか得られず相性が悪い。
    • 7スロット分で追加できる攻撃力の最大値は300。アプレンティス・ソール、ステ6、マナ・レヴリー、マーク・アンガル、エーテル・ファクターorセンテンス・トリプルorモデュレイター、レッサーステ5orEV系、グレース系で到達できる。
      マーク系の継承やレッサー系が必要となるため作成難易度が高い。
      • S2とS3に付与する威力系のSOP次第では、上記の300盛りより200盛りのほうが与ダメージが高くなるケースもある。S1~S3 + 200盛りとS1 + 300盛りのどちらが良いかはシミュレートしておくとよい。総じて上級者向けのSOPである。
  • 打射法いずれかの対応したステータスを参照し、全ての威力に反映される(ただしステータスは武器ステータス+OP分なので注意)。
    • 打撃増幅を付けた打射法各200武器であればいずれの武器カテゴリにしても5.06%の恩恵がある。
    • 打撃増幅を付けた打撃のみ200武器であればいずれの武器カテゴリにしても5.06%の恩恵がある。
    • 打撃増幅を付けた射撃のみ200武器であればいずれの武器カテゴリにしても0.00%の恩恵がある。
錬成の志特殊能力の付与数に応じて威力上昇。最大で4%。
  • OP数(SOP含む)*0.5%
    • 7スロット以上攻撃力200未満の特殊能力構成なら前述の増幅より効果が高い。

賭死の撃被ダメージ回数に応じて3段階の威力上昇。最大段階の被ダメージ時 周囲ダメージが発生し自身のHPが1になる。
  • 被ダメージ3回目、6回目、9回目とマロン等の膨張と同様のエフェクトが表示され、10回目の被弾時に自身のHPが1になるのと引き換えに、5mほどの範囲にダメージを与える。
    • 自爆時に無敵時間などはないので、追撃を受ければ戦闘不能になる。
    • ダメージ軽減系のSOPで自爆ダメージを軽減することはできない。
    • バーン等の継続ダメージでもカウントは進み、エリア移動でも倍率はリセットされない。
    • 法撃値参照、武器属性値参照、法撃属性出力のノンチャージテクニック扱い。倍率は非JAの12700%(10%潜在は反映されていないもよう)。
    • PAダメージアップ、マグエキサイト、Pキーパー法撃は適用されない。
  • ダメージ上昇倍率は無被弾0%、3回被弾1%、6回被弾3%、9回被弾10%。
  • 武器持ち替えでリセット。
  • 同クエスト中に複数回爆発でのダメージは発生する、倍率は爆発時点でリセット。
  • サポートパートナー、フレンドパートナーでも効果が適応される。
 修正履歴

花海雪系

花ノ赤閃一定量の与ダメージごとに一定時間、威力上昇。
  • スリップダメージによるダメージも蓄積される
 花ノ赤閃オーラ画像
海ノ青閃一定量の被ダメージごとに一定時間、毎秒HPが回復。
 海ノ青閃オーラ画像
雪ノ白閃PA・テクニック発動時一定量のPP消費ごとに一定時間、攻撃時のPP回復量が上昇。
  • 派生や長押しによるPAおよびテクニック発動後に追加で消費する(される)PPは含まれず、発動時のPP消費量のみを参照する。
    • 例:ブライトネスエンドのチャージ派生、ライジングスラッシュやスフィアイレイザー、零式ギ・グランツの長押しでは発動しない。
    • ディーオ・ヒューナルやファルス・アンゲルなどが使用するPPへのダメージについても対象外。
 雪ノ白閃オーラ画像

花海雪の歌花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、一定時間ごとに威力が上昇。
  • 発動条件となるS級特殊能力の効果適用中、威力が上昇する。
    • 1秒あたり約0.133%の威力上昇で、37.5秒で威力最大(5%)になる。
    • 効果時間が上書き延長された場合、(そのタイミングでリセットされることなく)威力の上昇が持続する。

花海雪の活与花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、毎秒HPが回復。
花海雪の巧花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、クリティカル率上昇。
花海雪の輝勢花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP自然回復量上昇。
花海雪の志花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、与ダメージが上昇。
花海雪の備花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、被ダメージを軽減。
花海雪の縮減花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、PP消費量を軽減。
花海雪の輝剰花ノ赤閃・海ノ青閃・雪ノ白閃が発動中、攻撃時PP回復量が上昇。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

月葉影系

月ノ黄閃ジャストガード成功時に一定時間、PP消費量を軽減。
  • PA等によるガードポイントでも効果が発動する。
  • エリア移動でも効果は維持される。武器を持ち替えると持ち替え先に同じS級特殊能力が付与されていてもリセットされる。
 月ノ黄閃オーラ画像

葉ノ緑閃被ダメージを軽減し怯まなくなるバリアが一定間隔で発生・消滅。
  • 発動間隔は20秒。20秒発生→20秒消失→20秒発生をサイクルする。
    • 周期を計れば、特定の行動を取ることなく発動タイミングを予見できる反面、発動したいときに発動できない事もあるのがネック。
    • 月葉影の歌のように効果時間に比例して効果が上がる能力の場合、効果時間の上書きが出来ないため全力を出し切れないことも弱点。
  • クラススキル「マッシブハンター」等と同じく、4種の被弾リアクション(「よろけ」「ノックバック」「ダウン」「吹き飛ばし」)を全て無効化する。
  • バリアは被ダメージでは解除されず、時間経過でのみ解除される。また、消滅状態からスタートする。
  • エリア移動でも効果は維持される。武器を持ち替えると持ち替え先に同じS級特殊能力が付与されていてもリセットされる。
 葉ノ緑閃オーラ画像

影ノ黒閃5秒間静止するごとに一定時間、PPの自然回復量が上昇。
  • 静止状態とはスタンディングスナイプの判定と同じ
 影ノ黒閃オーラ画像

月葉影の歌月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、一定時間ごとに威力が上昇。
  • 発動条件となるS級特殊能力の効果適用中、威力が上昇する。
    • 効果時間が上書き延長された場合、(そのタイミングでリセットされることなく)威力の上昇が持続する。
    • 葉ノ緑閃は20秒以上持続することは出来ない。

月葉影の活与月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、毎秒HPが回復。
月葉影の巧月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、クリティカル率上昇。
月葉影の輝勢月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、PP自然回復量上昇。
月葉影の志月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、与ダメージが上昇。
月葉影の備月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、被ダメージを軽減。
月葉影の縮減月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、PP消費量を軽減。
月葉影の輝剰月ノ黄閃・葉ノ緑閃・影ノ黒閃が発動中、攻撃時PP回復量が上昇。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

PP系

各武器のPP回復性能はPP回復量比較を参照。

滅域輝与一定の範囲内でエネミーが死亡した時、PPが回復する。
  • 回復量はエネミー1体あたり3(滅域輝与) or 4(滅域輝与2)。
  • PP回復は固定値。PA・テクニックのモーション中など、PPの自動回復が停止する場面でも回復する。
  • 効果範囲はかなり広め。ステップ約5.5回分ほどの範囲で、イヴリダシリーズの潜在である死闘奮迅/死闘操演よりも一回り小さい。(こちらはステップ約7回分ほど)
    • Raスキルのキリングボーナスと比べると大体3倍ほどの広さ。

輝剰の撃攻撃時のPP回復量が上昇する。
裂砕の剰破壊可能な部位を攻撃した際、攻撃時PP回復量が上昇。
瞬乱縮減別のPAやテクニックをジャストアタックするとPP消費量を軽減。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

輝勢の恵PPの自然回復速度が上昇する。
  • 自然回復速度はパルチザンの舞い、ヒーローTマシンガンのリロード、PPコンバートやケートス・プロイにも効果が適用される。

気輝応変納刀・抜刀を行う事でPP回復速度が変化。
  • 抜刀時にPP自動回復が停止し、納刀時にPP自動回復量が増加する。
    • S1:気輝応変が+80%。S2:気輝応変が+100%。
    • 抜刀時は0倍。
  • オービット/ミラージュシリーズの潜在能力「機動応変・一式」「機動応変・三式」のような効果。
    • S1:気輝応変とS2:気輝応変を合わせると1.8×2=3.6倍となり、機動応変・一式(3倍)および機動応変・三式(3.5倍)よりPP自動回復量が多くなる。
      • ミラージュシリーズはS3のみ対応。機動応変・三式にS1:気輝応変とS2:気輝応変を組み合わせることはできない。

時流の恵一定時間ごとにPPを回復する。
  • PP回復は固定値。PA・テクニックのモーション中など、PPの自動回復が停止する場面でも回復する。
  • S2:時流の恵とS2:光子縮減を比較した場合、秒間当たりの消費PPが25以下の場合こちらの方が効率がいい。

災転輝与ダメージを受けた際にPPを回復する。
  • 回復量は最大PPの一定割合。最大PP量が多ければそれだけ1回の回復量も増える。
    • 「1発毎に最大PPの15%回復」なので、多段ヒットや複数同時ヒットの攻撃を受けた場合、飛躍的に増加する。
    • バーンやポイズンによるスリップダメージ、溶岩やトゲ床などの地形ダメージ、^潜在能力「変異の代償」やS1:死中の志によるダメージなどでも発動可能。HP残量の管理ができていれば簡易PP回復装置としての利用もできる。
    • S2(15%回復)とS3(15%回復)を併用した時のPP回復量は30%。

幻精輝剰フォトンブラストゲージに応じて攻撃時PP回復量が上昇する。
  • PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、攻撃時PP回復量が(11%/22%/25%)上昇する。

幻精輝勢フォトンブラストゲージに応じてPP自然回復量が上昇する。
  • PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、PP自動回復量が(10%/20%/23%)上昇する。

服薬の恵メイト系アイテム使用時さらにPPが回復する。効果量は種類で変わる。
  • モノメイト+20 ディメイト+40 トリメイト+60

光子縮減PP消費量を軽減する。
  • ストレイトチャージ零式や零式ギ・グランツなど、発動中にPPを消費し続けるPAやテクニックにも有効。
    • 例1:S1,S2どちらにも光子縮減を付けた場合、1-(0.93×0.9)=16.3%の軽減
    • 例2:上記にフレイズ・リデュースを加えた場合、1-(0.93×0.9×0.96)=19.648%の軽減
    • 例3:上記にPP200での輝器応変を加えた場合、1-(0.93×0.9×0.96×0.92)=26.07616%の軽減
      • このときPP200の26%軽減のため、体感的にはPP270程度になる。
  • ※小数点以下の数字も反映されているが、ゲームのPP表示は小数点以下切り捨てで表示されているので注意。

幻精縮減フォトンブラストゲージに応じてPP消費量が減少する。
  • PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、消費PPが(4%/8%/12%)減少する。

技巧縮減フォトンアーツまたはテクニック命中後30秒間、PPの消費量を軽減。また、まれに大きく軽減することがある。効果発動後にリキャストが発生。
  • 敵(オブジェクトは対象外)にPAまたはテクニックヒットから30秒間消費PP5%減。およそ1/3の確率で5%ではなく30%減。
  • 発動から35秒間のクールタイム発生
    • 実質ヒット後発動30秒、発動終了後リキャスト5秒
      発動から(s)
      05101520253035
      軽減リキャスト
      1サイクル

撃流縮減与ダメージ300000ごとにPP消費量が1%軽減。(最大15%まで)
  • 説明文の通り、特記事項なし。

HP回復系

活剰増進自身のHP回復量が40%上昇する。
  • 最終計算段階で乗算で計算される(制限効果などがあれば通常回復時の数値にこのSOPの計算式を当てはめる)。
    • 例えば、エンドレスクエストで「回復量-50%、S1:活剰増進、S4:奪命の撃」の場合、HP回復の最大値は30×0.5×1.4=21(効果は切り上げ?情報求)
    • 対象の効果に上限があった場合、それに乗算されて上限突破されて効果が出る
      • 時流活与2と組み合わせた場合0.60×1.40=84、40秒ごとに84%の回復量になる
      • S4:奪命の撃と組み合わせた場合は回復上限を突破し、最大42回復する

時流活与一定時間ごとにHPを回復する。
  • 発動間隔は40秒ごと。
  • 武器を持ち替えるとカウント開始。以降、一定時間ごとにHPを回復する。
  • 複数併用していた場合同時にカウントが開始され、回復も同時に行われる(回復量が合算される)。
  • セイガー(セイカイザー)シリーズの潜在能力と違い、持ち替え先の武器に時流活与が付与されていてもカウントはリセットされる。
 修正履歴

剛乱活与一定確率で与ダメージの一部をHPとして吸収。(上限300)
  • HP吸収効果の発生確率は約10%。
  • 1Hitあたりの吸収量には上限が存在する。
  • ダメージさえ発生すればエネミー、オブジェクトを問わず吸収効果は発動する。

静心活与通常攻撃が命中した時HPが70回復。発動後リキャスト発生。
  • リキャストは70~75F(およそ1.2~1.333…秒)(要検証)
  • 通常攻撃かステップアタックが命中した時回復する。武器アクション・クラススキル・潜在能力等による攻撃では効果は発動しない。
    • そのため、ステップアタック扱いであるヒーローカウンターでは発動し、カマイタチやSロールアーツ、気弾などでは発動しない。

軽減系

守護の備被ダメージを軽減。
  • 計算する場合は(100%-軽減率)を乗算。
  • ペットにも効果が乗る

幻精の備フォトンブラストゲージに応じて被ダメージ量が減少する。
  • PBゲージが(0~3本/4~7本/8本(MAX))のとき、被ダメージが(4%/7%/9%)減少する。

撃流の備与ダメージ300000ごとに被ダメージが1%軽減。(最大15%まで)
  • 説明文の通り、特記事項なし。

その他・複合系

妙技の巧クリティカル率が上昇する。
  • 2枠以上の採用で、クリティカルの恩恵が大きいメインFiはバフなしで常時クリティカル率100%が可能になる(スタンスクリティカル[メイン25%+サブ25%]+クリティカルストライク15%+妙技の巧24~27%+素5%+エフォート系Rリング10%=104~107%)。
    • S4正対の巧を採用するとスキルリングなしで正面のみ常時100%も可能。ワイズ対応を考えなければこちらも十分ありと言える。
  • HrでもR/Cストライク○○系リングを装備してウィークアタッククリティカルLv10なら弱点部位への攻撃時のみ100%クリティカルが可能になる。
    • リングのクリティカル威力3%のためにS級を2枠消費+不安定な発動条件、と考えると物足りなさはあるかもしれない。
  • Gu/Ra、Gu/Fiでも、S1を含む2枠以上の採用で射撃攻撃のみクリティカル率100%が可能になる。(ゼロレンジクリティカル50%+素5%+[Cストライクリング20%/スタンス25%]+妙技の巧27%=[102%/107%])
    • スタンダードなGu/Huは妙技の巧に頼らなくても100%が可能。

猛威の奮激威力とクリティカル率が上昇。PP効率が向上。被ダメージで消失。一定時間で効果が復活。
  • 以下の効果が適用される。
    • 威力:4%上昇
    • クリティカル率:5%上昇
    • PP自動回復量:10%上昇
    • 攻撃時PP回復量:15%上昇
    • 消費PP:5%減少
  • 効果適用状態のとき、炎のエフェクトが発生する。
    • クエスト開始時は効果適用状態。
  • 効果適用状態でダメージを受けると効果非適用状態になり、再発動のカウントが開始される。
    効果非適用状態で180秒経過すると、効果適用状態になる。
    • 武器を持ち替えてもカウントは進む。
  • 複数の武器にこの特殊能力が付与されていても、効果の適用・非適用は共有されている。

走者高揚ダッシュ状態時PP自然回復量が100%上昇しHPが5秒ごとに回復。
  • ダッシュ状態とは通常移動の最高速度状態とダッシュパネル発動状態の2つを指す。(サクセスバフによる移動速度上昇については不明。情報求)
    • ステップジャンプを発動することで瞬時に効果を適用させられる。
    • S2:気輝応変よりS2:走者高揚の方が効果が高いが、TeスキルのPPリストレイト修得時はS2:走者高揚で走るよりS2:気輝応変で静止した方が効果が高くなる。
  • HP回復量は最大HPの15%。

火炎の備志炎耐性、バーン耐性が上昇。敵の弱点属性が炎属性の時、威力上昇。
氷雪の備志氷耐性、フリーズ耐性が上昇。敵の弱点属性が氷属性の時、威力上昇。
轟雷の備志雷耐性、ショック耐性が上昇。敵の弱点属性が雷属性の時、威力上昇。
暴風の備志風耐性、ミラージュ耐性が上昇。敵の弱点属性が風属性の時、威力上昇。
光明の備志光耐性、パニック耐性が上昇。敵の弱点属性が光属性の時、威力上昇。
暗闇の備志闇耐性、ポイズン耐性が上昇。敵の弱点属性が闇属性の時、威力上昇。
  • 装備時、対象属性の被ダメージ倍率0.7、対象弱点時3%威力上昇、対象異常状態耐性上昇(数値不明、50~75%?※要検証)

失力の蝕命中時に25%の確率でジェルンを付与。
  • 継続時間10秒、攻撃力減少率15%(サリィカースポップルカースと同じ効果量)
    • ウォーアトラクトと同時使用した場合、最大効果時間は60秒(ウォーアトラクト依存)、ジェルン効果は失力が適用される(シフデバの効果と同じ)
  • マグによるオートアクションでも有効、ただしPB、SPオートアクションでの攻撃には乗らない
  • 効果は1ヒットごとに抽選される。
    • ジェルン状態中であれば効果時間を一定時間延長させる。最大効果時間の延長はされない。

撃流の巧与ダメージ300000ごとにクリティカル率が2%上昇。(最大30%まで)
  • 説明文の通り、特記事項なし。

光子の秤PP消費量が8%増加する代わりにPAとテクニックの威力が4%上昇する。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

保天輝地空中時では、PP消費量が8%軽減。地上時では自然PP回復量が20%かつ地上での攻撃時ではPP回復量が20%上昇。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

時流の勇一定間隔で自身にシフタを発動する。
時流の護一定間隔で自身にデバンドを発動する。
  • 14秒経過する毎に現在習得しているLvに応じたシフタまたはデバンドを自身に付与する。
  • Fiスキル「アドレナリン」やTeスキル「ロングタイムアシスト」が適用される。(15秒→45秒)
  • Teスキル「パーティーアシスト」を取得している場合、パーティーメンバーにもシフタ・デバンドが掛かる。
  • レスタ、アンティ、ザンバース、メギバースといった他の補助テクニックと競合しない。
    例えばレスタ展開中に時流の勇によってシフタが発生してもレスタは消滅せず、逆に時流の勇のシフタの判定がレスタによって消滅することもない。

瞬護の与HP25%以下でジャストガード成功時HP50%PP30%回復。
  • リミットブレイク発動中は、リミットブレイク時の最大HPに対して25%以下(=リミットブレイクしてない状態の最大HPの6.25%以下)の時のみ発動する。
戦友の加護パーティ人数が2人以上の場合、人数に応じて、PP消費軽減、クリティカル率上昇、威力上昇効果が発動
  • 2人でPP消費8%軽減効果、3人でさらにクリティカル率10%上昇効果、4人でさらに威力3%上昇効果が得られる。
    • サポートパートナーでも効果が得られる。


 原文

S4

瞬護輝与ジャストガード成功時、PPを回復する。
  • 回復量は「10」。
  • チャージパリング、ガードポイント、JGを伴うPA/テクニックでも発動する

鋼の決意致命傷を受けても一度限りだが必ずHPが1残る。
  • 発動時に無敵時間が約5秒ある。ヒーローウィルLv5取得時と同じ挙動。
  • HP1では発動しない。
  • 鋼の決意が付与された武器を複数装備していても、クエスト中1回しか発動しない。
  • 同系統能力(プレイヤーの致命傷を防ぐ)の判定順は、
    [先] アイアンウィル>リミットブレイクインシュランス>鋼の決意 or (聖)騎士の心>ヒーローウィル [後]
    • アイアンウィルとは発動エフェクトが同じため、どちらが発動したかは一見では判別が付かない。
    • アイアンウィル不発時に鋼の決意が発動してもネバーギブアップは適用されない。
      • このため、与ダメージ量を注視していれば判別は一応可能になる。
      • アイアンウィル・ネバーギブアップをLvMAX習得時、発動後にHP回復した上で6~15秒の間にダメージを受けたら、鋼の決意が発動したと判別する方法もある。

輝器応変最大PPに応じてPP効率が向上する。
最大PPに応じて攻撃時PP回復量、PP自然回復量、PP消費軽減効果が最大で30%上昇。
  • PP自動回復量・攻撃時PP回復量が上昇し、消費PPが減少する。
    • 効果量は最大PPが120を超えたとき(121以上)に限り、「(最大PP-120)×0.1[%]」ぶん上昇する。最大効果にするためには最大PPが420必要になる。
    • 例:PP200の場合、(200-120)×0.1=8%の効果を得る
  • 他のPP系特殊能力やクラススキルとは全て乗算で計算される。
  • フォトンドリンクや各種料理、Guスキルのショウタイムスターなどによる一時的な最大PP上昇時にも効果は適用される。
  • 時期不明だが、効果内容の説明文の変更が行われている。(恐らく2019年10月2日のアップデート)

正対の巧ブレイブスタンス中、正面へのクリティカル率が30%上昇。
  • メインFiの場合スキルリング、バフ、他のS級特殊能力が無くても常時クリティカル率100%が可能になる。

鎌風重吹カマイタチの持続時間が4秒延長される。
  • かまいたちを同時に発生させられる上限数(2枚)は変わらない。

賢勇両撃ワイズスタンス中、正面からの与ダメージが15%上昇。
  • ワイズスタンスLv10発動中は正面威力149.5%・背後威力135%(+SアップLv5で175.5%)になる。
    • この能力を入れてもブレイブスタンスの正面威力(154%)には及ばず、ワイズクリティカルも発動しないため注意。

奪命の撃攻撃時に与ダメージの1%をHPとして吸収。(上限30)
  • 潜在能力「死天斬」Lv3と同じ効果。
  • 1撃毎の上限なので手数に優れる攻撃を多く持つ武器カテゴリと相性が良い。
  • クエストによっては自身への回復量が弱体補正を受ける状態(クエスト制約を参照)があるが、その場合は吸収量の上限ごと減ってしまうので注意が必要。
  • HP吸収効果はエネミーに攻撃した時のみ発生する。オブジェクトは無効。

刃機放縮カタナギア解放中、ギアゲージの減少速度が低下する。
  • ギアの減少速度が1/3になる。
    • 厳密には、本来の減少速度の2/3でギアゲージが増加する効果が常時適用される。
      よって、グレンテッセン使用時などギアゲージの減少が停止する場合はギアが微増する挙動になる。

変素応輪装備しているガード系リングに応じて武器属性が変化する。
  • ガード系リングとは、スキルリング「R/(状態異常)ガード」を指す。
    • バーンガードなら炎属性、フリーズガードなら氷属性、……、とそれぞれの状態異常に対応した属性に変化する。
    • ガード系リングの付け替えで武器属性を制御できるようになるが、状態異常を無効化する用途では使いづらくなるデメリットが付く。
      例えばヴォル・ドラゴンやエリュトロン・ドラコンの攻撃のバーンを無効化するためにR/バーンガードを装備すると、武器が炎属性に変化してしまうためこの2体の氷属性弱点を狙うことができなくなってしまう。
    • 参考として、弱点属性の一致/不一致の威力差はカテゴリやエネミー等にもよるが打撃武器で概ね5%程度、世壊種など標準の非弱点耐性持ち相手だと10%程度。
 修正履歴

静の胆力一定時間、静止状態が続いた時、打ち上げや吹き飛ばしを防ぐ。
  • プレイヤーの座標が1秒以上変化していないとき、効果が適用される。
  • 静止後はプレイヤーが動くまで効果が持続する。
    • スタンディングスナイプと同様、微量であれば静止後に動いても効果は適用される。

輝剰の罠タクティクストラップのPP回復量が20%上昇。
  • トラップ自体のPP回復量はゼロのため、輝剰の撃を付与していても相乗効果はない。

鎖動強身チェイントリガー発動時、5秒間無敵になる。
  • チェイントリガー発動時とは、アクティブスキルとして(サブパレットから)チェイントリガーを発動させたときのこと。

迅弓の撃ラピッドシュート中、バレットボウ装備時に与ダメージが3%上昇。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

摂理洗練エレメントコンバージョンが強化される。
  • クラススキルの「他属性値変換率」に「5%」を加算する。
    • エレメントコンバージョンLv5の場合、同属性値変換率=他属性値変換率=50%となる。
      このため武器の属性値が60の場合、武器の属性に関係なく全てのテクニックを使用した際の最終ダメージを30%上昇させる。
      複合テクニックは両方の属性に同属性変換率が掛かる。
    • 「全属性をもった属性値60のFo用のロッド/タリス」と言いかえることができる
 修正履歴

回路輪転フォトンフレアのリキャスト時間を20%軽減する。

短杖強打ウォンドの通常攻撃性能が強化される。
  • モーション速度が約1.08倍になり、ヒットストップしなくなる。
  • 威力への補正は一切ない。

支援限長シフタ・デバンドの効果時間上限を120秒に延長する。
  • 付与した支援効果が一度切れるまで上限は延長されたままになる
  • 効果時間上限が伸びるだけでシフタ・デバンドの1ヒット15秒は変わらない。

妙撃の秤クリティカル率を50%低下し、クリティカルの威力が6%上昇。
  • 威力上昇効果は乗算で計算される。

天輝の守護ガード中PPが自然回復しPP回復速度が上昇。
  • 武器アクションによるガードモーション中、PP自動回復量が300%上昇する。
  • 同種の効果とは乗算で計算される。

静心の志通常攻撃の威力が13%上昇。
  • 通常攻撃・ステップアタックの威力が上昇する。武器アクション・クラススキル・潜在能力等による攻撃では効果は適用されない。
    • そのため、ステップアタック扱いであるヒーローカウンターには効果は適用され、カマイタチやSロールアーツ、気弾などでは適用されない。
  • R/アタックアドバンスとは異なり、効果は全てのクラスで適用される。
聖者の盾一定間隔で被ダメージを軽減するバリアを展開。
  • バリアのない状態が45秒間持続したとき、バリアが再展開される。
  • バリアの効果は「被ダメージ60%軽減 + スーパーアーマー」。
    • クラススキル「マッシブハンター」等と同じく、4種の被弾リアクション(「よろけ」「ノックバック」「ダウン」「吹き飛ばし」)を全て無効化する。
    • バリアは1度ダメージを受けると解除される。

六色の輝秤花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中、PP自然回復は減少するがPP消費量は低下する。
  • PP自然回復速度30%減少、PP消費量30%低下。
  • 説明の通り、6種のS1いずれかを発動させなければ効果は適用されないため注意。

累加追撃PA・テクニックの命中後4秒間の与ダメージ量に応じて、次に命中したPA・テクニックに追加ダメージが発生。(上限25万、リキャスト10秒)
  • 与ダメージ総量の30%が、追加ダメージとなる。(よって、上限である25万に到達する場合、4秒間に83万3334以上の与ダメージが必要)
    • 追加ダメージの対象は敵単体。そのため、敵全体に攻撃→敵全体に追加攻撃、とはならない。
      (ただし、4秒間の与ダメージ総量は、単体・複数関係なく、与えたダメージの全てが集計される)
      累加の受付中は薄い緑色の3本の線が自キャラに吸い込まれるエフェクトが発生する
  • 追加ダメージ発生の状態は、保持し、持ち越しておくことが可能。
    • この状態は、時間経過やマップ移動等で消失・解除されない。
      (ただし、キャンプシップに戻った場合にのみ、効果が発動しないバグがあり、現在対応中)公式:2019/07/26時点 ※2019/08/21:対応済み
      起爆の保持中は橙色の自キャラの下から上に向かうつむじ状のエフェクトが発生する
  • 参照数値は蓄積ダメージ・無属性倍率(ただし下記をよく読むこと)
    • ヴォルグラプターバニッシュアロウと同じ原理。
    • 仕様かは不明だが現状確認できているものでTMGマスタリーが有効。
      CT終了時に自キャラに向かう小さな光が現れた後水色の円状のエフェクトが一瞬発生する
追蝕の巧状態異常、ジェルン、ウィークバレットが発動中のエネミーへのクリティカル率が50%上昇する。
  • 説明文の通り、特記事項なし。
六色の災転花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中一度に500以上のダメージを受けるとHPが500回復する。
  • 説明文の通り、特記事項なし。

S6

打撃上昇打撃力が30上昇。
射撃上昇射撃力が30上昇。
法撃上昇法撃力が30上昇。
  • 通常の特殊能力のステータス上昇と異なり、キャラクターのステータスに直接加算される。
    要するにマグステータスと同様の扱いのため、装備条件にも影響する。
    そのためシフタ・シフタドリンク・チームツリーによる攻撃力増加の影響を受ける。
    • シフタやドリンクなどによる増加効果を一切含めなければ特殊能力のⅢ〜相当だが、増加効果を組み合わせる事でそれ以上の数値にもなる
    • キャラクターステータスに直接加算されるため、武具の装備条件補助としても利用が可能。
      • 但し2019/11/14現在、ブロック移動やマイセット呼び出しなどをした際にSOP補正が加味されず条件を満たせなくなった装備が外れてしまう不具合が発生している。
      • 逆に武具を装備してからユニットを外した際、ステータス低下が即時反映されず装備可能なままになる不具合もある模様。
活器上昇最大HPが40上昇。
輝器上昇最大PPが4上昇。
  • 表記通りの効果
    活器上昇はスタミナⅡ相当
    輝器上昇はスピリタⅢ相当
癒蝕頑強状態異常になってから60秒間、頑強になる。
  • 頑強とはスーパーアーマー状態を指す。
  • 状態異常になった瞬間に条件を満たすため、即回復しても60秒間は頑強状態が維持される。
英雄咆哮ヒーローブースト強化。威力増加速度が上昇。「英雄の凱歌」が優先され併用不可。
  • 上昇量+50%
  • 0%→60%に要する時間は約43秒。よって上昇量は約+40%と考えられる。
翔機天舞バウンサー武器のギアが滞空状態時に上昇。「聖鳥の導き」が優先され併用不可。
  • ギア1本あたり約60フレーム前後(ケストレルランページ零式の最速JAにギリギリ貯まり切らない程度。ヴィントジーカー派生無で丁度2ゲージ程)
機魂の守護ハンター武器・カタナのギアがガード中に上昇。「風視の太刀」が優先され併用不可。

S7

攻撃上昇打撃、射撃、法撃力が25上昇。
攻撃上昇2打撃、射撃、法撃力が45上昇。
打撃上昇打撃力が30上昇。
打撃上昇2打撃力が50上昇。
射撃上昇射撃力が30上昇。
射撃上昇2射撃力が50上昇。
法撃上昇法撃力が30上昇。
法撃上昇2法撃力が50上昇。
  • 通常の特殊能力のステータス上昇と異なり、キャラクターのステータスに直接加算される。
    要するにマグステータスと同様の扱いのため、装備条件にも影響する。
    そのためシフタ・シフタドリンク・チームツリーによる攻撃力増加の影響を受ける。
    • シフタやドリンクなどによる増加効果を一切含めなければ特殊能力のⅢ〜相当だが、増加効果を組み合わせる事でそれ以上の数値にもなる
    • キャラクターステータスに直接加算されるため、武具の装備条件補助としても利用が可能。
      • 但し2019/11/14現在、ブロック移動やマイセット呼び出しなどをした際にSOP補正が加味されず条件を満たせなくなった装備が外れてしまう不具合が発生している。
      • 逆に武具を装備してからユニットを外した際、ステータス低下が即時反映されず装備可能なままになる不具合もある模様。
活器上昇最大HPが40上昇。
輝器上昇最大PPが4上昇。
  • 表記通りの効果
    活器上昇はスタミナⅡ相当
    輝器上昇はスピリタⅢ相当
輝静の恵1秒間静止状態が続いた時、ppが1秒ごとに4回復。
  • 発動条件はS4:静の胆力とほぼ同じであり、こちらもプレイヤーの座標が1秒以上変化していないときに効果が適用される。
  • 静止後にプレイヤーが動くまで効果が持続し、スタンディングスナイプと同様微量であれば静止後に動いても効果は適用される。

S8

打撃上昇打撃力が30上昇。
射撃上昇射撃力が30上昇。
法撃上昇法撃力が30上昇。
  • 通常の特殊能力のステータス上昇と異なり、キャラクターのステータスに直接加算される。
    要するにマグステータスと同様の扱いのため、装備条件にも影響する。
    そのためシフタ・シフタドリンク・チームツリーによる攻撃力増加の影響を受ける。
    • シフタやドリンクなどによる増加効果を一切含めなければ特殊能力のⅢ〜相当だが、増加効果を組み合わせる事でそれ以上の数値にもなる
    • キャラクターステータスに直接加算されるため、武具の装備条件補助としても利用が可能。
      • 但し2019/11/14現在、ブロック移動やマイセット呼び出しなどをした際にSOP補正が加味されず条件を満たせなくなった装備が外れてしまう不具合が発生している。
      • 逆に武具を装備してからユニットを外した際、ステータス低下が即時反映されず装備可能なままになる不具合もある模様。
活器上昇最大HPが40上昇。
活器上昇2最大HPが60上昇。
輝器上昇最大PPが4上昇。
輝器上昇2最大PPが6上昇。
  • 表記通りの効果
    活器上昇はスタミナⅡ相当、2はスタミナⅣ相当のHP増加
    輝器上昇はスピリタⅢ相当、2はスピリタⅤ相当のPP増加
舞空の援2秒間、滞空状態が続くと、10秒間ごとにシフタ、デバンド発動。
  • 空中に浮いた時点からカウントを開始し、2秒経過すると自身に対し攻撃力上昇・防御力上昇の状態変化を付与する。
    ゲーム内説明文ではシフタ、デバンド発動と書かれているが、本来干渉する補助テクニックの類いが影響を受けないことからテクニックとして発動している訳ではない模様。
    • 1度目の効果発動から浮いたままの状態で更に10秒間経過すると再度効果が発動、以降も10秒経過する毎に発動する。
    • 一度地面に着地するとカウントがリセットされ、次に空中に浮いた時にまた2秒のカウントから開始する。
  • 2つの効果は同時に発生し、1ヒット(15秒)のみ。
    テクターのロングタイムアシストなどスキルの影響を受ける。
  • テクターのパーティーアシスト、及びペットには対応していない。
  • 「滞空状態」とはジャンプ操作や攻撃などで飛び上がった状態を指す。
    ジェットブーツの抜刀状態など見た目だけ浮いてるようなものは対象外。
服薬強身自身でメイト系アイテム使用時、一定時間無敵。
  • 無敵時間はメイト系アイテム使用のモーション開始から回復効果発生の瞬間まで。
    • 回復までを1秒とすると、回復後からモーションの終了まで3秒程。
      モーション依存の為、クイックメイトの効果などで動作が高速化していると無敵時間が短くなる。

コメント

【過去ログ】
Vol1 |


Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • リア/アビオンダスクからS6翔天の翼・ジャンプ力が上昇する が出ました。最大で1.5倍ほど上昇しました。Sナハト中でも上昇しました。 -- 2019-11-27 (水) 19:36:26
    • あまりにも高く跳ねすぎてスキル依存症待ったなしだな -- 2019-11-28 (木) 00:10:28
  • 第6使徒UHにてリア/アビオンダスクから、修羅の備。HPが50%以下の時3秒間被ダメージを40%軽減する。発動後リキャスト発生。がでました -- 2019-11-27 (水) 19:48:43
    • もう出てました。とりあえずありがとう。 -- 2019-11-27 (水) 20:29:04
  • 第6使徒UHでリア/アビオンダスクからs6翔天の翼。「ジャンプ力が上昇する。」だそうで。 -- 2019-11-27 (水) 21:43:41
    • 今ザクっと試してみた、およそ普段より1キャラ分ぐらい高く飛ぶ、2段ジャンプでドッジより高く上昇する。ドッジには効果がないみたいだから、純粋に通常のジャンプ(2段ジャンプ)が1.2倍?ぐらい高く飛べるようになるみたいでした。ものさしが自分のキャラなんで細かくはわからんけども。 -- 2019-11-27 (水) 21:53:19
  • 修羅の備、ゲシュペンストと併用ならず -- 2019-11-28 (木) 00:18:48
  • エヴァコラボにてアビオンオーブにS6:修羅の備 確認しました。効果はHPが50%以下の時3秒間、被ダメージを40%軽減する。発動後リキャスト発生。 -- 2019-11-21 (木) 01:44:12
    • Phじゃん -- 2019-11-21 (木) 10:44:53
      • そうだねゲシュペンだね -- 2019-11-21 (木) 10:47:35
      • Phワイ、久しぶりのSOP付きユニの泥に喜ぶも憤慨。そもそもゲシュペンが微妙なのに…。Fiで使い勝手がよさそうだね -- 2019-11-21 (木) 11:07:36
      • (´・ω・`)突然のタコ殴り死の予防になるわね。そうならないのが一番良いのだけれども -- 2019-11-21 (木) 22:47:47
      • えとも\突然のタコ殴り/対策スキルあるしUHはその路線だろうな。ひたすらに攻撃してくる世壊種DAの時点でもうあったけどつれぇわ -- 2019-11-21 (木) 22:57:58
    • これHP1000の状態で発動するラインってどうなるのかしら?…時々リミブレだけHP参照ものが元の体力最大値かリミブレ後の体力最大値のときか疎らになるから気になる -- 2019-11-22 (金) 03:25:09
      • 前者の意味はよくわからんが(普通にHP500)、後者は恐らくリミブレ後のHPから見て1/2(1/8のHP125)だろう。リキャスト有りとはいえ常時3秒の40%軽減が付くってのはあまりにもでかすぎる -- 2019-11-22 (金) 04:05:27
      • すまんすまん、HP1000の状態でリミブレ下で発動するラインだわ。多分125たとは思うんだけど、ワンチャンマガツ武器と同じで素のHP1000状態の体力を参照にしてリミブレ下だと常時発動になったりしないかなって… -- 2019-11-22 (金) 13:51:24
      • リキャスト発生するんだけど。 -- 2019-11-22 (金) 14:02:03
    • 素人だけど検証したらリキャスト約30秒でした。 -- 2019-11-28 (木) 00:19:22
      • なげーな。タコ殴られ前提でうごけねーじゃん -- 2019-11-28 (木) 02:23:23
      • まぁ保険SOPだし多少はね?一応ゲシュペンと重ねて使えるっぽそうだからPhだと9割弱カットしてくれるようになるでな -- 2019-11-28 (木) 02:27:27
      • 上で併用ならずって書いてるけどどっちが本当? -- 2019-11-28 (木) 05:51:41
      • Phで確認したところゲシュペン発動は確認できましたが、SOPと併用かというとそうでもない様な・・・。ゲシュペン優先に見えるので他に検証出来る方にお願いしたいですね。 -- 子木 2019-11-28 (木) 18:57:19
      • マグマ浸かってダメージ見るだけやん。げしゅぺんで20%になって、併用なら12%か -- 2019-11-28 (木) 19:14:50
      • その手があったか←って事で早速試して来たらユニ装備時ダメージ54で、スキル発動時7まで軽減出来たのでゲシュペン込みで87%カット・・・で良いのかな -- 小木 2019-11-29 (金) 19:37:57
      • 書いてなくても他と同じで併用不可かと思ったけど平気そうね。おちゅまぁ併用させるより守護とかのほうがよさそうだけど -- 2019-11-29 (金) 20:35:57
      • Fiでも確認。リミブレ発動後更に50%切ってからの軽減適用でした。 -- 小木 2019-11-30 (土) 01:00:48
      • 併用出来たとこで最近運営お気に入りの物量ハメ殺しを一度拒否できるだけで長持ちしないから微妙。以前なら事故防止に有用だったけど事故防止を防止する事故を狙ってくる -- 2019-11-30 (土) 12:57:23
      • 運営はカフェインだった・・・? -- 2019-11-30 (土) 22:58:50
    • ペットにも有効なん? -- 2019-12-01 (日) 21:41:57
      • さすがにペットはプレイヤーキャラそのものじゃないから無理。そもそもペットにはふんばりロールという似た効果がある -- 2019-12-02 (月) 20:07:01
      • 一応守護の備はペットにも効果が有るから一応検証する価値はなくもないな -- 2019-12-02 (月) 23:12:15
  • S6翔天の翼、ジャンピングドッジには乗りませんでした -- 2019-11-30 (土) 12:51:27
  • S6翔天の翼、例えばエンドレス追憶の最初のステージの真ん中の高台に2段ジャンプで乗れるようになる、かなり便利なんじゃないかな -- 2019-12-01 (日) 21:40:12
    • 面白いけどS6なんだよなあ…S6かあ… -- 2019-12-01 (日) 22:37:12
      • こういうのこそリングで作って自由にユニット付与できりゃいいんだけどねぇ -- 2019-12-01 (日) 22:40:29
      • リングにしたらステジャンエアリバみたいに必須化して最終的にスキル化からのそれ前提の戦闘バランス調整になる未来しか見えないからこの形のほうがいいわ -- 2019-12-02 (月) 07:51:08
      • テンプレだろうし質問してやるのも酷だろうけど、このハイジャンプが必須化するって具体的にどんなんよ?戦闘バランスって言ってるからアスレチッククエストとかふざけた発想じゃなくて二段ジャンプやジャンピングドッジで代用利かない特別な予想図があるんでしょ?言ってみ? -- 2019-12-02 (月) 23:16:42
      • こういうやつFiとかやったことないんだろうなと思う 高度維持大事な職や高い位置に弱点ある敵もいるんだからちょっと考えて書きなよ ついでに言うと2段ジャンプも必須だからスキル化されたわけじゃなく便利で多くの人が結局とることになったからだったわけだし ステ差ダメージ差でなくキャラの動き自体にかかわることだからまたスキル化されてもおかしくはないよ -- 2019-12-03 (火) 20:52:52
      • 詳細な検証が上がらないと分からないことではあるけど、ボタンちょん押しの小ジャンプまで高くなってしまうなら欠点になるシチュエーションもありそう、地上と2段ジャンプ頂点の両方をカバーするための低空ザンバースとか -- 2019-12-03 (火) 23:55:46
    • 便利枠っても強さ直結するじゃないか。S7なんか情緒だし、ユニットSOPドロ運任せなのマジでやめて欲しい。被った人も売却出来るなら困らないだろうし、皆も要望送ろうよ~。 -- 2019-12-01 (日) 22:56:41
      • 情緒ってどゆこと? -- 2019-12-02 (月) 02:55:59
      • 顕著って言いたかったんだろ、たぶん -- 2019-12-02 (月) 05:51:01
      • 強さ直結もわかんない -- 2019-12-02 (月) 06:23:25
      • 必死こいて掘るものが無いのもそれはそれで虚無になるだけだしな -- 2019-12-02 (月) 08:16:59
      • ゲームに必死なるって小学生かな? -- 2019-12-02 (月) 19:54:06
      • ゲームに必死になるのはお察しだけどゲームに真面目に向き合わないのはもっとお察しっていうかリアルが知れる話なんだよなぁ -- 2019-12-02 (月) 23:17:52
      • 何かに打ち込めること自体は別に悪いことじゃなかろうて。ただ度が超えたりなりふり構わなくなったりするレベルまで行くと心配というかアレなだけで -- 2019-12-02 (月) 23:50:34
      • 売却出来ないからSOP出揃ったワイ虚無になった・・・・・ -- 2019-12-03 (火) 21:13:05
    • 一見ジャンプドッジで代用できね?って思いがちだけど、ドッジは+20にするまでの手間と素材と費用が半端ない、一度防具にはめたら消失して二度と取り外せない、1枠とはいえサブパレ圧迫する、チャージ式PAやテクのチャージ中にはドッジ使えない・・・とよく考えたら欠点も多いんだよな。その欠点を穴埋めするかのように解消してくれるのが翔天の翼だから拾えさえすれば至高の一品といえる。拾えれば(大事なことなので二度 -- 2019-12-02 (月) 18:41:08
      • リング埋め込み問題は今月のメンテでリングスキルコピーができるようになるから解消されるよ。ドッジは高速で高度取れるのと無敵時間でのエスケープ利用ができるから翔天とドッジは差別化が綺麗にできてていい感じだと思う -- 2019-12-02 (月) 19:10:09
      • 拾う手間と時間ェ… -- 2019-12-03 (火) 12:59:48
      • リング1つ20にする手間と費用が半端ないってどこの世界線のPSO2だろう…素材がなけりゃ+20買って済ませてもいいんだし -- 2019-12-03 (火) 22:49:14
      • リング1つに10Mだの15Mだの掛けてられねーよ。はめ込んだら二度と取り外しできずに消失するなら尚更だし。ワイが見たジャンプドッジとか最安30Mだったわ。スク品並とかあほくさ -- 2019-12-03 (火) 23:39:20
      • ミッションとか過去のビンゴとかで配られたスタミナドリンクと料理使えばリング1個分なんてすぐ集まるし、EXP食わせるのはエヴァTなりボナキーなりでいいし、リング消えなくなるアプデするって発表済みなのに何いってんだろこいつ -- 2019-12-04 (水) 05:17:03
      • リング消失は今月のスキルリングコピーにユニットからユニットへのコピーも実装されるから解消確定済。ドッジ高値になってるのはこの情報出てから安いのが全部売れたのかもな。まぁ過去に使ってるやつから移植しまくれば問題無いやろ。過去のユニに埋まってないor素材にしてしまったってんならそもそも使う予定が全く無かったんだからドッジも翔天も不要やろで終わり -- 2019-12-04 (水) 06:27:23
      • ディバ零や略式以外のテクチャージ中に普段より高く飛べるのは地味に嬉しい。ドッジじゃチャージ中は使えないし -- 2019-12-05 (木) 07:16:55
    • 高い位置にある弱点を殴りやすくなって楽チンだわ。必須じゃないけど行動の選択肢が増えてプレイが楽になる -- 2019-12-03 (火) 11:07:47
      • 幸運にも付与されたユニットを手に入れられた。Raでハイジャンプ射撃か、Foで高高度爆撃か。必須では無いがあると確かに楽しい。つまりあと2つは欲しい。 -- 2019-12-03 (火) 21:30:06
    • ジャンピングドッジ&2段ジャンプで大暴れするマザーの攻撃大半無視出来る様に、導入することで当たらに攻撃無視して攻め放題の場面とかあるかもだし・・・手に入れないとな!(戦術として実用性があるかは別) -- 2019-12-03 (火) 14:34:52
      • 高度攻撃するのが増えるだろうから何とも、それすらよけようとすると今度はこっちから攻撃当たらなくなるし。ここまでで出てるのも正直まともな使い方じゃないしな。はずれにしたくない勢が頑張ってるようにしか見えん。だから出ろ(謙虚 -- 2019-12-03 (火) 17:00:37
      • 今のとこ滞空戦法に極端な対策されてるのってオメマスしかいないと思う。・・・因みにオメマスは滞空者へのAIが超凶悪で一瞬で瞬間移動したのち超危険なデスコン連続斬り噛ましてるぞ -- 2019-12-03 (火) 17:57:33
  • メリクリにてS7追加:瞬撃の極ドロップ確認 -- 2019-12-04 (水) 19:44:53
    • 別人だけど、補足でJA時に10%の確率でスタン発生という内容 -- 2019-12-04 (水) 19:50:03
      • 極みとか言う割に効果がショボくて草。大口叩いてセコイ手繰り出すPSO2龍族ボスかよ -- 2019-12-05 (木) 01:14:37
      • JA極めたらスタンつくようになったぞ!だろ -- 2019-12-05 (木) 01:35:21
      • グッとJAしただけでたまに敵が気絶した -- 2019-12-05 (木) 06:56:08
      • スタンⅡなの? -- 2019-12-05 (木) 12:26:48
      • 潜在版から須臾の極と言ってるからスタンは極なんだろう、無理やりダウンさせるのはまあすごいっちゃすごい ちなみにスタン1だからのけぞりで解除されます -- 2019-12-05 (木) 14:12:00
      • 10%でスタンⅠだと使い勝手悪そうね。 -- 2019-12-05 (木) 18:40:46
      • 余計に口先(名前)だけ潜在じゃねーか。威力上がらない上にPAに劣る貧弱スタンって -- 2019-12-05 (木) 18:53:02
      • 恐ろしく速いスタン・・・ -- 2019-12-05 (木) 19:07:04
      • 俺でなきゃスタンしちゃうね。まぁdot撒いてたら勝手にスタンするのは普通にいいんじゃないか。他入れたいもの落ちてるなら知らん 落ちてないから入れる -- 2019-12-05 (木) 20:34:17
      • ユニSOPで威力上がるのなんて実装したらそれ一択になるだけだから実装できるわけがない -- 2019-12-05 (木) 20:56:54
      • 威力じゃなくても利便性やシナジー具合で一択になってね -- 2019-12-05 (木) 21:06:18
      • スタン無効雑魚にもスタンが通る神SOPやぞ -- 2019-12-06 (金) 15:00:51 New
      • 下で出てるけどスタン1だから基本通った瞬間即解除の即オチ2コマ性能だぞ -- 2019-12-06 (金) 23:57:35 New
      • スタン無効な敵に耐性無視してスタン通るってマジなん?だとするとペルソナやマスカレやらマザーデウスやらクエントオオトカゲやら深遠やら、あらゆるレイド級があんなデカイ図体のくせしていちいちピヨってまた行動して時々またピヨってを繰り返してすげえーーーーダサいことになりかねんぞ。そしてバランスブレイカーもいいところな性能になる -- 2019-12-08 (日) 23:44:44 New
      • まぁ雑魚といえば雑魚かも知れんがレイドはスタンしないでしょ、大ボスなら超化夫妻の不具合あったからアリエルかもだけど -- 2019-12-08 (日) 23:53:24 New
      • ばらんすぶれいかー!いう前に文読もうぜ。スタン無効な雑魚がどれか把握してないけど -- 2019-12-08 (日) 23:54:15 New
    • 潜入ソロのエリア3、雪ARでスクードにミラージュ入れながらアズールスタンはいればいいなって持って行ったけどダメだなこれ。Phのスタン3種を阻害するのか知らんけど即スタン切れてアズールがまともに拘束できない。ギメギ撃ってたら最初のバリールスタンするしいいやんこれと思ったらとんだ罠だった。。やっぱスタン1はくそ、ごめんなさい -- 2019-12-06 (金) 23:23:49 New
      • クーゲルとかSフェア撃ってるんだったらぶっ飛ばすぞ(必死にヴォルケン刺しまくりながら -- 2019-12-10 (火) 07:40:48 New
      • ミラージュついてるだけだからARはすくーどにしか使わないぞ、手数のためにビット設置してクーげる。アズールにヴォルケンは密着だとコアに入らないしコアに入る距離だとうんこだしでフェルカー連打のほうがいいぞ。 -- 2019-12-10 (火) 22:34:31 New!
  • S3:静心活与はシホウビャッコの潜在による追撃でも発動するのを確認 -- 2019-12-07 (土) 23:02:10 New
  • 各S能力のとこに書いてある赤字の「S○枠は1つのみ付与可能」ってなんじゃ…?まるで2つ以上付与できる枠があるかのような… -- 2019-12-10 (火) 00:17:26 New
    • 読解力足りない人用の注釈を読解力足りてなくて理解できないのは流石にもう・・。S1枠、S2枠、とかのそれぞれのs枠に2つ以上同枠のsop入れられないよって言ってるだけ -- 2019-12-10 (火) 01:16:39 New
      • それなら「1つのみ付与可能」でよくね?「S○枠は」はいらなくね? -- 2019-12-10 (火) 02:09:08 New
      • そうすると今度は「SOPは1つしか付けれないんですか?」とか聞いてくるめんどくさい人が出てくるぞ。くどい書き方だけどこっちの方が間違えにくい -- 2019-12-10 (火) 05:50:58 New
      • まあどっちにしても間違ってくるからもはやどうでもいい。面倒くさい -- 2019-12-10 (火) 22:36:23 New!
    • OP共通の仕様の同じOPは複数付けられないのが分かってる? -- 2019-12-10 (火) 07:13:00 New