Top > 逆境訓練:フォトナー強襲

逆境訓練:フォトナー強襲
HTML ConvertTime 0.439 sec.

詳細不明.jpg

2020年3月25日実装のディバイドクエスト第一弾。
各惑星へのフォトナー襲来を想定したVR訓練のクエストで
1クエストで5段階のステップと、5種類のテーマが存在する。
ステップ1~4は【殲滅戦/補充戦/工作戦/討伐戦】の4種類から2つ(重複あり)がランダム選出
ステップ5は【決戦:最終標的】固定で、閃機種ボスエネミー「グラーブエクゼクル」が登場する。


クリア条件や失敗条件が、他のクエストと大きく異なっている。
「ライフ」(後述)が0になるとクエスト失敗。
無くなる前に敵を全て撃破するか、一定時間耐久する事でクエストクリアとなる。


このクエストは高難易度クエストに位置づけられている。
しっかりと装備やスキルを整え、自分の腕前に合ったステップを周回しよう。


関連:メダル交換ショップ (「ディバイドメダル」交換ショップ)
関連:証交換ショップ「ピュラス・スティル」シリーズ

様々な難局での閃機種等との戦闘を想定した
VR訓練を用意した。シャオが演算で導いた
仮装大型閃機種もシミュレートされている。
フォトナーも再現したが、シバについては
解析が難航、今回は再現を見送っている。
アークス各員は状況に合わせて決断し
襲い来る難敵との戦い方を身につけよ。

詳細

クエストタイプディバイドクエスト
クエスト目標5つのステップを踏破せよ!
シングル/マルチ
(ステップ1~10)
マルチパーティークエスト(8人)
シングル/マルチ
(ステップ11~30)
マルチパーティークエスト(4人)
階層1階層 / アークスシップ [マルチパーティーエリア]
プレイ時間の目安普通.png
成功条件5つのステップをクリア
失敗条件ライフポイントが0になる
制限時間なし
ダメージ制限なし
自動能力調整なし
UH
受注条件(Lv.)85/85
ST6~:ひとつ前のステップを総合評価Sでクリア
エネミーレベル(雑魚)91
エネミーレベル(ボス)91・96・100
報酬メセタ
報酬経験値
報酬アイテム

ステップにより異なる


称号について

週間獲得ディバイドポイント、累計獲得ディバイドポイント、10ステップごと踏破の称号あり。
報酬として各種素材や「モジュール」の他、時還石クロノス、創望石アンフィトリテ、解鍵リバレイトも含まれている
週間獲得ディバイドポイントはキャラクター
累計獲得ディバイドポイントはアカウント毎にカウントされる。
時還石クロノスは累計500万ポイント称号で獲得可能だが、
創望石アンフィトリテは5000万ポイント称号
解鍵リバレイトは1億ポイント称号。
(ちなみに2500万称号のピュアフォトン×100、7500万称号の閃機片エメル×200もある)


週間獲得ディバイドポイントは水曜日の13時にリセットされるので
週間獲得ディバイドポイント300万ポイント称号(閃機晶グラーニア×2)はプレイ時間がまとめて取れる時に消化しておくといい。


条件やプレイスタイルによって周回数は大きく変わってくるが、累計1億ポイントは相当な周回数が必要になる。
現状、このクエストでの1億ポイント到達には最低でも253周必要になる。
プレイできる時間など、様々な要因で必要な周回数は増えるため、300周や400周は見積もっておくと良い。
ディバイドクエストは一筋縄でいかない高難易度クエストなのでくれぐれも無理はしない事。

プレイ人数について

内部処理的に「別のクエストを次々と渡り歩く」という構成になっているため、
「現在の人数」表示で何人が周回中なのか外からは分かりづらい。(最初の転送前MAPにいる人数しか表示されない)


複数人で回りたい場合はロビーで募集するか、転送前MAPで待ちつつ2人以上になったらタイミングを合わせて潜れば良い。
ただし、それぞれが別ルートを選択した場合は合流できない。
さらに次のステップで同じルートを選択した場合は再合流の可能性がある。
基本的に別々になることが多いため、待機エリアで最大人数が揃うまで待つ意味は薄く、各々の判断で開始してしまって問題ない。
確実に複数人で遊びたい場合はパーティーを組もう。


なお、工作戦と最終決戦の報酬エリアは自パーティーのみの個別エリアとなる。(人数表示は共闘した他パーティーを含んでいる)
他パーティーのメンバーを待っても来ることはないため、自パーティーのメンバーが全員いることを確認したらコンテナを開けてしまっていい。

時限能力インストール

新たに追加された「ディバイドクエスト」が全テーマ・全エリアで有効。
同じ惑星・エリアの時限能力も有効との報告有り。(討伐戦:????→異世界オメガ、決戦:最終標的→艦隊戦)
フリーズ付与、次いでショック付与エネミーが多く危険性も高いため、これらの無効化効果を付けるのが望ましい。
討伐戦のオメガ・マスカレーダから高頻度でポイズン、同じくドラゴン・イグニシモの光攻撃やアンフェドゥラードの油からのパニックもあるため、撃破を狙うならこれらも対策候補。


ギミック解説

ディバイドクエスト全体に関わるギミックを解説する。

「ステップ」
上記の通りディバイドクエストは5つのお題(クエスト)をクリアしていく構成になっており、その一つずつがステップと称される。
基本的にクエスト受注した際の難易度補正(後述)の影響を受けるが、1ステップごとに補正が変化するわけではない。

最初はステップ1~5のクエストしか受注出来ず、これを総合Sランククリアすることで次の難易度が解禁される流れになっている。
これは毎週水曜12時にメンテナンスの有無にかかわらずリセットされるため、クエスト解放を維持出来るのは一週間が限度になっている。
クエスト解放は1キャラ単位になっているので、複数キャラクターで遊ぶ際はキャラごとに段階解放が必要になる。
PTプレイの場合はメンバー全員の解放段階がチェックされ、一番低い人に合わせたクエストしか選択することが出来ない。

ステップ1~5、6~10
受注レベルに対してソロでも難易度は比較的抑えめ。まずはここで練習し流れを把握しよう。
ドロップの仕様上、一部のアイテムを狙う場合もこの低ステップ帯で周回した方が効率がいい場合もある。
また、このステップ帯は8人マルチパーティーとなっている。

ステップ11~15、16~20
レギュレーションによってエネミーが強化され、レベル相応の難易度になっているため油断すると戦闘不能になり得る。
ライフ的にまずクエスト失敗にはならない程度の余裕はあるので無難に回るのに向く。
これ以降のステップは全て4人マルチパーティーとなる。

ステップ21~25、26~30
レギュレーションによるエネミーへの補正量がより強力になるだけでなく、こちらの与ダメージが減衰するようになり、エンドコンテンツ相応の難易度になっている。
その上、初期ライフの少なさや、マイナスのサプライズ効果も相まって、最前線の装備を整えてもソロやPT問わず油断すると常にクエスト失敗の危険がつきまとう。
その分獲得ディバイドポイントも多く、レアドロップ率も高いハイリスクハイリターンのステップ帯となっているので気を引き締めて挑もう。
「戦闘不能時の処理」
艦隊戦同様、戦闘不能になると5秒後に自動で復活する。スケープドール、ハーフドールは使用不可。他プレイヤーへのムーンは使用可能。
戦闘不能自体はクエスト評価に直接関わるわけではないが、クエストの猶予時間が短いためできる限りロスは避けたい。
「ライフ」
PTメンバー全員で共有される数値。最大値は「20」
誰かが戦闘不能になった際に「1」減少し、ライフが「0」になるとクエスト失敗となる。
当然、途中脱退等で無かったことには出来ない。
初期ライフはレギュレーションの項(後述)を参照。26-30フロアでは「1」となる。
「ライフ」はライフルートに行くと回復できるほか、
工作戦の仮想装置にアクセスした時に得られる効果にライフポイント回復「1」の効果が1種1回のみある。
「ディバイドポイント」
全ステップにおいて、基本獲得ポイントが10,000設定されており、ランクゲージの量を最大にすることで10,000pt獲得できる。
さらにレギュレーションで確認できる「獲得ポイント倍率」が適用され、最終ステップである26~30では50,000ptとなる。
各ステップで獲得できるポイントの理論値は以下の通りとなる。
ステップ全てライフルート全てポイントルート
1~550,000pt80,000pt
6~1065,000pt104,000pt
11~15105,000pt168,000pt
16~20125,000pt200,000pt
21~25200,000pt320,000pt
26~30250,000pt400,000pt
ちなみにステップ1~30をポイントルート0回で最大795,000pt
全てポイントルートでクリアすると、最大1,272,000ptとなる。
ポイント集計は各ステップの制限時間が切れるまで行われ、獲得したポイントは「決戦:最終標的」のクリアで付与される。
また上記の通りポイント集計は制限時間切れまでだが、撃破判定は時間切れ後のエネミー消滅まで有効(モジュール等も落ちる)。
「週間ディバイドポイント報酬」
獲得したディバイドポイントに応じてアイテム報酬が得られる。キャラクター単位で集計され、1週間でリセットされる。
報酬は受け取り専用倉庫の運営倉庫に振り込まれる。
ポイント報酬
50,000ptディバイドメダル×50
150,000pt武器フォーム変更パス補助券×30
250,000ptピュアフォトン×10
アルティメットブースター×5
350,000pt閃機片エメル×50
トライブースト+100%×2
450,000ptディバイドメダル×150
550,000ptモジュール/エクゼクル×3
750,000ptモジュール/ミトラ×3
賢者の紋章×25
1,000,000ptモジュール/ヴァルナ×3
トライブースト+100%×4
ルート選択
ディバイドクエストは2つのルートが設定されており、ルート選択テレパイプからパーティーリーダーのみ選択可能である。
他のパーティメンバーがアクセスすると行き先の内容確認することが可能になっている。
ルートは目標クリア時に、追加ポイントが獲得出来るポイントルート
最大2ライフを回復出来るライフルート に別れている。
ただし、クエストの最後のステップのみ共通ルートとなる。
基本的にマルチクエストになっていて、同じ難易度の同じエリアかつ同じテーマ(ナベリウス/討伐戦など)となっている場合に限り、マッチングする。
同じ難易度であればステップ数は不問であり、ステップ1~4ならどこでもマッチングするが、別難易度のステップ6~9などとはマッチングしないといった具合になる。
同じクエストであればポイントルート・ライフルートの選択に関わらずマッチング可能。
行き先のクエストに他のプレイヤーがいるかは運任せになってしまうが、共闘出来れば有利に進めやすい。
最終ステップのみ全員共通でゲート式になっているため、マッチング待ちをすることが出来る。
ポイントルートはステップによって獲得量が異なる。ポイントルートで追加獲得するptは、獲得ポイント倍率の対象外。
下記の表ははSランククリア時の物。Cランクは0pt、Bランクは3分の1(約33.33%)、Aランクは3分の2(約66.66%)に減衰する。
ステップポイントルート獲得量
1~57,500pt
6~109,750pt
11~1515,750pt
16~2018,750pt
21~2530,000pt
26~3037,500pt
 
注意点として、各ステップ毎(ルートの分岐先)それぞれ別クエスト扱いということ。
具体的には各ステップ開始がクエスト開始となりステップ終了毎のランク評価決定時にクエストクリア扱いとなる。
ステップ開始毎にクラススキルシフタ、デバンドの付与解式PAのストック特殊弾(ウィークバレット等)の装填状態ダークブラストのゲージ等もクエスト開始状態に戻されるため、一切持ち越しすることが出来ない。
ぐんぐんパフェは討伐情報が次のステップに引き継がれるため、威力が上がった状態で戦うことが可能。
Etスキル「オーバードライブ」やオフス潜在「闇き幻精・改」等の
【効果発動までに時間経過が多大に必要なため、発動する前にクエストが終了する】といったものは実質発動不可なためデメリットとなる一方

「イクス」シリーズ潜在能力「不滅の戦魂」等の【1クエスト1回制限】、複合テクニック等の【クールタイム状態】に関してもクエスト開始状態に戻るため、効果によってはメリットにもなり得る。
また、クエスト開始時と同じくHPとPPが最大まで回復し状態異常も解除するため、次のステップに備えてメイト等で回復アイテムを使用する必要はない事も覚えておこう。
なお、小技としてはルート選択がクエスト受注という仕組み上、最初に複数ブロック選択で始めると以降も設定が継続するため、
マッチングしやすくなるという利点がある(ただし、緊急待ち等の際は過疎ブロックに飛んでしまう可能性もある)
コレクトシートのゲージ上昇はステップ終了毎のランク評価決定時(クエストクリア)に反映される。
プレイ実績としては各ステップ毎の評価のみが記録され、総合評価は集計の対象外となっている。
テーマ
ディバイドクエストは5つのテーマが設定されている。
このテーマはルート選択と同時に決定される。
テーマ目標クエスト内容
殲滅戦時間内により多く敵を撃破せよ!エネミーに付与された爆弾を利用して敵100体の殲滅
補充戦結晶を回収しポッドを補充せよ!採掘機に襲来するエネミーを除去しつつ結晶を収集
工作戦装置に工作し、脱出せよ!仮想装置へ接触しつつ結晶収集と敵撃破でポイント稼ぎ
討伐戦時間内に強敵を撃破せよ!取り巻き撃破でバフを受けつつボスエネミー撃破
決戦:最終標的最終標的を撃破せよ!5の倍数ステップ毎の固定テーマ ボスエネミー撃破
制限時間
テーマによって異なる。
【殲滅戦】、【討伐戦】、【決戦:最終標的】は4分、【補充戦】は3分10秒となっている。
【工作戦】は制限時間ではなく時間経過となっており、「障害雨」(後述)により4分以降の活動は非常に困難になる。
エリア移動で発生するロードであっても制限時間は減り続け、時間経過は増え続ける。
スコア
各ステップ終了時、このスコアによりリザルトが決定される。
最終ステップ終了時、総合評価が「Sランク」ならば上位のステップを受注可能になる。
この総合評価は各ステップの評価のみが対象で獲得ディバイドポイントによる補正はない。
このため総合評価が「Sランク」には各ステップの評価が「Sが3個とAが2個(例:SSSAA)」または「Sが4個とB以上が1個(例:SSSSB)」が必要となる。
人数確定バフ
ステップ開始から1分30秒経過、もしくは一定ポイント以上獲得すると参加人数が確定する。
(一定ポイント以上の閾値は、工作戦は25%、殲滅戦は50%、討伐戦は40%、補充戦は50%)
「決戦:最終標的」については、テレポーターで転送した時点で人数が確定する。

確定時点でプレイヤー人数が3人以下の場合、人数に応じた攻撃力バフが付与される。
基本的に人数が少ないほど強力なバフが掛かる。特にソロの場合で顕著であり、バフ付与後は与ダメージが跳ね上がる。
バフ確定後に回線切断やライフ0で退場したプレイヤーが発生した場合、再度変動することがないため著しく不利になるので要注意。
なお、人数確定バフが発生したマルチには、追加でプレイヤーが入室することができなくなる。

人数確定バフの効果量
ソロ:威力+200%、2人:威力+65%、3人:威力+20%、4人以上:補正なし
(ソロでは3人分、2人では3.3人分、3人では3.6人分に相当する補正を得る。)
倍率バフのため、解式PAの威力は上昇しない
レギュレーション
各ステップによって以下のレギュレーションおよび(と初期ライフ)が異なる。
エネミーの
攻撃力
エネミーの
ダメージカット率
エネミーのHP獲得ポイント倍率レアドロップ倍率初期ライフ
1~5------+0%+50%10
6~10+5%--+15%+30%+100%10
11~15+20%--+65%+110%+150%5
16~20+25%--+80%+150%+200%5
21~25+50%20%+130%+300%+250%3
26~30+65%30%+145%+400%+300%1
  • ステップ21以降のダメージカットを加味した、実質的なエネミーHP量は以下の通り。
    • ステップ21-25 実質エネミーHP287.5% (+187.5%)
    • ステップ26-30 実質エネミーHP350.0% (+250%)

サプライズ効果

ステップ選択前にプレイヤーかエネミーにかかるバフのこと。
最低0種~最大3種発生する。
ステップ情報は20分ごとに再抽選される。

  • 0分にフォトナー強襲を受注し、決戦:最終標的にエネミーのHP-20%があった場合、
    19分59秒までに再度フォトナー強襲を受注すれば、決戦:最終標的にエネミーのHP-20%が付く。

よい効果も悪い効果もあり、序盤のステップはよい効果のみだが
ステップが進むにつれ効果の発生数が増加し、悪い効果が付きやすくなる。

 サプライズ効果一覧

テーマ一覧

殲滅戦

目標制限時間内にエネミー100体を全て撃破する
クリア条件全てのエネミーの撃破、または制限時間の経過
評価要素出現するエネミーの撃破数 (25体討伐でランクアップ、最大100体)
登場する要素詳細・備考
スプレッドボムアークスが開発した兵器。出現エネミーに付与される。
付与エネミーを撃破するとボムが爆発し、周囲のエネミーに大ダメージを与える。

スプレッドボムが付与された「白い輪の付いたエネミー」を優先的に撃破し、爆発に他のエネミーを巻き込んでいくことが基本となる。
評価の節目(25体、50体、75体、100体目)ではボスエネミーとセットで登場し、3回目のボスエネミーのセットをクリアする(75体目撃破)とSランク。
ボム持ちのエネミーはHPに減少補正がかかっており、出現直後は移動速度が大幅に低下している。
時間が経つと移動し始めるため、巻き込みが難しくなる。出現直後に高火力を叩き込んで一気に爆発させるか、
あるいはフリーズ、スタン、多段攻撃によるヒットストップを駆使して、移動を封じながら倒すと良い。
またボム持ちエネミーのHPが残り僅かになるとボムの帯が赤白に明滅する。誘導が必要な敵編成では注視するといい。


ボム無しのエネミーはHPが大幅に高くなっている場合があり、爆発に巻き込み損ねると大幅な時間ロスとなる。
基本的にボムあり、ボム無しのエネミーはまとまって配置されるため、ボムありを即座に倒せば問題なく巻き込めるが、
たまに「ボムありのエネミー(の集団)」と「ボム無しのエネミー(の集団)」が離れて配置されるパターンもあるため要注意。
この時、「ボムありのエネミー(の集団)」が「ボム無しのエネミー(の集団)」に移動するもしくはその逆の行動パターンを持っている場合が大半なので焦らない事。
また惑星固有種(原生種,世壊種NAなど)とダーカー・閃機種、という組み合わせの場合は相互にヘイトを向けあうのでこれも利用しよう。
それ以外のエネミーは気にするほどではないが、閃機種をバックハンドスマッシュやセレスティアルコライドなどのPAで倒すと大きく吹き飛び、爆発地点も大きくずれてしまう。
活用できる場面はとても少ないが、この特性を利用して離れた場所から背丈の大きな敵に対してスプレッドボムを撃ち込むという戦術もとれなくはない。


敵の出現パターンは、各惑星の原生種や世壊種を中心にダーカーや閃機種が混ざるパターンと、ダーカー+閃機種が中心となるパターンの2つが存在する。惑星によっては中盤にもう片方のパターンに切り替わる場合もある。
ラストは共通してボム持ちのドラルベルージュとエリア別のボムなしの取り巻きが出現。
浮遊大陸の原生種パターンのみ、ボムなしのベールドフォードルスとボム持ちの取り巻きが出現する。


ソロプレイにおける惑星ウォパルエリアはパターンを把握していないと評価を損ないやすいため、慣れていない場合は要注意。
その原因は、活動開始が早く、遠距離に居るキャラを感知するとこちらへワープ移動して編隊から離れるランズ・ヴァレーダ(スプレッドボム持ち)。同時出現する主なエネミーである不動のバリール(高耐久)。そして出現したその場で倒す想定の敵配置にある。
ランズ・ヴァレーダの取り巻きはダーカーか閃機種となっておりヘイトが常にプレイヤーに向くため、出現位置で迅速に処理する必要がある。
ソロでも上手く誘導すれば爆破漏れは1体程度に抑えることはできるが、爆破し損なったバリールは弱点を攻撃してなお耐久力が高いため、大量に残ってしまった場合は時間を大きく奪われる。


ウォパル以外でも時間のかかりやすいパターンが度々存在するため注意が必要。

  • ナベリウス
    • 原生種パターンで出現するガロンゴは、登場と同時にプレイヤーに向けて突進するため、ソロではバリールと同時出現する際に爆破漏れが出る可能性が高い(大きく距離を取れば回避可能)。ラスト手前でも出現する。
    • ゾルーラ4体+ディアボイグリシスのパターンでは、ゾルーラを出現位置で倒してしまうと爆破に巻き込めない。ディアボイグリシスが若干遅れて出現するため勢い余って倒し切ってしまわないように注意。
  • リリーパ
    • 機甲種パターンでは瞬発力が高く爆破範囲から逃れがちな世壊種LIボスが厄介。
    • ダーカーパターンではラスト手前の連鎖爆破地帯でランズ・ヴァレーダが出現する。
  • アムドゥスキア
    • 竜族パターンでボム持ちヴォル・ドラゴンとハバルッサが離れた位置に配置される。両者の動きからボムで一掃し辛いためハバルッサ数体を普通に倒すことも考える。
  • ハルコタン
    • 黒の民パターンでは耐久力が高い大型の黒の民が多く出現するうえ、少しでも通信ラグが起こると爆発の連鎖が途切れるシーンが多い。また、ラスト手前の連鎖爆破地帯では他と違ってマップの片側にしかエネミーが登場しないため全滅までに時間がかかる。
    • ソロの場合、序盤のボム持ちカルターゴとラディルーゴ2体が2か所のパターンで、カルターゴを撃破と同時に反対側のカルターゴがテレポートしてきて巻き込まれることがある。ラディルーゴ2匹だけが残り大幅なタイムロスを生むため、中央に引きつけてからまとめて撃破した方が良い。

補充戦

目標制限時間中、配置された「エネルギーポッド」にエネルギーを補充する
クリア条件「エネルギーポッド」の補充完了、または制限時間の経過
(=Eトライアルのクリア。失敗条件はなし)
評価要素「エネルギーポッド」の補充率 (25%毎にランクアップ、最大100%)
登場する要素詳細・備考
エネルギーポッドフィールド上に4つ配置される。エネルギー補充率は共有
エネルギー結晶「防衛戦」等と同様の発光するエネルギー結晶。
回収することでエネルギーポッドの補充率が高まる。
プレイヤーキャラが接触する他、攻撃を当てることでも回収可能。

2020年4月8日のアップデートで、エネルギー結晶の回復量を参加プレイヤー数に応じて変動する仕様変更あり。
ソロプレイでも十分にSランク・満点を狙えるように難度が緩和された。


マップに4箇所存在する「エネルギーポッド」をエネミーの攻撃から守りつつ、マップに点在するエネルギー結晶を集める。
集めたエネルギー結晶の数に応じてエネルギーゲージが溜まっていき、75%以上溜めることでSランク、
100%まで溜めると、その時点でクエストクリアとなる。(進行状況、エネミーの残存を問わず)
補充戦ではエネルギー補充率のみが評価の対象なので、襲来してくるエネミーをいくら討伐しても評価の対象にはならない。


エネルギー結晶は「エネルギータンク」配置区画を除くマップ全体に満遍なく配置されている。
特に行き止まりの袋小路は1区画の狭さから、結晶が多めに配置されている事がある。
なお、マップ各所にダッシュパネルが配置されているため、これを活用することで素早い移動が可能。
結晶は攻撃判定を当てることでも回収出来るため、イル・ゾンデよりも判定の広い零式サ・フォイエが有効。
特筆すべきはPhならばロッドPAのシフト版フェルカーモルトを展開しておくと一気に集めやすくなるので活用しよう。
他クラスなら零式ラ・メギドが狭い範囲ながら代用になるため、これを使うなどの工夫をするとよい。


浮遊大陸は結晶とフィールドの色が似ている上に物影が多いため見逃しやすい。目視で集めている場合は注意。
黒の領域は他のエリアと比較して1区画が広いため結晶が密集せず、行き止まりも特別広いため難しさが顕著である。


残り時間が2分10秒、1分10秒を過ぎた辺りで結晶の設置数が増加し再配置される。特に1分10秒過ぎの増加数はかなりのもの。
これらの時間帯に狭い行き止まりに行くようにすると元々あった結晶+再配置分の結晶を一気に回収できてお得。


残り時間3分の時点で、いずれか2箇所の「エネルギーポッド」に襲来予兆が表示され、エネミーが湧く。
残り2分で同様にいずれか2箇所のエネルギーポッドに襲来予兆・エネミー出現。(少し経つと人数バフ付与)
残り1分ではいずれか2箇所のエネルギーポッドに加え、更に1箇所のポッドにボスエネミーが湧く。
このボスエネミーの出現位置は雑魚エネミーの出現位置に影響しない為、残り1分で狙われるエネルギーポッドは2箇所の場合と3箇所の場合がある。
いずれの襲来でも「迅速にエネミーを駆除する」ことが重要であるため、
エネミーの湧く時間が近づいたら、エネルギーポッドの周辺を警戒しながら結晶を集めると良い。
なお、襲撃は各ポッド均等に行われるわけではなく、予兆のマーカーが表示されてもまったくエネミーが来ない場合がある。


エネミーを放置する場合の注意点
襲撃中のエネルギーポッドが次の襲撃でも対象となった場合、エネミーが居座り続ける。(対象外になった場合は撤退する)
襲来ごとにどんどん増えていく可能性があるので放置し続けるか倒すかを判断する必要がある。
例外として、襲撃中のポッドにボスが単体で襲来した場合は、それまでいた雑魚は撤退する。


他のテーマと違い「減点」が存在する。
エネミーはエネルギーポッドに対して強烈なヘイトを持っており、ポッドへ視線が通ると湧いた直後から一直線に攻撃を開始する。
放置しておくと猛烈な勢いで集めたエネルギーを削られてしまうため、最優先かつ迅速に駆除する必要がある。
雑魚エネミーの中では特に攻撃頻度が高いハバルッサボンタ・ベアッダ(黒の領域)が難敵。
第三波のボスは高い攻撃力、広い攻撃範囲を持つため非常に危険。ヘイトを取ったら先ずはエネルギーポッドから引き剥がそう。
注意点として、あまり襲来するエネミーに気を取られすぎると、エネルギー結晶の回収が疎かになって補充率が上がらず低評価になってしまう。
(2020/04/08アップデート以降)参加人数が少ない場合はエネミーのポッドへのダメージを上回るようにエネルギー結晶を集め続けた方が逆に高評価に繋がりやすい。
場合によっては無理に敵を全滅させるより、攻撃頻度の高い敵を倒し終えたら結晶をかき集めて迅速に満タンクリアしてしまった方がよいだろう。
時間切れになった場合、その時点でのポイントがクリアランクに反映される。


2020/07/21アップデートにて補充戦の参加人数確定バフの発生条件に「エネルギーポッドの補充率が50%を越えること」が追加された。(従来の時間経過とどちらかの条件を満たせば発生する)
状況によって比較的早くクエストクリア出来てしまい、受注可能時間内のマッチング中に他PTにクリアされてしまいクエスト失敗になるケースが存在する事の対処と思われる。

工作戦

目標ディバイドポイントを入手しつつ「仮想装置」を停止させる
クリア条件脱出用テレパイプを起動し、エリアから脱出する
評価要素エリアの調査進行率 (=ディバイドポイント獲得量)
(2500pt毎にランクアップ、最大10000pt)
ポイント獲得条件「エネルギー結晶の回収」「エネミーの撃破」
登場する要素詳細・備考
ボーナス工作戦クエスト開始時に毎回3種類抽選され、対象の獲得ポイントが増加する
「エネルギー結晶」もボーナス対象になることがある
エネルギー結晶「防衛戦」等と同様の発光するエネルギー結晶
プレイヤーキャラが接触する他、攻撃を当てることでも回収可能
仮想装置2500ポイント獲得毎に出現。最大20個。これ自体は評価に影響しない
アクセスして停止する毎にプレイヤー側に有利な効果が発生する
停止した数に応じて、リザルトエリアでボーナスコンテナ(素材アイテム)が配置される
障害雨クエスト開始から一定時間経過すると発生
プレイヤーとペットの回復力を低下させ、一定時間ごとに固定ダメージを受ける
3分経過:プレイヤー60ダメージ,味方HP回復効果-50%
4分経過:プレイヤー100ダメージ,味方HP回復効果-100%(1になる)
ペットは固定ダメージ3倍(180/300ダメージ)になり、回復効果減少も受ける
脱出用テレパイプパーティリーダーのみ起動可能。起動すると一定時間後にリザルトエリアへ移動する
起動~脱出までの間はバリアで無敵状態になる。この間もポイントの加算は可能

 「仮想装置」停止時に発生する効果
 撃破ポイント一覧

エネルギー結晶やエネミー撃破でディバイドポイントを稼ぐ。7500pt以上でSランク。
基本的にボーナス対象を狙いつつ、巻き込む形で結晶やその他エネミーを攻撃することになる。
結晶は配置数こそ多いが、獲得ポイントが少ないため、これだけを集めてSランクを狙うのは難しい。
しっかりと効率的にエネミーも仕留めていくことが高評価を取るためのコツとなる。
ただしボーナス対象の如何によって立ち回りも変わってくるため、状況に応じた柔軟な対応が必要になる。


このテーマに制限時間はないが、「障害雨」の妨害により4分以降の活動は非常に困難。
また「障害雨」による固定ダメージは様々な無敵状態を貫通する(復活時、ダークブラスト移行時など)。復活時に起き上がる間にも2回ダメージを受ける。
脱出する際はパーティリーダーが「脱出用テレパイプ」にアクセスして選択肢2回(このエリアから脱出→エリア脱出確認)を了承する必要がある。妨害雨が降っている時は特に注意が必要。
ゲームパッド操作などボタン入力であれば、アクセス時から[決定]を連打していれば最速で脱出の選択が可能。
PTプレイの場合は下手すると全滅でライフがごっそり減る可能性があるため、リーダーはいち早くゴールに向かえる機動力のあるクラスのほうが無難。
テレパイプ起動後も8秒間は行動が可能であり、この間のポイント獲得や仮想装置停止もカウントされる。
なおディアマスターを貫通して主人が戦闘不能になることはなく、回復阻害も控えペットの回復・復活は阻害しないため、サモナーは単独でも容易に全ての仮想装置を止めてクリアできる。

 ボーナス別攻略

仮想装置は2500ポイント毎(=評価ランク更新・ポイント満点のタイミング)に配置される。
2500ptで3個、5000ptで3個、7500ptで4個、満点で10個配置され、最大20個配置される。
見える距離に配置されるとは限らず偏ることもあり、人数が少ないほどに難易度がアップする。
ソロでも満点は可能だが、高ステップではレギュレーションの影響で満点達成は不安定になりがち。
ソロではバフを受けるまでは追跡が早いエネミーを引き連れ、ある程度の塊になってから撃破するのが良いか。


  • ボーナス
    • エネルギー結晶はポイントが1.5倍。(12pt → 18pt)
    • エネミーは雑魚が5倍、ボスは2倍。(獲得ポイントはエネミーによって異なる)
  • 「ライフダメージ無効」
    • サプライズ効果「ライフダメージ無効」の状況下では戦闘不能になってもライフが減少しなくなるので、「障害雨」が激化してもHP尽きるまで進んで倒れて復活…を繰り返しての強行探索が可能。
      (評価に無影響とはいえ、[ビジフォン]→[プレイヤー実績]で記録されている「戦闘不能回数」が積み上がる事になる。)
    • この状況下なら高ステップのソロでも「仮想装置」全停止(=ボーナスコンテナ全取り)は十分可能となる。
      「最後の仮想装置が出現」や、仮想装置全停止でのメッセージが流れるので確認を忘れずに。
  • ダークブラスト
    • 最大HPが高く「障害雨」のHP回復効果低下を受けないため、変身時間をそのまま「障害雨」激化後の活動時間に転換できる。
      一方で「仮想装置」で獲得したステータス補正は受けられ、高速移動スキルも活用できるので有用性も高い。
      • エルダーフォームの「ブラッディヒール」など、各形態が備え持つ回復スキルで自己回復が可能。
        ただしダークブラストでない、生身のプレイヤーキャラは「ブラッディヒール」もHP回復効果低下の影響を受ける。
      • 先述の通り、無敵貫通(変身前後)でダメージを受ける点、加えて複数キャラでの挑戦者はスキルの開放状態に注意。
        また変身中は「脱出用テレパイプ」にアクセス出来ないので、HPギリギリの状況で変身しないように。
        PTプレイの場合、PTリーダーはHP状況に加えて変身・変身解除タイミングに注意が必要となる。

討伐戦

目標制限時間内に、出現した大型エネミーを撃破する
クリア条件大型エネミーの撃破、または制限時間の経過
評価要素大型エネミーの損傷率(2体の場合は合計の割合)
(25%毎にランクアップ、全出現ボスの撃破成功で最大)
登場する要素詳細・備考
PSE時折出現する小型エネミーを撃破することで特別なPSEが発生
PSEの効果で強力な「攻撃力特大UP」効果を得られる

エリアごとに決められたボスエネミーと雑魚エネミーが出現する。
雑魚エネミーを倒すことで発生するPSE「攻撃力特大UP」で攻撃力を大幅に高めてボスエネミー撃破を目指す。
損傷率75%以上でSランクだが、エネミードロップを狙う場合は必然的に討伐する事が求められる。


雑魚エネミーは最大7体まで出現。PSEは確定で発生する。
雑魚エネミーは残り時間が3分40秒あたりで1体出現する。
この1体を撃破すると、65秒後に3体ずつ(侵食マザーシップと????エリアは2体ずつ)追加で出現する。この追加エネミーについても、1体撃破するごとに追加で1体出現する。

 討伐戦のPSEについて

なお、討伐戦で出現するボスエネミーのHPは、PSE『攻撃力特大UP』効果を受ける事を前提とした値が設定されている。
雑魚エネミーは最優先で撃破しよう。
最優先で撃破しなければならない理由として、2体目以降の出現条件が、1体目を撃破してから65秒後となっている
放置するとPSE効果を受ける機会自体が減ってしまい、低ランクで確定してしまう。
「序盤はボスの攻撃に対して回避に専念する」「雑魚エネミーは最優先で撃破する」という事を怠らなければ、人数に関係なく、どのステップでも高評価で突破できるお題である。
ただし、ライフに不安がある場合は選択するかよく考えたい。(特に異世界のオメガ・マスカレーダの場合)


 エリア別攻略情報

決戦:最終標的

目標制限時間内に、出現したボスエネミーを撃破する
クリア条件ボスエネミーの撃破、または制限時間の経過
評価要素ボスエネミーの損傷率(2体の場合は合計の割合)
(25%毎にランクアップ、全出現ボスの撃破成功で最大)

ステップ5、10、15、20、25、30はこのテーマで固定される。
テレポーターから転送された時点で参加人数が確定され、人数確定バフが付与される。
評価の対象は討伐戦と同じくボスエネミーの損傷率で人数確定バフとサプライズ効果以外の要素は一切なしのガチンコ仕様。
S評価獲得には完全撃破する必要はなく75%以上の損傷率で達成できる。
ただし、制限時間内に撃破できなければ、各モジュールをはじめとしたエネミードロップは発生しない。
エネミードロップ狙いの完全撃破となるとサプライズ効果で全般的に有利になる効果を引き、プレイヤー全員が一定の火力を備えた上で、撃破手順を理解する必要がある。
とはいえ、入念に下準備をしてもサプライズ効果の内容次第では同じステップでも撃破難易度が大幅に上がってしまう事もあるのでその時は運が悪かったと割り切ろう。


出現するボスエネミーはステップによって異なり複数の抽選対象がある場合はランダムで選ばれる。
ステップ5と10はグラーブエクゼクルで固定。
ステップ15では同敵の超化版ギルディナエクゼクル、ストーリークエスト【EP6】で登場したヴァルナが抽選対象に加わる。
ステップ20と25はシバ(ミトラ版)も抽選対象となる代わりに、グラーブエクゼクルが抽選対象から外れる。(超化版のみ対象)
ステップ30ではヴァルナシバ(ミトラ版)を同時に相手にすることになる。
それぞれのHPはステップ15、20、25よりも低下しているため、ドロップ目的で片方だけ撃破ということは可能(ソリッドバリア等、エネミードロップも出る)


エクゼクルやヴァルナの大技は即死級のダメージを食らうため要警戒。
特にヴァルナの突進→剣射出→剣爆破のコンボは広範囲かつ開幕から繰り出してくるため、残りライフが無いといきなり終了する恐れもある。
(クラス構成や装備にもよるがステップ30だと1ヒット1500~2000弱程度のダメージ)


グラーブ(ギルディナ)エクゼクル
前方の弱点部位を集中攻撃したくなりそうだが、ステップが高くなるとHPブーストやダメージカットの影響でこの立ち回りでは時間切れに陥りやすい。
そのためステップ後半では少しでもダメージを稼ぐ手段として後部の白い突起を破壊する事で攻撃モードに移行させ、各部位の防御力を大幅に低下させる事が重要になってくる。
また、攻撃モード中に後部突起に炎効果.png バーンを付与することで特殊ダウンする。
一回ダウンするとバーン耐性が大幅に上昇するため、特殊ダウンは一回限りと思っておいた方が良い。
逆に言えば高ステップでは制限時間の関係で特殊ダウン時にどれだけダメージを稼げるかが鍵となる。
脚部を二箇所とも破壊することで、突進攻撃の移動距離などが大幅に弱体化する。突進が鬱陶しい場合は壊しておくのも有効。
攻撃モード後一定時間で使用してくる即死級の大技は上空の赤いエリアに触れると捕縛され、爆発の際に地上にいると大ダメージを受ける。捕縛フィールドに触れない小ジャンプ程度の位置で滞空すると回避することができる。
捕縛されると脱出はおそらく不可能。回避が難しい様であればいっその事、技の範囲外まで逃げてしまうのも手。


シバヴァルナ
2体とも討伐を狙う場合は、出来る限り2体が近くにいるように誘導しつつ、範囲攻撃に巻き込むようにする。
シバは短距離ワープを繰り返すため、基本的にはヴァルナのヘイトを取ったプレイヤーがシバに張り付いていく形になる。
シバの掴み攻撃(力を減じたからと言って、調子に乗らないことです)を食らうとシバのバリアが復活するため要注意。
他にもシバは高い付与率のショック攻撃をしてくる。頑強(マッシブハンターなど)やTe「スーパートリートメント」等で対応しない場合、怯みからの回避失敗やコンボ中断に繋がるのでこちらも要対策。
なお、ステップ30のヴァルナはこちらがソロだと、シバがいる間は一部の攻撃(ビット剣・3連気弾・大技のみ)しか使用しなくなる。(特定条件で例外あり・ヴァルナ参照)


クリア後のコンテナ
ディバイドポイントの獲得量に応じて、クリア後のコンテナが増える。
25,000ptごとに1個ずつ増えていき、最大16個(400,000pt)となる。

クエスト連動ブースト

期間限定イベント。
「ディバイドポイント」を蓄積することで、同時期に開催されている一部の緊急クエストに対してレアブースト効果が発生する。


トリガー版にはブースト効果はない


クエスト連動ブースト及び必要ポイントはシップ単位で管理されている。
複数シップを跨ぐプレイでブーストを活用したい場合は
そのキャラクターが所属するシップでポイントを貯めておく必要がある。

 2020/05/13~2020/05/27

エネミー

閃機種

※超化エネミー

名称弱点備考
ギルディナエクゼクル闇力.png風力.png原種:グラーブエクゼクル ステップ15から出現


ドロップ情報

このクエスト群はすべてクエストレコードが表示できない。
(各ステップ中に[クエスト情報]→[受注中のクエスト]→[エネミー/アイテム情報]出現アイテムの項目から、レコードに載るドロップアイテムのうち高レアリティの一部が見れるのみ)


ドロップ品は各ステップ終了毎に出現する大箱およびボーナスコンテナから入手できる。
ステップ途中でライフ0によるクエスト失敗や回線障害等でクエスト継続できなくなってもそれまでのステップで獲得したアイテムがなくなることはない。


ドロップしたSOP追加カプセルはレアリティ10のため、自動取得の対象にならない。拾い忘れに注意。
エネミードロップ品に関してはエネミーを倒さないと入手出来ない(と思われる)
レアやモジュール狙いならば必然的に対象のボスをきっちり倒しきる必要がある。

 各作戦のドロップ傾向

カテゴリアイテム名備考
武器[13]グラテスシリーズ
ソード.png [15]ボンズアシェットヴァルナ
ヴォルテクスシリーズ
カタナ.png [15]ヴォルテクスゲゼル
アサルトライフル.png [15]ヴォルテクスバイド
ツインマシンガン.png [15]ヴォルテクスグラス
シバ(ミトラ版)
メガリスシリーズ
パルチザン.png [15]メガリスグレイヴ
ロッド.png [15]メガリスロッド
グラーブエクゼクル
ユニットリア.png [13]ネイバーヴォス
アーム.png [13]ネイバーウト
レッグ.png [13]ネイバーリル
殲滅戦ドロップ
リア.png [13]ウィングセネ
アーム.png [13]ウィングシア
レッグ.png [13]ウィングヴァル
リア.png [13]フィールファラ
アーム.png [13]フィールアネ
レッグ.png [13]フィールニエレ
リア.png [13]エクエスフル
アーム.png [13]エクエスシズ
レッグ.png [13]エクエスグラ
補充戦ドロップ
リア.png [13]レーベンマイ
アーム.png [13]レーベンヒル
レッグ.png [13]レーベンスタ
リア.png [13]イェーガービル
アーム.png [13]イェーガーネア
レッグ.png [13]イェーガーレイ
リア.png [13]レストヴァイゼ
アーム.png [13]リュアヴァイゼ
レッグ.png [13]ルイリヴァイゼ
リア.png [13]センシアスエア
アーム.png [13]センシアスアイ
レッグ.png [13]センシアスオル
工作戦ドロップ
リア.png [13]シャープリウベ
アーム.png [13]シャープシルエ
レッグ.png [13]シャープバル
リア.png [13]クローズパルケ
アーム.png [13]クローズエル
レッグ.png [13]クローズリー
リア.png [13]ロニアポンド
アーム.png [13]ロニアシム
レッグ.png [13]ロニアポル
討伐戦ドロップ
リア.png [13]ディスタラン
アーム.png [13]ディスタゴア
レッグ.png [13]ディスタデミ
リア.png [13]サウザンデリ
アーム.png [13]サウザンイン
レッグ.png [13]サウザンメル
リア.png [13]マギカクルト
アーム.png [13]マギカウィル
レッグ.png [13]マギカミラ
リア.png [13]ディールメア
アーム.png [13]ディールシス
レッグ.png [13]ディールニエ
最終標的ドロップ
リア.png [13]ファーネンシア
アーム.png [13]ファーネンビア
レッグ.png [13]ファーネンリオ
リア.png [13]ローズピア
アーム.png [13]ローズプル
レッグ.png [13]ローズリー
リア.png [13]ファウマパレ
アーム.png [13]ファウマリルベ
レッグ.png [13]ファウマトアノ
ドロップ情報無し
情報求む
エッグ
キャンディー
武器迷彩武器迷彩.pngパルチザン.png *アドホルムクロード
武器迷彩.pngランチャー.png *アドホルムデュルケ
武器迷彩.pngウォンド.png *アドホルムマリノフ
「決戦:最終標的」総合評価ボーナスコンテナ
武器迷彩.pngワイヤードランス.png *アングスグリッター
武器迷彩.pngダブルセイバー.png *アングススカーレット
武器迷彩.pngバレットボウ.png *アングスウェスペル
武器迷彩.pngツインマシンガン.png *アングスウィンディア
武器迷彩.pngロッド.png *アングスネージュア
武器迷彩.pngジェットブーツ.png *アングススティクス
武器迷彩.pngソード.png *呪刃エンレイ
武器迷彩.pngツインダガー.png *呪風エンジョウ
武器迷彩.pngカタナ.png *呪斬キエンガ
武器迷彩.pngナックル.png *アルディトナプロ
武器迷彩.pngデュアルブレード.png *ユピテルケラヴィノス
武器迷彩.pngタリス.png *イクルシオワスプ
その他オーダー.png [8]ディバイドメダル集積コンテナ,各ボーナスから入手可能
メダルはステップ1 ~20までドロップし、
低ステップの方がドロップ量が多い
エメルはステップ11~30のみドロップし、
高ステップの方がドロップ量が多い
オーダー.png [10]閃機片エメル
オーダー.png [13]モジュール/ヴァルナ
オーダー.png [13]モジュール/ミトラ
オーダー.png [13]モジュール/エクゼクル
それぞれ各ボスを討伐時のみドロップ
逃げられるとドロップなし
ST30で片方倒したときは倒した方だけドロップ
ツール.png ラムダグラインダー×3
オーダー.png 賢者の紋章×3
オーダー.png ピュアフォトン×2
オーダー.png ディアルド
オーダー.png アルティメットブースター
「工作戦」仮想装置停止数ボーナスコンテナ

オーダー.png ディバイドメダル,オーダー.png 閃機片エメルは
全ステップで1箱につき1個ドロップ
ツール.png ラムダグラインダー×5
オーダー.png ピュアフォトン×2
オーダー.png ディアルド
オーダー.png アルティメットブースター
「決戦:最終標的」総合評価ボーナスコンテナ
パーティメンバー全員が同じドロップ内容になる
(例:1箱目クロノス→他の人もクロノスをドロップ)

オーダー.png ディバイドメダル,オーダー.png 閃機片エメルは
ステップ5,10,25,30では1箱につき3個
ステップ15,20では1箱につき2個ドロップ
オーダー.png [15]閃機晶グラーニア
オーダー.png [14]時還石クロノス
オーダー.png [15]創望石アンフィトリテ
オーダー.png [15]解鍵リバレイト
特殊能力特殊能力.png エクゼクル・グレア
特殊能力.png ヴァルナ・グレア
特殊能力.png ミトラ・グレア
特殊能力.png パワーⅥ
特殊能力.png シュートⅥ
特殊能力.png テクニックⅥ
特殊能力.png スタミナⅥ
特殊能力.png スピリタⅥ
特殊能力.png ミューテーションⅠ
特殊能力.png ミューテーションⅡ
特殊能力
S級特殊能力
(武器)
パス.png [10]S3追加:六色の輝剰
殲滅戦ドロップ
パス.png [10]S4追加:滅域分与
パス.png [10]S5追加:瞬術略唱
補充戦ドロップ
 工作戦ドロップ
パス.png [10]S2追加:六色の志
パス.png [10]S3追加:花海雪の歌2
討伐戦ドロップ
パス.png [10]S3追加:六色の縮減最終標的ドロップ
パス.png [10]S1追加:
パス.png [10]S1追加:
パス.png [10]S2追加:月葉影の歌2
パス.png [10]S2追加:六色の活与
パス.png [10]S5追加:追蝕の縛
パス.png [10]S5追加:活器応変
ドロップした作戦の情報求む
ドロップ情報コメント欄にて募集中
S級特殊能力
(ユニット)
パス.png [10]S6追加:
報酬
(SOP追加カプセルでドロップした場合)
パス.png [10]S7追加:
パス.png [10]S8追加:
S級特殊能力.png S6:修羅の備
S級特殊能力.png S6:守護乱備
ドロップ
(ユニットに付与されていた場合)
補充戦のみ付与
S級特殊能力.png S7:攻撃上昇
S級特殊能力.png S7:攻撃上昇2
S級特殊能力.png S8:活器上昇2

 ステップ毎のディバイドメダル、閃機片エメルのドロップ数

コメント

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • ほとんどPhでしか自分はクリアできないんだけど30まで全てのクラス全ての武器種でクリアできるんですかねぇこれ、まぁ実装するってことはさすがに運営はクリアできるんだろうけど -- 2020-07-31 (金) 00:21:53
    • 全てのクラスはおいといて、武器くらい使い分けて♥ -- 2020-07-31 (金) 04:36:21
      • 好きなクラス好きな武器種で遊べるゲーム全否定なんですがそれは -- 2020-07-31 (金) 20:26:10
      • 遊べはするやろ -- 2020-08-04 (火) 05:33:12
      • 好きな武器種で遊べる(ソレ一本で行けとはいっていない -- 2020-08-04 (火) 09:59:23
      • 武器一本縛りとかアンガの時点で全否定されてるようなもんだろ…それでも一つの武器で全コンテンツ遊びたいは我が儘 -- 2020-08-23 (日) 02:15:14
    • とりあえずFiHuガンスラ(とシフタ靴)のみではソロでも1~30まで総合Sで回せてるぞ -- 2020-08-05 (水) 04:45:50
  • 工作でブースト対象のエネミーが2回目の雨降るまでに3匹くらいしか湧かなくてB評価で終わったんだけど運ゲーにも程があるだろ -- 2020-08-01 (土) 14:56:31
    • 中型雑魚はマップ内に湧きやすい場所が決まってたり、他の雑魚無視してると湧き上限にひっかかって出なくなるからいなかったらある程度間引かないとダメよ -- 2020-08-01 (土) 15:25:43
    • すぐに倒せるような敵ならブースト対象外でも倒したほうが石拾うよりすぐポイント貯まるのよ -- 2020-08-01 (土) 16:46:32
    • ソロ工作は運ゲーすぎるから避けた方がいいぞ、メダルやエメル集めたい場合でもさっさとSにしたら終わらせた方が良い。精神衛生上悪すぎる -- 2020-08-02 (日) 01:27:00
      • ソロ(になっちゃったときの)工作20停止は、特定の組み合わせじゃないと出来る気がしないですね。森林・採掘場・白で中ボスにPtアップかな?でもPtアップ対象が入ってみるまで不明なので、結局は特定の理由がなければ避けた方が良い選択肢という。Suは簡単みたいですけど、工作だけやる訳じゃないし。障害雨とか何が面白いんだ -- 2020-08-02 (日) 02:50:31
      • いけるかなと思ってw -- 2020-08-15 (土) 15:06:26
  • ブーストかかるまでの時間いる? 減算式ならまだしもある程度立たないとフカしてくれないのマジキッツいんだけど特にソロ20〜 -- 2020-08-11 (火) 09:53:31
  • もう終息してきたけど結局ソロじゃ5のロボすら一人でS取れなかったな…累計も1000万Pも行ってないし -- 2020-08-12 (水) 20:28:14
    • 頑張ってクリアまでいこうとするのが一つのコンテンツなんで頑張ってください -- 2020-08-12 (水) 20:30:56
    • 何で負けたか、明日まで考えといてください。 そしたら何かが見えてくるはずです。 -- 2020-08-12 (水) 21:40:55
    • ロボ倒せない人って多分ギミックを理解できてないだけだと思う -- 2020-08-13 (木) 02:52:04
      • 5なんぞコア殴りで普通に倒せるから、装備もPSも伴ってないのにギミックも理解しようとしないかセルフ縛り(好きなクラス・武器以下略)でイキってるかのどっちか -- 2020-08-13 (木) 15:08:14
      • これだろうな。チームで週間怠い補充戦ソロ無理ゲーロボ硬過ぎって文句言ってサボってる奴結構いるけどどいつも装備ゴミだし、対策しようともしてないからな。このクエたいして難しくねえのに。 -- 2020-08-13 (木) 16:15:26
      • 怠慢もあるけど一番の原因は無駄なステップが4つもあってほぼ確定時間拘束かけてくるからだと思うわ。さっさと戦えりゃまだどうにかしようとした可能性が微レ存 -- 2020-08-14 (金) 10:56:28
    • 5のロボすら倒せないのはあれが足りないこれが足りないじゃなくて、何もかもが足りなさ過ぎてる -- 2020-08-13 (木) 16:15:34
  • 21-25の強化版が倒せないんだけど26-30の二人は倒せるが道中がAに落ちることが多くなる 26-30を回ってた方が良いんだろうか? -- 2020-08-13 (木) 11:29:00
    • 目的次第 -- 2020-08-13 (木) 12:13:52
    • 正直、25金ロボがディバイド最強なところがあるからアレを安定して倒すのは難しいぞ -- 2020-08-14 (金) 07:42:50
  • エクゼクルしか出なくてハゲそう -- 2020-08-14 (金) 03:27:59
    • なんでこんなに連投されてしまうん? -- 2020-08-14 (金) 03:29:27
  • Guしんど。空中恨みすぎやろ。せめてサテ地上で撃てるようにしてくれ -- 2020-08-15 (土) 13:22:22
    • 金ロボは斧振り下ろしを通常種のXの距離感で出させると、必ずコア密着が安置になる2連になるから直前に出す押し付け床が肝心のタイミングで絶対邪魔にならないギミックのボスだよ。 -- 2020-08-15 (土) 15:33:37
  • 愚痴板で「ソロ補充はどのステージでもどのステップでもS(ゲージ満タン)出来る、ph以外のクラスでもそこそこの余裕はある」というような事を言っている方がいて思ったんですけど、実際上手い方はソロ補充ハルコタンを、phだけじゃなく他クラスでも安定してS(ゲージ満タン)取れるものなんでしょうか?。ちなみに自分は下手なので基本補充ハルコタンは避けてます…。 -- 2020-08-18 (火) 16:32:43
    • FoかたまにHuやEtで行くけど残り1分前ぐらいに安定して満タンSいけてる とにかく敵集団手早く殲滅できるかどうかだな -- 2020-08-18 (火) 17:17:44
      • なるほど、ハバルッサやベアッダ以外の敵も素早く倒したほうが良いんですね。ありがとうございます。 -- 2020-08-18 (火) 17:46:40
    • 塔のすぐ傍には結晶が出ないので塔のない長いラインを見つけておく。敵の出るタイミングは決まっているからその数秒前には塔3本と等距離の地点に移動しておく。零サフォやイルゾンで結晶回収やダッシュパネルへの移動時の小回りが利くようにする。テク使えない職なら固有テクある武器もつ。この辺抑えとくと楽になるはず -- 2020-08-18 (火) 17:21:16
      • 今後はアドバイス通りにあえて補充ハルコタン挑戦してS満タン目指して練習してみます。ありがとうございます。 -- 2020-08-18 (火) 17:52:24
    • ていうかPh有利って言われてるのなんで?いつもライフルでやってるんだけど、いまいちどのクラスで行っても変わらない気がするんだけども。 -- 2020-08-30 (日) 16:31:50
      • Phのロッドがシフトフェルカーモルト出してるだけで石拾いやすかったり、動き回るハバルッサあたりを座標テクで仕留めやすかったりとかその辺だな。それ以外のクラスや武器でも対処慣れてればそんな変わらないとは思うよ -- 2020-08-30 (日) 16:47:11
      • はえー、ロッドはエグゼクル燃やすぐらいにしか使ってなかったわ。サンガツ -- 2020-08-30 (日) 17:41:23
  • 誰かがディバイドだったかエンドのどっちかでリュミエルラーナのソードが入るって聞いたけどマ? -- 2020-08-20 (木) 10:27:55
    • どう思う? -- 2020-08-20 (木) 12:44:37
  • 改潜在にエメル要求するならこのめんどくさいだけのクエスト以外でも普通に手に入るようにしてくれよ… -- 2020-08-23 (日) 02:18:19
  • どのステップでもレアドロ倍率が違うだけでドロップするものは同じって解釈であってる? -- 2020-08-30 (日) 16:20:05
    • すまん、残滅ドロップとかのユニットの話 -- 2020-08-30 (日) 16:22:42
      • あってる。はずです。クローズとかネイバーのシリーズを揃えたいのであれば、特定のミッションを選ばないとダメなようですよ -- 2020-08-30 (日) 17:14:51
  • 早く階層解放しないかな、今のブースト期間グラーニア落ちやすいけどまだ2個しか拾えてない -- 2020-08-30 (日) 17:34:02
  • 3回連続で11~15の途中で転送ポートが出ずに進行不能になったんですけど同じような方いますか? -- 2020-09-07 (月) 22:51:36
  • グラーニアのため最近初めてディバイドやったけど、面倒くさすぎるわ -- 2020-09-11 (金) 07:55:49
  • 拡張されてもステップでもデメリットある限りやる気起きないわ -- 2020-09-11 (金) 19:18:35
    • じゃあやんな -- 2020-09-18 (金) 17:21:22
    • デメリットの付け方がただの敵強化こっち弱化で戦闘に何も変化がないのはクソだが、それを理由にしてるのは単に弱く進めないだけのやつ -- 2020-09-18 (金) 18:18:06
    • エメルや拡張で追加されるかも知れないアイテムで騒がないなら好きにしろ -- 2020-09-18 (金) 18:20:47
    • デメリットはどうでもいいわ。それより舞空かその他のなんかよさげなレア仕込んでほしい -- 2020-09-18 (金) 23:29:49
      • どうせモジュールシバあるやろ -- 2020-09-18 (金) 23:51:39
      • これ。今は六色関連で回ってるけど。s6妙とかほしい。 -- 2020-09-25 (金) 19:15:51 New
    • デメリットの報酬に特別泥枠追加するくらいの改善して欲しいな。実質クエが不味くなるだけのサプライズはイラっとするだけ。 -- 2020-09-25 (金) 20:21:38 New
  • Etばかりやってて分かる。他クラスで行ったときの敵攻撃力+10%のヤバさ。まさかヴァルナ一撃で持って行かれるとは思わなかった… -- 2020-09-24 (木) 09:12:07
    • それは敵の攻撃力+10%に関わらずほぼ即死してるのでは… -- 2020-09-24 (木) 09:39:23
    • どっちかっていうとHP-20%のほうがきついな。普通に確殺ライン越えてくる。 -- 2020-09-25 (金) 19:13:35 New
  • あまり変化のないクエをソロで周回し続けるの辛すぎる…。もうばっちり堪能したからせめてドロップ量倍にしてくれ -- 2020-09-25 (金) 20:13:00 New
    • キューブが出る時点で相当に美味しい扱いだから無理だろ。これまでのY.S.O.K.システム常設クエ振り返ってみろよ。キューブ死んでる中でのレア堀りが喜びみたいな設計だぞ -- 2020-09-25 (金) 21:09:57 New
      • 確かに常設の割にいいもの落ちるけど…。エメル集め辛すぎるんじゃ。エメルだけ倍にしてほしい -- 2020-09-25 (金) 21:23:49 New
      • スティル作ろうとすると大変だけど、アジェルなら2時間掛からず1本分手に入るわけだしそんな大変でも無いのでは。「変化が無くて飽きる」のは同意だが。 -- 2020-09-25 (金) 21:56:09 New
      • そんなお客様の為に26以降を(ry -- 2020-09-26 (土) 11:53:03 New
  • エメル集めしてると副産物はおいしいけど肝心のエメルがな -- 2020-09-25 (金) 21:28:59 New
  • ナベリウス殲滅でゾルーラ4体+ディアボイグリシスのとこで、ディアボの脚がフリーズしたんだけど何だったんだろ。自分ラスターでフリーズ付与はしてない。 -- 2020-09-26 (土) 11:31:58 New
    • どうせリュミグニー持ってたとか拾い物でフリーズついてましたそういう無自覚行動。それがないならマグ -- 2020-09-26 (土) 11:51:54 New
    • あそこのゾルーラのスプレッドボム何故かフリーズ効果ついてるからそれじゃね?ボムに巻き込んだゾルーラも死なないと凍るよ。 -- 2020-09-26 (土) 13:06:36 New
  • 攻撃上昇2欲しさに補充戦メインで回してるんだけどほんとハバルッサめんどくさいな。大型エネミー位置とかどうでも良いからハバルッサだけ特殊マーカーにしてくれないものか… -- 2020-09-29 (火) 09:29:46 New!

※荒らしコメントを見かけた際は、画面左上差分チェッカーより該当IDの通報をお願いします。


出現エネミー報告用コメント

 出現エネミー情報専用のコメント欄です。 通常のコメントは1つ上になります。

こちらは出現エネミー情報提供専用のコメント欄です。


ドロップ報告用コメント

 ドロップ情報専用のコメント欄です。 通常のコメントは2つ上になります。

編集を楽にするために、正式名称での報告にご協力下さい。
また、報告の際は木を繋げて頂きますようご協力お願いします。
こちらはドロップ情報提供専用のコメント欄です。