Top > メロン

メロン
HTML ConvertTime 0.218 sec.


概要

分類ペット

メロン(レア色)
1段階2段階

2016年3月9日実装。
HPが非常に高く防御が非常に低いマロンとは逆に、HPが非常に低い代わりに防御力が非常に高い。
性格も延命に優れたやせ我慢を選べるため、火力より生存を重視したい場面では扱いやすいペット。
サモナー入門者が最初に育てるペットとしてもオススメ。


二足歩行タイプのペットで挙動の基本はサリィに近いが、通常攻撃は近接して行い一部のPAはワンダのものと似た性質を持つ。


攻撃は近接技と飛び道具を兼ね備えており、防御を活かして敵に張り付いて攻撃できる他、安全な位置からの攻撃、更には広域攻撃まで幅広くこなせる。
ダメージを受ける事で外見が膨張変化し、与ダメージが飛躍的に増大するPA、メロンストライクが最大の武器。
耐久力を活かしたガードも特徴的。


★14エッグの追加により「基礎ステータスの大幅な上昇」「二つの性格の特性をあわせ持つ上位の性格の追加」などの強化が行われた。
また、通常とは色の違う別カラーのレア種も追加された(性能は通常色と同様)。
★14では各種攻撃力の伸びしろが全ペット中でもトップクラスであり、また打撃防御が極端に高くなる。
HPは相変わらず低いため高威力の射法撃やディアマスターの影響で倒されることもあるが、打撃は殆ど全て無効同然で、むしろやせ我慢で回復も見込める。
またペットスイッチストライクを使う場合、へんかんロールを使用することで全ペット中でも最高水準の攻撃力を獲得可能になった。


しかし極一部のクエストでは"攻撃力そのもの"が大幅にブーストが掛かるタイプのエネミーも存在し、例え打撃攻撃であってもかなりの被害を被る可能性も少なくないので注意が必要。


メロンの特徴とも言えるPA、メロンストライクは使用してもマロンに比べ低火力な反面、一撃で体力が尽きる事がなく、時間内ならば連打可能という個性を持つ。
(最大膨張すると煙が出始めるが、時間の経過で元にもどる。)
同日実装の色違いペット、マロンと似た性質を持つが、ストライクPAの性質のほか、以下のような違いがある。

  • メロンとマロンの違い一覧
    ペット名体色HP防御力ストライク膨張MAXまで復活まで
    メロン大ダメージ、連打可2Hit20秒
    マロン特大ダメージ、連打不可9Hit60秒

メロンは膨張させやすい相手では瞬間火力に劣るものの着実にストライク連打が狙える場面が多め。カウンター的な運用で大ダメージを狙いやすい。
他のペットに比べてHPが非常に低い代わりに防御値がずば抜けて高いのは数少ない強み。他のペットではアルターエゴ使うには痛すぎる……という場面でも積極的に使っていける。


 修正履歴

入手方法

★7~12のエッグは、主に超時空エネミーのボスエネミーがドロップ。
期間限定のクエストは各クエストのページを参照

レア入手方法
★6
★7雑魚エネミー Lv1-
中ボスエネミー Lv1-
★8ボスエネミー Lv1-
★9中ボスエネミー Lv41-
★10ボスエネミー Lv41-
★11中ボスエネミー Lv56-
★12ボスエネミー Lv56-
★13壊世調査:リリーパ エリアドロップ
世界を堕とす輪廻の徒花XH クリア時大赤箱
輝光を屠る輪廻の徒花 クリア時大赤箱
顕現せし星滅の災厄XH クリア時大赤箱
星滅の災厄禊ぐ灰の唱XH クリア時大赤箱
魔神城戦:不断の闘志 クリア時大赤箱
壊城に舞う紅き邪竜XH クリア時大赤箱
崩城に甦る黒衣の邪竜 クリア時大赤箱
異界に紡がれし知の化身SH- クリア時大赤箱
異界に甦りし全知への渇望 クリア時大赤箱
魔神城戦 クリア時大赤箱
ホワイトデー2017コレクション
ポリタンコレクション
イースター2018コレクション
バジリスコレクション
★14壊世調査:リリーパ エリアドロップ
壊世調査:アムドゥスキア エリアドロップ

パラメーター

  • レベルキャップ時の素パラメーター(プラス値、キャンディーを除いた数値)
    レアLvHP打撃力射撃力法撃力技量打撃防御射撃防御法撃防御
    初期112045474746174166169
    ★660497564595589176144313781403
    ★765522634670663195158115101537
    ★870547705744736213171916421671
    ★975578740781773233185717731805
    ★1085808853844276213320372073
    ★1190842889879299227121692207
    ★1210098510401029353249223802422
    ★12+110691103410921080371257724612505
    ★13+120708108311431131390266225432588
    ★14+130741157515881655458539026182664
  • ペットプラス値の上限
    レアLvHP打撃力射撃力法撃力技量
    不問不問160100908570
  • 戦闘不能時
    復活時間20秒

通常攻撃の威力、PP回復量についてはタクトのページを参照。

性格

ペット性格.png 性格解説
メロンやせ我慢ダメージを受けると確率でHPを回復する。(最大HPの8%/10%/13%/15%/18%)
超やせ我慢アイテムドロップ率上昇とダメージを受けると確率でHPを回復する。
逆境ペットのHPが一定(25%)以下で与えるダメージが上昇。(5%/7%/10%/13%/17%)
超逆境アイテムドロップ率上昇とペットのHPが一定以下で与えるダメージが上昇。
キュート アイテムドロップ率上昇と性格「やせ我慢」と「逆境」の効果。

★14エッグ限定


どちらの性格でも恩恵を受けることが難しいのだが、強いて言えばやせ我慢が無難。

  • やせ我慢
    メロンは防御力が非常に高いものの、一撃が重い場合はそこそこダメージを受けてしまう。
    それでも戦闘不能になることはあまりないが、たっぷりパフェやパーフェクトキーパーような、ペットのHPを維持する必要があるパフェやスキルを考慮すると
    被弾時に自動的に回復してくれるかもしれない効果はなかなかありがたい。
  • 逆境
    メロンは防御力が非常に高い上、2発以上攻撃を喰らってからは15秒しかストライクの最大威力が出せないため、そもそもHPを25%以下にすること自体が困難。
    さらにマロンとは違い、メロンストライクの回収に失敗しメロンが戦闘不能になっても、逆境のダメージボーナスは乗らない。
    かなり強烈な一撃をメロンで受け止められれば25%以下に持っていくことができるので、その後の反撃としてなら効果を発揮できるかもしれない。

キャンディーボックス

キャンディーボックス_メロン.jpg


キャンディーについて。

ペットPA

メロンストライク

メロン本体を掴んで敵に投げつける。敵にヒットするとメロンが爆発する。

画像Lv12345678910
メロンストライク.png威力2200224222642286230923322355237824022426
技量補正100%
消費PP10
習得Lv141016212529333742
画像Lv11121314151617181920
威力2450247424982523254825732598
技量補正100%
消費PP10
習得Lv47525762677277
  • 初期習得PA。
  • マロンとの違い
    ・最大威力までの必要被弾回数が格段に少なくてすむ(2Hit)
    ・連続使用することができる
    ・威力が約1/10
    ・消費PPが5高い
    ・最大膨張じゃなくともそこそこの威力が出る。
    ・最大膨張状態から一定時間経過で初期状態に戻る
  • ヒットした対象をスタン状態にする効果がある。
  • メロンが膨れているほどダメージが増加する。
    • メロンは被弾することで膨らむ。この際のダメージ量は無関係で、2回の被弾で最大膨張状態になる。
    • 膨張は2段階。1段階:1回被弾。体が大きく膨らみ赤く光る 2段階:2回以上被弾。さらに体が膨らみ赤く光りながら煙を噴く。
      • 2段階膨張状態になってから15秒経過すると初期状態に戻る。
      • 膨張に従い段階的に威力が上昇する。初期で表記の40%、1段階で表記の90%、最大で表記の100%。
      • レベル17の場合初期で威力1039、1段階は2338になる。1段階膨張の時点で被弾を狙わないタイミングでは積極的に投げて行きたい。
      • 効果範囲も順次拡大する。全く膨らんでいない状態では小型エネミー1体分ほどしかないが、最大膨張時は一群を撒き込めるほどになる。
    • マロンと比較すると最大火力は大きく劣るがその分最大火力を発揮する条件が緩く、比較的連射性能が優れているため、そこそこ固い雑魚エネミーが相手でも気兼ねなく使える。
      • マロンストライクとは使いどころから何から全く別のPAとして運用しよう。
  • 普通に使用すると対象に命中したメロンは膨張の程度に関係なく爆発して気絶状態になるが、タイミングよく再入力することで爆発させずに回収でき、繰り返せば連射することができる。
    基本的にはメロンが手を離れてから、対象に命中した瞬間までの間が再入力受付時間と思われるが、JAリングなどがないため少々わかりにくい。
    • 投げた直後にもう一度PAボタンを押し、そのままホールドしておくと自動的に次弾が撃てるタイミングで構えてくれる。
    • 投げたメロンは回収に失敗すると、敵のほか木やコンテナなど当たり判定のあるオブジェクトに接触しても爆発してしまう。
    • マロンストライクと異なり、性格「逆境」によるダメージボーナスは回収の成否によらずメロンストライクが命中した時点で発動条件(HP一定以下)を満たしていた場合にのみ適用される。
  • ボタンホールドで構えたままジャンプ・歩行移動することが出来る。
    • ホールド中はPP回復が停止。
    • ホールド中にミラージュエスケープすると投げずにキャンセルすることができる。
    • ホールド中はメロンが無敵になる(当たり判定が消失する)。
    • ホールド中および回収中(再入力成功により跳ね返ってきたメロンを構えなおし、PAボタンをリリースしてもう一度投げる前までの間)にプレイヤーが被弾し、ダウンやノックバックなどの状態になるとメロンストライクはキャンセルされ、「メロンを構えていない状態」になる。
      • つまり被弾によってホールドが勝手にリリースされてしまう「暴投」や、被弾そのものによってメロンが「暴発」するようなことはない。
  • メロンの膨張は他のペットへの切り替え、エリア移動、メロンの戦闘不能(気絶)、最大膨張から15秒経過でリセットされる。

 修正履歴

メロンブレイク

円を描くような、強力な一撃を放つ。敵に囲まれている時などに有効。

画像Lv12345678910
メロンブレイク.png威力          
技量補正100%
消費PP20
習得Lv12814202428323641
画像Lv11121314151617181920
威力     15711586
技量補正100%
消費PP20
習得Lv46515661667176
  • 初期習得PA。
  • マロンとの違い
    ・威力が12%ほど高い
    ・消費PPが5高い
  • 「ワンダブレイク」に似た挙動で効果範囲のエネミーにダメージを与える。
    • ダメージを与える以外に特別な効果はない。
    • 攻撃範囲はさほど広くなく、文字通り「敵に囲まれて集中攻撃されている」ような状態でないと複数の敵に当てられない。
 修正履歴

メロンシールド

メロンを盾にして敵の攻撃を防ぐ。ボタンホールドで防ぎ続ける。

画像Lv12345678910
メロンシールド.png威力100
技量補正100%
消費PP5
習得Lv161218222630343843
画像Lv11121314151617181920
威力100
技量補正100%
消費PP5
習得Lv48535863687378
  • 初期習得PA。
  • マロンとの違い
    ・特になし
  • メロンを前方に固定し盾にする。
    • 表記はPP5消費となっているが実際には発動時にPPを6消費する(恐らく後述のホールド消費の「0秒」目)。加えてボタンホールド中は2秒ごとにPPを1消費していく。
  • PA入力直後にはプレイヤーそのものにもガード(パリング型)判定が発生しており、メロンが定位置につくまでに敵の攻撃判定がプレイヤーのみに接触すると、プレイヤーにもメロンにもダメージが発生しないままその攻撃を凌ぐことができる。
    • このジャスト判定を使いノーダメージで凌いだ場合メロンは膨張しない。
  • ダメージはメロンにしっかり入り、HPを上回るダメージを受ければ戦闘不能にもなる。
    • 加えて「アルターエゴ」効果時間中は伝播ダメージが発生する。
    • PAの効果中、メロンが受けるダメージが50%減少する。
  • 防御手段、能動的にメロンに被弾させる用途のほか、メロンを手元に戻す手段としても有用。
  • マロンシールドと同様にあくまでも「ガード行動の一つ」として扱われてるのでDFダブルの突進ゲートなど極一部のガード不能攻撃は遮断できず、主人ごと喰らわされてしまうので注意。
    • ただし大和前半戦の燃えてる床など継続ダメージ地帯に突っ込ませて膨張段階を上げることは可能。
    • メロンへのダメージ半減効果はガード不能攻撃であっても主人のガード状態が解けるまでは有効。よって主人が当たらない位置で構えれば半減効果は持続させられるし、ぶち破られたとしてもメロンの方が被弾が先になるのでダメージ半減効果は有効になる。
 修正履歴

メロンチェイサー

持続性の高い追尾弾を発射する。威力は低いが、柔軟性に富んでいる。

画像Lv12345678910
メロンチェイサー.png威力-273275277279281283285
技量補正-100%
消費PP-25
習得Lv-20232731353944
画像Lv11121314151617181920
威力287289291293295297299
技量補正100%
消費PP25
習得Lv49545964697479
  • Lv20で習得。
  • マロンとの違い
    ・威力が4%ほど低い
  • サリィチェイサーと名前は似ているが性質はかなり異なっている。
    • 何といっても追尾性能が凄まじく、曲がるというより折れるような軌道でターンする。敵が多いと追尾というより跳ね回るような軌道で次々にヒットする。
    • 敵が1匹の場合、距離や敵の動きにもよるが4~5ヒット程度は安定する。
    • 弾の速度はやや遅いが、持続性があるため逃げ切られることはまずない。
    • 持続時間から4発程度は重ねて撃っておくことができるが、消費25とやや重いため適宜PP回収を挟んでいきたい。
    • 3発以上の重ね撃ちはエフェクト制限によって他プレイヤーの行動の妨げになるのでマルチでの重ね撃ち2発の発射で留めておくこと。
    • サリィチェイサーと違ってターゲットしている敵との距離に関わりなく位置取り無しで発射するのでボタンホールドで不発になることなく最速で連射可能。
  • その性質上、敵が多ければ多いほどダメージは「広く浅く」分散し、敵のターゲットがメロンに集中する。

メロンカース

持続ダメージが発生する弾を放つ。弾は追尾性で緩やかに対象へ向かう。

画像Lv12345678910
メロンカース.png威力-54715526
技量補正-100%
消費PP-25
習得Lv-4045
画像Lv11121314151617181920
威力5581563756935750580858665924
技量補正100%
消費PP25
習得Lv50556065707580
  • Lv40で習得。
  • マロンとの違い
    ・威力が14%ほど高い
    ・消費PPが15低い
  • 攻撃ヒット時に表記威力の10%、その後表記威力の9%の継続ダメージが10回発生する。
  • DoT(スリップダメージ)を発生させるPAで誘導弾はトリムバレットに近い性質を持つ。手元に戻ってくる効果はない。
    • DoTを発生させるPAとしては消費がかなり重めで無計画に使うとPPが枯渇しやすい。ボス戦かつ初手に使用し、消費した分を通常攻撃である程度回復するとよい。
    • メロンが戦闘不能になってもDoT効果は持続する。ただし、ペットを切り替えると消失するためあまり意味はない。
 修正履歴

各PA動作フレーム数

検証方法はクライアント動作60FPS固定、敵一体にPA使用動画を撮影し60分の1でコマ送りしボタン入力(パレットアイコン点滅もしくはPP減少開始を0F)としJA可能最速フレーム数を動作終了(サモナーは次動作可能時間
威力は全て17のもの、DPS=威力/動作F*60
検証時の環境や複数体への使用時のヒットストップなどで前後数フレームの差があるかもしれません
威力の列は表記ではなく実威力となっています

技名フレーム威力DPS注釈消費PPDPP
メロンストライク59F[初期]1039
[1段階膨張]2338
[2段階膨張]2598
1057
2378
2642
10103.9
233.8
259.8
メロンブレイク43F158622132079.3
メロンチェイサー44F2994081ヒットあたり2512.6
メロンカース44F
着弾2F後DOT開始
間隔63F10回 完走570F
表記:5924
着弾:表記x0.1倍
DOT:表記x0.09x10回
8079
1534
578
総ダメ/モーション比
着弾+DOT初段のみ
DOT完走時間平均
25237
通常1
通常1+2
通常1+2+3
52F
110F
205F
600
1400
2800
692
764
820
DPP欄の記載は
秒間あたりPP回復量
-13
計-27
計-42
15.0
14.7
12.3
メロンシールド-F-5+2秒につき1

コメント

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • もしかしてメロンってニアオートターゲット切るPA無い?他のペットは手元に戻ってくるって説明があるPA使うと切れるけどマロンとメロンはそのPAが無いよね? -- 2018-12-17 (月) 03:08:21
    • シールドは違うの? -- 2018-12-17 (月) 20:22:28
      • おお、いけたよ。書いてないからダメなものかと思ってたありがとう。 -- 2018-12-18 (火) 03:50:37
  • ★14拾ったけどレベル120以下なら★13と変わらないのかな? -- 2018-12-17 (月) 03:46:43
    • 性格は★14独自のを選べるけどメロンはLv121以降のステータスの伸びがメインなので、育成しないとレアリティの意味はほぼないね -- 2018-12-17 (月) 04:00:51
    • 性格のことは上にあるから置いといて、どのペットもレアリティでの違いはレベル上限だけで同レベなら同ステータスだから同性能。そのレアリティで開放されたレベル帯に入って初めて意味が出る。だから上にあるように121から急激にステータスが伸び始めるから上げてから使ったほうが無難。 -- 2018-12-17 (月) 04:24:46
    • コキ2の通りなので、120から1レベル上がるごとにステが急上昇する。例えば打防なら1レベルで250くらい増えてたはず。 -- 2018-12-17 (月) 09:34:05
      • 昔のディスク16だか17でいきなり倍率上げる調整みたいなのを感じる -- 2018-12-18 (火) 22:59:49
      • なおジンガくんとポップルちゃん用のディスクは無い模様 -- 2018-12-18 (火) 23:51:04
  • ストライク構え中にミラージュできなくなったんだが、バグかこれ? -- 2018-12-22 (土) 07:37:16
    • 公式より。キーボードにおいて、「Shift」キーと「R」キーを同時に押した際に、正しく動作しない場合がある不具合を確認しており、修正に向けて対応を行っております。 -- 2018-12-22 (土) 10:33:09
      • ずいぶんピンポイントなバグだな。他は大丈夫なのか。 -- 2018-12-22 (土) 21:33:29
      • 3ボタンだとそうでもないが2ボタンだと致命的すぎんだろこれ -- 2018-12-24 (月) 01:51:20
      • 押しにくいからE裏パレ、Rアクセスに入れ替えてた俺被害なし。武器アクマウスだし。 -- 2018-12-24 (月) 20:14:10
  • dppはまだしもdpsはブレイクもストライクとそんなに変わんないんだな…リュクロスだとメギド出る分ひっくり返りそうだし回収と再投が遅れたら簡単にひっくり返りそう。PPは大差だから良し悪しではあるけど -- 2019-01-08 (火) 10:47:45
    • 流石に最大膨張してるなら、マスカにバリアーでも貼られない限りはヨーヨーしてこそナンボだぞ。リュクロス併用するんならメロンブレイクなんかよりもっと燃費がいいシンクロウでザンケン交互すれば?ってなる -- 2019-01-08 (火) 10:57:28
      • ヘイトが硬いメロンに向いてる状態で離れていられるまま火力出せるのは利点じゃないかなーと思うのよ。もちろん最大効率を取るなら挙げられてる物なのはわかるけど操作負担に対してリターンが大きいよなーって。離れたままブレイク連打楽だもん。 -- 2019-01-08 (火) 11:16:06
      • と言うかメロンは変換込みの圧倒的な基礎ステータスでゴリ押しするのが強みだからシンクロウとは方向性が違うって言う -- 2019-01-08 (火) 14:19:09
  • 爆発させずにストライクをやめるには連射中PAボタンをホールドしつづけてミラージュ→ミラージュ中にPAボタンを離す、でいいんでしょうか。もっと穏便に(?)構えを解く方法はありますか? -- 2019-01-12 (土) 14:57:50
    • 肩越しで視点ズラして、わざとメロンストライクを外すテクがあるメロよ。能動的に構えを解くにはミラージュキャンセルするしかないマロ。 -- 2019-02-01 (金) 20:05:16
      • メロンとマロンが仲良くコメントしてて草が生えるっきゅ -- 2019-02-01 (金) 23:13:31
  • 14になったんでようやく実戦投入したけどヨーヨーしてる時に当たってる割にダメージが見えないケースが結構あるんだが当て方にコツが有るの?マスカレーダなどに使う限りでは問題なさそうだが混戦の時。 -- 2019-01-14 (月) 01:02:57
    • マルチの場合他の人のダメージ計算も常時行われてるからラグで自分のダメージが表示されないっていう状況が増えるのは仕方ない。実際には当たってるよ。まあ自分のダメージが見えなくなるってどうなのってのは昔から言われてる事だけどギジュツガーってことでご理解 -- 2019-01-14 (月) 10:26:57
      • サンクス。爆発のエフェクトは出てるから多分当たってるんだろうとは思うんだけど単発だけに不安になってた。 -- 2019-01-14 (月) 14:07:53
    • 環境によるんだろうけど、俺もメロストとシンクロウゲキだけダメージ表示無しが多い。マロストとかトリスパなんかは普通に表示されるから基準が分からんよな -- 2019-01-14 (月) 14:22:15
      • 連続系・動作が特に短いものは猶予が短いせいで特に起こりやすい -- 2019-01-14 (月) 14:25:20
  • ホワイトデーの駆け引きパフェは好相性と見てよろしいか -- 2019-02-26 (火) 15:47:54
  • 打撃ステータスが高いから死にかけのSuFiの救世主になってて笑う。メロンが法寄りだったら万場一致でSuPhの時代だったろうな。 -- 2019-05-29 (水) 12:12:35
    • サブPhでもへんかんスイッチ使えるけど…?まぁそれはそれとして火力上昇ロールはサブPhでおうえんロールめっちゃ有能になったけど、Phでメロン使う場合は流石にへんかん打スイッチのが上なんかな?おうえんの場合クリ率20%上昇でクリストリームが1%、Cストリング分が0.6%倍率上昇ってのと防御ステ1.4倍でスタミナクッキーつけてた人も火力クッキーに変えてさらに伸ばせるけど…ステは法撃力のが高いし…へんかんとどっちが上なんだろ -- 2019-05-29 (水) 20:07:46
      • 青ダメ調べてきたぞオラァン。ユニットは打法数値同じやつ使用。へんかん打スイッチCストリングのサブPhを基準の100%とする。サブFiにPKリング発動時、PPスレ乗ってない状態が103%、PPスレのると105%。ただし青ダメ発動確率はサブPhの半分以下なのと技量ブレもあるから実際のダメージ差は縮まる。あとUHの火力相手だとPK切れる恐れもあるぞ。でもデッドラインは乗せやすいか。そんでおうえん2積みスイッチ無しはまぁクリ率上昇メインで最大ダメージが伸びるわけじゃないから当然っちゃ当然だが92%。ただテクニクッキー積むの忘れたから積めばもうちょいマシにはなるだろう -- 2019-05-31 (金) 18:13:31
      • 追記 同じ条件でサブPhへんかん2メロンでスイッチ無しの場合99%。これはヒュマ子での話だから種族性別により若干差はある。けどこの数値だったらメロンの出番次第じゃスイッチ切ってもいいかも?メロン以外の現時点の主力ペットは法ステのが高いし。強さで言ったらメロン使用時のみスイッチ切り替えたほうがいいんだけどめんどくささ&サブパレがね -- 2019-06-01 (土) 17:59:35
    • 上の検証見てるとメロン様でもSuFiを救えないってこれマジ? -- 2019-06-01 (土) 02:54:35
      • 敵の技量向上でシステム上最低保証が存在しないペットにとってダメージのブレ幅増加が痛いんだよね・・・こっちがアスエテリタVが3部位で技量盛りまくれるんならまだしも、そうじゃない場合はサブPhが優性になりがちで… -- 2019-06-04 (火) 20:30:03
      • クリストが優秀でマロストが普通に強いんや…… -- 2019-06-08 (土) 17:00:14
  • メロンのパフェってやっぱ特化にするべきなんかね 雑魚かボスか偏らせるのは楽なんだけど、両立しようと思うと距離パフェとの相性の悪さのせいで低倍率パフェしか選べなくて困る -- 2019-06-18 (火) 16:01:04
    • どちらかといえばボスメインだからそっち特化でいいかも。常に使えるクエ出たら快適そうなパフェに変えればいい -- 2019-06-19 (水) 14:52:39
    • ボス用といえば今やってる特別突破訓練とか大赤箱クエに出てくるオメマス達にメガトンパフェの強敵効果って発動する? -- 2019-07-16 (火) 17:14:29
      • ソロチで試せばいいだけでは。別に何か変わってるわけじゃないし -- 2019-07-16 (火) 17:16:41
      • 未だ「強敵」カテゴリーで惑わされてる奴おるんかい。「強敵=ボスエネミー全般」って既に分かり切ってることなんだから中ボス・大ボス・レイドボスには直接箱落とそうが大箱だろうが無条件で乗るんだから安心せい -- 2019-07-16 (火) 19:24:26
  • 今まで見た目好きじゃなかったんだけど、だんだん長い耳がヒクヒクしたり足パタパタさせてるのが可愛い気がしてきた。 -- 2019-07-16 (火) 17:48:16