Top > 顕現せし星滅の災厄 > 星滅の災厄禊ぐ灰の唱

顕現せし星滅の災厄 | 星滅の災厄禊ぐ灰の唱


唱結界内_0.jpg

2015年3月25日(水)実装。


顕現せし星滅の災厄から連続する緊急クエストであり、結界内に閉じ込められた『禍津(マガツ)』を撃破する内容となる。
最大で3体の『禍津』と連戦する上、制限時間も僅かであるが、アークス側は改良されたA.I.Sに搭乗して戦うという一風変わった内容となっている。
チュートリアルはメインメニューの「システム」>「インフォメーション」>「チュートリアル確認」>「緊急クエスト」>「『星滅の災厄禊ぐ灰の唱』について」「『改良型A.I.S』について」で確認できる。


アナウンス

惑星ハルコタンに出現した『禍津』の一部を
スクナヒメの「唱結界」に閉じ込めることに
成功したとの連絡が入った。
閉じ込めた『禍津』の魂を浄化するまで
「唱結界」内にて、『禍津』を食い止めよ。
今回の任務において、限定範囲で活動可能と
なった、改良型A.I.Sが導入されている。
総員、力を結集させ『禍津』を殲滅せよ。

緊急クエスト前警報(文字)
緊急クエスト前警報(音声)
緊急招集発令。惑星ハルコタンに出現した『禍津』への追撃を行います。アークス各員は至急出撃し、『禍津』を追撃、撃破して下さい。
緊急任務発生。全アークス一斉参加の大規模な作戦行動を展開中。アークス各員はクエストカウンターより任務への参加を。

クエスト情報

クエストの説明文では制限時間7分の経過がクリア条件と書かれているが実質6分40秒程である(転送直後からETの制限時間が消費されており「マガツ登場デモ+A.I.S搭乗」でプレイヤーは硬直しているため)。

星滅の災厄禊ぐ灰の唱
クエストタイプ緊急クエスト
クエスト目標『禍津』を撃破せよ!
シングル/マルチマルチパーティークエスト
階層1階層 / 白ノ領域・唱結界内 [マルチパーティーエリア]
プレイ時間の目安短い.png
クリア条件全てのマガツの討伐または制限時間7分の経過
失敗条件なし
制限時間なし

制限時間はないが、規定時間を超過すると即時終了(クリア扱い)となる。

NHVHSHXH
エネミーレベル2040557080
受注条件(Lv.)無し20405070
報酬メセタ2,800
報酬経験値00000
報酬アイテムオーダー.png壊輝石ドゥルガー×4
エネミー撃破達成度スコア300pt
MAXスコア300pt

マガツ1体撃破につき100pt
マガツ・サイまで全てのマガツを撃破でSランク
マガツ・ヒガンまで撃破でAランク
マガツ・シガンのみ撃破でBランク
1体も撃破できなかった場合、Cランク(失敗ではない)

概要

顕現せし星滅の災厄の受注時間終了後に受注可能となるクエストである。
猛る黒曜の暴腕狡猾なる黒翼の尖兵と同様に前哨戦である「顕現せし星滅の災厄」をクリアしたプレイヤーのみが挑戦出来、1回クリアすると受注出来なくなる。


フィールドは前哨戦である顕現せし星滅の災厄(以下顕現と略す)と打って変わって殺風景な荒野のようになっており、A.I.Sを駆使してマガツを討伐することが目標である。
これまでの緊急クエストとは性質が異なっており、制限時間でマガツの全滅を狙うが、制限時間が経過しても失敗ではなくクリアとなる。


しかしながらクリアランク(ドロップアイテムに影響)は撃破したマガツの数によって決まるため、撃破数が少ないとドロップが悪くなる。
ただし、1体も撃破できなかった場合(Cランク)であってもドロップアイテムは入手可能であり、難易度XHであれば★11以上のドロップも見込める。
前哨戦のクリアフラグそのものは次回以降の挑戦で引き継げるが、前哨戦達成のブースト効果は次回の本クエストに引き継ぎできない。
このことから、受注時間満了後に人が集まることが絶望的であっても挑戦する方がよい。
前述の通り、このクエストは制限時間経過でクリアとなる上、死亡したとしても自動復活出来る
7分経過すれば何だろうとクリアなのだから、ソロなら最悪マガツと鬼ごっこしてもいい。
次回のマガツ戦が「前哨戦の時間は厳しいが、本戦の時間なら参加できそうだ」というような特殊な場合は別だが。


全員A.I.Sに乗って戦うという性質上、装備品やスキルなどによるキャラクターの差は存在せず、純粋にA.I.Sを使ったプレイヤースキルが重要となっている。
常時A.I.Sであるため、職/レベル/装備の性能を受けないのでラッキーライズやアナザーヒストリー等の装備を着込んでおくと若干討伐時の報酬がよくなる。
腕に自信があるなら多少無理して高難易度に挑戦しても条件は同じなので操縦技術さえ十分なら迷惑にはならない。
逆に、低難易度の場合搭乗するA.I.Sの性能も難易度に合わせて低性能なものになるのでレベル差によるアドバンテージでねじ伏せるといった戦い方はそもそもできない。
しつこい様だがA.I.Sの操縦技術の良し悪しと、プレイヤーの知識量のみがこのクエストの成否を分かつ。それ以外はこのクエストでは何の役にも立たない。
また、このクエストで出現するマガツは顕現のものと比べ、特殊な攻撃や耐性を持っていることが特徴であり、3体目には金色に輝くマガツ、「マガツ・サイ」が出現し、これが事実上のボスである。

攻略

目標としては3体のマガツを制限時間内に殲滅することとなる。
A.I.Sを利用することが出来るとはいえ、莫大なHPを持つマガツが相手であるため全員が協力しなければ殲滅はかなり難しい
また、常時A.I.Sを利用しなければならないため、A.I.Sでの操作にも慣れておくことが望ましい
特に、「採掘基地防衛戦:絶望(以下絶望と略す)」をプレイしていないとA.I.Sの使い方に戸惑うことになるため、まずは難易度を下げて練習することも大事である。
また、絶望をプレイしたことがあるプレイヤーも、A.I.Sの新機能が存在するため、これらを駆使しなければ勝利は覚束ない。


以下、コメント欄で語られた攻略法の概略。簡単かつ野良でも安定しやすい攻略。初挑戦の人でも赤字は抑えておくとグッと楽になる

全体を通してウィークバスターがどこにも貼られていなければ積極的に貼ること。破壊可能部位に貼られていた場合は貼り替えないことの二点が最重要となる。
シガン(1番目)は温存せずにプレイヤー全員でフォトンブラスター(ビーム)を撃ち込むことで簡単に倒せる
まず片膝を破壊(もう片方は無視)し、ダウンしたところで高台に登り、頭や腹にブラスターを打ち込もう。すぐに部位破壊されるためウィークバスター(以下ウィーク)は無理に貼る必要は無い。前述の通りブラスターは温存せずここで使うのがおすすめ。次のマガツには効果が薄く、1番目のマガツに使えば最後のマガツあたりで2発目が補充される。

ヒガン(2番目)は射撃がほとんど効かないので、バルカンでPPを回復しながら打撃主体で戦う。3段目の威力が高いのでできればバルカン→ソード→ソード→バルカン……のループ。
ブラスターも効き辛いので次のマガツに温存(1発目を撃った直後なのでまだ補充されてないはず)。戦い方としてはやはり膝から破壊するのが無難。前哨戦や1番目と共通だが、頭破壊又は腹の完全破壊でダウンを奪えるので膝の次はこのどちらかを狙うことになる。どちらを先に狙ってもいいが複数人が腹を斬っているのに頭にウィークを貼ることなどは避けること。分からなければウィークが付けられた部位をロックして斬り続ければいい。攻撃を喰らったらエリアヒールで回復しよう。地上に降りなくてもいつまでもジャンプ・滞空できるので高所張り付きの際には覚えておこう。

サイ(3番目の金色)は腹以外の部位を破壊して、最後に腹を集中攻撃。ウィークは余らせずにさっさと使うのが瞬殺のコツ。変な部位に吸われてない限り貼り替えはしない。
ブラスターの使い方は2種類あるが慣れたプレイヤーは後者で瞬殺する。
①まず膝を破壊したところで、上部の顔にフォトンブラスターを打ち込み破壊を狙う。両肩も破壊し、両膝・頭部・両肩の全ての部位破壊を終わらせると腹部のバリアが消えるため、最後は全員で腹部を集中攻撃ブラスターの3発目が使えるようならこれも使う。
こちらは高所狙いが不慣れな人でも部位破壊しやすいが、同じ部位を狙うと無駄になることと後半にマガツが暴れるためクエストが確実に長引くのが欠点。
②ブラスターは温存しウィークが付けられた部位を順番に破壊、最後の部位を破壊しマガツが飛翔するまでの間に腹にウィークを貼り、ブラスターの集中砲火を浴びせる。
大抵慣れた人がウィークを貼ってくれるので高台に乗ることを優先していい。
こちらは正確に狙えればブラスターを撃った瞬間に討伐が可能なのが最大のメリット。一方タイミングや射角に慣れていないとブラスターがカス当たりしやすく無駄になってしまうことがあるのが欠点。
最後の部位を破壊する前に高台の位置を把握しておくといい。なお、腹をロックしていればマガツの後ろ側からブラスターを撃っても腹に当たる。
ちなみに大和戦と違い、空中ではブラスターを撃てないので地面(高台の上)に接地している必要がある。

A.I.Sについて

A.I.Sの詳しい説明は個別ページを参照していただくとして、ここではA.I.Sの簡単な説明だけをしておく。
A.I.Sに乗っている間はパラメータが専用のものになり、武器やユニットは一切反映されなくなる。PPの最大値は100で固定となり、HPは難易度によって決定される。
また、サブパレットと武器パレットも専用のものに変更されるため、搭乗前のサブパレットや武器パレットは一切使用出来ず、クラス差も存在しなくなる
前述の通り、絶望と異なりプレイ中は常にA.I.Sに乗って戦う。戦闘不能になった場合は5秒後に自動で復活出来る。
但し、実際には、A.I.Sが大破するモーションから5秒の時間を必要とすることや、マップの端で復帰し、マガツの下へ戦線復帰することを考えると10秒前後の時間をロスすると思った方が良い。


A.I.Sに乗っている間は2段階ジャンプを行う事が可能となっている。2段階目のジャンプはゆっくりと上昇するのが特徴であるが、マガツの上半身を狙う際に有効である。
これについてはジャンプボタンを押し続けることで上昇し続けることが可能であり、また押したり離したりを繰り返すことで同じ高さを維持することも可能である。
マガツの弱点を的確につくにはこのホバリングのような操作が重要であるため、マスターしたい。
もっとも、実際には絶望と異なりオーバーブーストという行動があることから、高所へ移動する際にはこちらを使う方が早い。なお、ジャンプ中にはPPの自然回復はなくなる。
回避ボタンを押すとブースト移動を行う。これにより素早く移動することが出来るが、ブースト移動にはPPを消費するため、PPがなくなると利用できない。
通常攻撃「ソリッドバルカン」(銃撃)はPP消費はないが、サブパレットの行動を除いた様々な行動にPPの消費を伴う。
通常のプレイヤーの行動と同様、ソリッドバルカンを命中させることでPPを回復することが出来るため、PPがなくなったらソリッドバルカンを打ち、他の強力な攻撃を打ち交えて使うことになる。


また、PA/テクニックパレットのフォトンセイバー(斬撃)は、ボタンを押すとロックオンしている箇所に移動して攻撃をする特性を持つ
この性質を利用すれば、マガツと少し距離があったとしても攻撃を命中させられるため、オーバーブーストなどを使って、指定箇所をロックオンし、攻撃ボタンを押して近づいた上で2回目、3回目の攻撃を命中させると良い。
注意したいのはこの移動中に更にボタンを押すと、その時点で移動が終了してしまうため、2回目、3回目の攻撃が空振りになってしまうという点。
時間制限があるため、慌ててボタンを連打しがちであるが、無駄なPP消費(と時間消費)は勝率を下げることに繋がるため、落ち着いて狙っていこう。

A.I.Sの機能

A.I.Sには様々な機能が存在し、絶望と比べて出来ることが増えている。簡単に説明する。

  • フォトンブラスター
    フォトン粒子砲のようなビームを打つ。リキャストが120秒(2分)のため、使用は現実的には3回が限度。先述のように二体目のマガツは射撃耐性が高く効き目が薄いため、使い時が肝心である。
    絶望でも同じことが言えるが、フォトン粒子砲と異なり、自動で肩越し視点になるわけではないため、狙った場所に射撃するなら肩越し視点にして利用した方が良い。
  • ウィークバスター
    ウィークバレットと同じく、着弾地点を弱点化させる弾を一発発射する。リキャストは35秒。
    このクエスト中にはウィークバレットを打てるプレイヤーがいないため、これで代用することになる。
    莫大なHPを持つマガツを撃破するためには、このウィークバスターの使用が重要となる。
    ウィークバレットと性能は一緒で付けられる箇所は1箇所であり、全プレイヤーが発射出来るため意思疎通が出来ないと無駄打ちが多くなりやすい
    また、ウィークバレットと異なり使用と同時に発射される
    ウィークバレットのスキルの場合は「スキルの使用=弾の装填」であるのに対し、こちらは「スキルの使用=ウィークバスターの発射」であることから、普段レンジャーのプレイヤーは特に注意したい。
    また、射程もウィークバレットと比べると短いため、ある程度接近して使うこと。
  • オーバーブースト
    急上昇する。リキャストは1秒であるため、実質なしとほぼ同等である。
    回避行動にも使えなくはないが、指定の高さまで急浮上出来るため、素早いジャンプと考えることも出来る。
  • エリアヒール
    周囲の味方のHPを最大値の50%回復する。レスタと同じような位置づけであるが、利用した瞬間に発動することが可能であり、溜めの必要はない。
    その代わり、リキャストが35秒となっているため、頻繁に使えない。
    レスタと同じく高さの差に弱く、A.I.Sでの戦闘が空中で行われることが多いことを考えると周囲の味方全てを回復するというのは難しい。

A.I.Sでの戦い方

基本的にはA.I.Sではソリッドバルカンを打ち、PPを回復させて他の攻撃でPPを消費することを繰り返すことになる。
しかしながら、マガツ戦では弱点が高所にあることから空中の移動を上手く使いこなすことが求められる。
通常時と同様に空中でブースト移動をすることで空中でも位置を変化させることが出来、ジャンプボタン(キー)を押し続けることで空中でホバー移動のような芸当も可能。
体力減少時のエリアヒールは即時発動であるため、空中でも利用可能。但し、周囲の味方で回復出来るのは同程度の高さにいなければならないため、複数人を回復させるときは高さを合わせづらい。
直ぐにマガツの弱点を狙う時はオーバーブーストを用いるとジャンプよりも素早い行動が可能。特に近距離戦が重要となる2戦目はしっかりと用いていきたい。

出現するマガツ

出現する3体のマガツはいずれも少しずつ特性や攻撃パターンが違っている。
スクナヒメからの通信によっても分かるが、それぞれにおいて異なる対処法が求められる。
個別の対処・攻略法について、詳しくはマガツ・サイのページも参照のこと。

マガツ・シガン

最初に出現するマガツ。外見などは顕現に出現するマガツと同様であるが、斬りかかる攻撃など従来のマガツに見られない行動も取ってくる。射撃に弱い。

マガツ・ヒガン

2体目に出現するマガツ。外見はシガンと同様であるが、瞬間移動を行ってくる。また、射撃耐性が高くフォトンブラスターのダメージもほとんど通らない。
こちらは打撃に弱い。

マガツ・サイ

最後に出現するマガツ。外見がこれまでと変わって金色であり、腹部に5つの赤いバリアを纏っている。
このバリアは頭部、両肩、両膝と対応しており、それぞれの部位を破壊することでバリアが消え、全てのバリアが消えると弱点の腹部が露出する。
最後のマガツに相応しく、攻撃も強力となっており、頑強なA.I.Sでも一撃死クラスの攻撃も多用する。

戦い方

前哨戦と同様にマガツの弱点は「両膝」「両肩」「腹部」「頭部」の6カ所であり、膝を破壊するとわずかな時間ダウンする。
基本的には弱点部位を銃撃と斬撃で攻撃することになる。斬撃の方が威力が高いため、銃撃でPPを回復しつつ斬撃を食らわせることになる。


ダメージソースとして最も強力なのはフォトンブラスターであるが、リキャストが2分であるため、撃てるのは最大でも4回(開始直後、2分後、4分後、6分後)である。
しかし、実際の戦闘中ではよほどタイミングよく撃たなければ4回打つのは不可能であり、3回が事実上の限界といえる。
このフォトンブラスターは2体目のヒガンにはほとんど効かないため、使うのは1体目のシガンと3体目のサイが良いだろう。


レンジャーのウィークバレットに相当するウィークバスターは全員が打つことができるが、張り替えなどが起きる場合もあり(リキャストもあるので)使うのがためらわれる場面が多いかもしれない。
しかしながら、どこの部位にもウィークバスターがついていない状況が最ももったいないので、ウィークバスターも積極的に使っていった方が良い。
張り替えられてしまうかもしれないが、上述の通り、どこにもウィークバスターがついていないということを避けるのが最も大切なのであまり気にしないこと。
ただし、明らかに自分しか狙っていない箇所にウィークバスターを打って他のプレイヤーの邪魔をすることだけは避けよう。


体力が減ったらエリアヒールで即時HPを最大値の50%だけ回復できるが、こちらもリキャストが存在するため、なるべくならば周囲の味方も一緒に回復してあげたい。
なるべく固まって戦闘をしていれば回復もしやすく、ウィークバスターも打ちやすくなるため一石二鳥である。

ロックオンのすすめ

ロックには2つの状態が存在する。
ひとつは、プレイヤーキャラの視界の中心に最寄のエネミーなどに対して自動的にマーカーを表示している状態。
この状態は視界の中心に最寄の相手を狙い続けることから位置関係の変化に対応せず、特に上や下の目標を狙うには不向きである。
もうひとつはロックオンに設定したボタン(キー)を押すとその時点でマーカーを表示している箇所(または目標)にマーカーを固定するロックオン状態。
この状態では以後、視点切り替えを行ったり、ロックオン可能距離以遠へ離れたり、ロックオン対象が消滅(対象を倒したり、部位を破壊したり)するまではロックオンされ続ける。
これを利用するとフォトンセイバーやソリッドバルカン、ウィークバスターなどを上手く命中させることが出来る。


ロックオンの難点として思った箇所にロックしづらいというものがあり、事実前哨戦でのマガツの場合はロックオン可能部位が多いことから使いづらい面もある。
しかしこのクエストに出現するマガツはロックオン候補が少ない為、基本的には弱点にロックオンされる。
普段は使いにくい等の理由であまりロックオンを使わないプレイヤーであっても、本戦ではロックオンを活用すると命中させやすくなる。
もうひとつの難点として、ロックオン中は移動方向が制限されるという仕様がある。
ロックオン中は対象に対し、前進でロックオン箇所に接近、後退でロックオン箇所から離れる、左右はロック箇所を中心に円運動となる。
また、ロックオン中は対象に対し前後左右の4方向にしか回避アクションをすることができなってしまう。
生身の状態では回避アクション中に移動方向を変えられないため危険な状況もありうるが、運動性と耐久力に遥かに優れたA.I.Sではそれほど大きな問題にはならない。

エネミー

名称弱点備考
マガツ・シガン光力.png1体目
マガツ・ヒガン光力.png2体目
マガツ・サイ光力.png3体目【BOSS】

レアドロップ

レア7以上ドロップ。ドロップ法則はドロップ条件まとめ参照。

レアドロップについて

コメント欄などの情報より

  • 難易度XHで新規実装の★12のドロップが確認されている
    • マガツ・サイの撃破は必須ではなく、Aランク(2体撃破)でもドロップ報告が複数ある
  • 一体も撃破出来なかった場合(Cランク)であっても★10,11のレアのドロップ報告がある
  • 新規実装のマガツヒは難易度SHでもドロップ報告がある
  • ルビアードなどのクラフト素材もドロップする
  • XHでも★9以下の武器がドロップする
  • 不確定情報
    • XHで1体以下の撃破で★12のドロップが出るかどうか
    • マガツ同様に下位ランクのドロップテーブルは上位ランクのドロップテーブルに包含されるのかどうか

レアドロップ表

暫定的に、難易度ごとに撃破数別に分類しています。

難易度撃破数武器防具その他
N0
1
2
3
H0
1
2
3
VH0
1
2
3ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
SH0
1
2ワイヤードランス.png[10]ヤサカニノマガタマ
パルチザン.png[10]ロザハインド
ツインダガー.png[10]フィアメイナー
ガンスラッシュ.png[10]ネイダリール
カタナ.png[10]スサノグレン
デュアルブレード.png[10]ディオアデレード
アサルトライフル.png[10]フラウペタル
ランチャー.png[10]アグニバズーカ
ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
バレットボウ.png[10]スサノヒキ
ロッド.png[10]カジバゴコウ
タリス.png[10]コウショウセン
ウォンド.png[10]ヴォルカノメイス
ジェットブーツ.png[10]ディオレザスイフト
カタナ.png[11]コウコマル
タリス.png[11]ピオニリンク

アーム.png[10]アーム/ウラノスヘクサ
レッグ.png[10]レッグ/ウラノステトラ
リア.png[11]リア/マガツヒ
アーム.png[11]アーム/ブリサオッジ
3パルチザン.png[9]ディオバシレイオン
ウォンド.png[9]ディオレガリア
デュアルブレード.png[10]ディオアデレード
パルチザン.png[10]ロザハインド
ダブルセイバー.png[10]ロイラカム
カタナ.png[10]スサノグレン
ランチャー.png[10]アグニバズーカ
ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
バレットボウ.png[10]スサノヒキ
ウォンド.png[10]ヴォルカノメイス
ジェットブーツ.png[10]ディオレザスイフト
リア.png[10]リア/フォリーカット
レッグ.png[10]レッグ/ウラノステトラ
アーム.png[10]アーム/レサンスラスト
レッグ.png[10]レッグ/フォリーピース
レッグ.png[11]レッグ/ブリサマーニ
SH3ガンスラッシュ.png[11]バンガサジコミ
XH0カタナ.png[10]スサノグレン
ウォンド.png[10]ヴォルカノメイス
ツインダガー.png[11]フブキセンガ
ツインマシンガン.png[11]フウガダン
1ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
バレットボウ.png[10]スサノヒキ
タリス.png[10]コウショウセン
カタナ.png[11]コウコマル
カタナ.png[12]禍刀ラクカ
2デュアルブレード.png[8]ラムダレクスティー
ワイヤードランス.png[10]ヤサカニノマガタマ
パルチザン.png[10]ロザハインド
ツインダガー.png[10]フィアメイナー
ナックル.png[10]ストロングゴコウ
ダブルセイバー.png[10]ロイラカム
カタナ.png[10]スサノグレン
デュアルブレード.png[10]ディオアデレード
アサルトライフル.png[10]フラウペタル
ランチャー.png[10]アグニバズーカ
ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
バレットボウ.png[10]スサノヒキ
ロッド.png[10]カジバゴコウ
タリス.png[10]コウショウセン
ウォンド.png[10]ヴォルカノメイス
ジェットブーツ.png[10]ディオレザスイフト
ソード.png[11]ジャグローク
ワイヤードランス.png[11]グラスクライン
パルチザン.png[11]グランファス
パルチザン.png[11]フウガナギナタ
ダブルセイバー.png[11]フブキエンブ
ガンスラッシュ.png[11]バンガサジコミ
カタナ.png[11]コウコマル
デュアルブレード.png[11]フブキレイセン
アサルトライフル.png[11]フブキライテイ
ランチャー.png[11]ブランカニス
ツインマシンガン.png[11]フウガダン
バレットボウ.png[11]フブキジュウキ
ロッド.png[11]フブキエニシ
ウォンド.png[11]グルダルミナ
タリス.png[11]ヤテンザシ
タリス.png[11]ピオニリンク
ジェットブーツ.png[11]フブキトウシュウ
ワイヤードランス.png[12]禍矛ユクカ
ツインダガー.png[12]禍刃イクキリ
ツインダガー.png[12]サイカ・ヒョウリ
カタナ.png[12]禍刀ラクカ
デュアルブレード.png[12]サンゲヤシャ
ランチャー.png[12]シューティングドライブ
ツインマシンガン.png[12]禍銃リルユプケ
バレットボウ.png[12]神撃ライコウ
ロッド.png[12]禍杖ノチウハウ
ジェットブーツ.png[12]禍蹴ピリカネト
ジェットブーツ.png[12]リンドブルム
リア.png[7]リア/ヒエイホウヨク
アーム.png[7]アーム/ヒエイソウ
レッグ.png[7]レッグ/ヒエイショク
リア.png[10]リア/カルブンウィング
リア.png[10]リア/グワンマンリン
リア.png[10]リア/フォリーカット
リア.png[10]リア/レサンストゥラ
アーム.png[10]アーム/ウラノスヘクサ
レッグ.png[10]レッグ/ウラノステトラ
レッグ.png[10]レッグ/カルブンフィン
レッグ.png[10]レッグ/フォリーピース
リア.png[11]リア/ブリサエーリ
リア.png[11]リア/マガツヒ
アーム.png[11]アーム/ブリサオッジ
レッグ.png[11]レッグ/ブリサマーニ
エッグ.png [13]サリィ
エッグ.png [13]メロン
オーダー.png灰輝石シヴァ
オーダー.png壊輝石ドゥルガー
オーダー.pngアイロニア
オーダー.pngアイロデスト
オーダー.pngアイログリモ
オーダー.pngルビアード
オーダー.pngアイロリアス
オーダー.pngアイロアムス
オーダー.pngアイロレグス
オーダー.pngスティリアス
3ロッド.png[7]シージプロセッサ
ツインマシンガン.png[9]ディオアレスヴィス
バレットボウ.png[8]ラムダタービュラス
バレットボウ.png[9]ラムダフォーヴ
ロッド.png[9]ヘイズプロセッサ
タリス.png[7]ブルクレイン
タリス.png[9]セラータクレイン
ソード.png[10]レイトラス
ナックル.png[10]ストロングゴコウ
ガンスラッシュ.png[10]ネイダリール
カタナ.png[10]スサノグレン
デュアルブレード.png[10]ディオアデレード
ランチャー.png[11]ブランカニス
ツインマシンガン.png[10]アタッシュオブス
バレットボウ.png[10]スサノヒキ
ロッド.png[10]カジバゴコウ
タリス.png[10]コウショウセン
ナックル.png[11]ヘブルパニッシャー
カタナ.png[12]禍刀ラクカ
ロッド.png[12]禍杖ノチウハウ
ジェットブーツ.png[12]禍蹴ピリカネト
リア.png[10]リア/カルブンウィング
リア.png[10]リア/グワンマンリン
リア.png[10]リア/フォリーカット
リア.png[10]リア/レサンストゥラ
アーム.png[10]アーム/ウラノスヘクサ
アーム.png[10]アーム/レサンスラスト
レッグ.png[10]レッグ/カルブンフィン
レッグ.png[10]レッグ/フォリーピース
レッグ.png[10]レッグ/レサングラインド
リア.png[11]リア/マガツヒ
不明0
1
2ガンスラッシュ.png[9]ナーゲルリング
ジェットブーツ.png[9]エルアリオ
3

コメント

通常コメント

通常のコメント(攻略情報の交換など)はこちらにどうぞ。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ボーナスキーで見た、金マガツって何処に出るんだろう?と思っていたらクリアして受注時間終わりに受注出来るのか・・・ -- 2016-09-05 (月) 13:51:30
  • レアドロにディオバシレイオン設定されてるのに、血槍コレクトの左下のゲージ増えないのかこれ・・・・。 -- 2016-10-08 (土) 14:04:43
  • 頼むからブラスター温存せず一体目にさっさとぶっぱなしてほしい。最近金マガツまで倒せないこと多すぎる。 -- s 2016-07-03 (日) 12:39:41
    • それなのになぜかヒガンで撃つ奴もいるから困るわ~。 -- 2016-07-12 (火) 01:37:56
    • 禿同。なんかブラスター少ないと思ったら金で時間切れすること増えてるね。スタート1発目と金で2発撃てたら12人いればよっぽど勝てるのに… -- 2016-07-17 (日) 13:04:41
    • さっきひっさびさに参加してきたけど、俺以外誰もWBもブラスター撃たなくて笑っちゃったよ。新規組なんだろうけど、サブパレすら見れない人がこんなにいんのかよ。ヤマトでブラスター位は知ってるだろうに -- 2016-07-26 (火) 20:50:05
    • これやっていいのかっていう人が増えたんでしょ。「なんでここでブラスターするんだよ」て文句言われるよりはとにかく攻撃しておけばまだマシていう風に。一部の効率厨の責任。ミスっても寛大になろうな?復活は何度でもできるんだし。 -- 2016-08-28 (日) 12:32:36
      • っていうか、文句言うやつがそのヘタッピさんをカバーできるくらいAISが上手ければいい話。そのくらいできないで他人をとやかく言うな、攻略法知ってるならノーコンで一切ミスなしのパーフェクト攻撃くらい出来るだろ?って思われてもしかたねーぞ。ムリなら同レベだろ。 -- 2016-08-28 (日) 12:38:45
      • 一人で最後まで倒せるクエならその理屈も通るけどさあ… -- 2016-09-06 (火) 23:05:57
    • ヒガンでブラスター撃たず、スクナヒメのアドバイスを無視してシガン相手にグレーネード&ブラスター、サイになると時間が足りない。その上、WBを使わないからダメージ効率が異様に悪い。お願いだから、ボナクエで練習してきてくれ。 -- 2016-09-06 (火) 21:52:34
      • 実装初期、開幕ブラスターで3体目までにリキャストが終わる、一体目射撃二体目打撃が有効っていうのは白茶で言ってる奴が俺も含めて結構いたし、またその時期になってるんだと思う。 -- 2016-09-06 (火) 23:12:30
      • 現場で直接言いましょう。ここを見ていない人の方が多いです。 -- 2016-09-13 (火) 14:12:21
    • ていうかよくわからんかったら周りに合わすとかできないのか。みんなブラスター撃ち始めたらとりあえず俺も撃っとこって思わないのか -- 2016-09-15 (木) 21:25:43
      • 初心者の視野は飲酒運転より狭いぞ 自分の生存と攻撃当てることで精一杯 -- 2016-09-21 (水) 04:50:08
      • どうやったらブラスターを撃てるのかわからなかったのかもしれない -- 2016-10-08 (土) 14:07:11
    • 一回しか使えないって勘違いしてた…… -- 2016-10-15 (土) 13:47:14
  • 第2形態の熱線攻撃モード時なんですが、「わざわざ熱線に被弾しまくりながら腹を殴る」風潮がものすごーく強いように思うんですが、何か理由があるのでしょうか? 熱線モード移行直前に頭部へWBしてくれる人がいても、ビーム降り注ぐ腹部付近へ貼りかえられることが多く、それが疑問でした。「改めて部位破壊が起こるとWBを貼りかえる必要があるから」かとも思いましたが、それなら熱線モード移行前から腹でなく頭部を集中攻撃しておけばいい話ですし、WB数が不足して貼りかえが難しいという状況もまず考えられません。また、腹より頭部が狙いにくいというような事実もありません。この「被弾しながら腹を殴るべし。顔はNG」的なルーチンにはなにか合理的な理由があるのでしょうか? -- 2016-10-15 (土) 14:04:26
    • あ、無論マガツのダウン条件は理解していますし、一点集中攻撃がセオリーなのもわかります。ただ、「安全な頭部にWBが貼られて何人もそちらを叩きに行っているにもかかわらず」「ビーム降り注ぐ腹部(完全破壊後も)に」頑なにWBが貼りなおされることに少々疑問を感じたもので… -- 2016-10-15 (土) 14:25:10
    • 顔より腹のほうがダメージの通りがいい、とかいうオカルトが一時あったな・・・。あれって検証されたっけ?? -- 2016-10-15 (土) 14:48:56
    • 初めて星滅行った新米だけど、頭は剣を使ってる時誘導によって位置が四方八方動き回ってカメラがどこ向いてるかわかりづらいな、とは思った そういう意味では腹はそういう事がないって点はあると思う -- 2016-10-15 (土) 17:58:07
      • 熱線降らしてるときって、マガツは絶賛静止中なんじゃあ・・・・ -- 2016-10-15 (土) 19:16:05
    • 膝割ってしゃがんでる時に何故かもぅ片方の膝も割るとかいう行動もよくわからない -- 2016-10-15 (土) 19:23:51
      • 別の話をしてしまったがおそらくにマガツ前哨戦の順番が色濃く残ってるせいではなかろうか? -- 2016-10-15 (土) 19:25:20
    • 禍津の腹よりやや上で攻撃をしてると、被弾しないからそういう人は多いはず。上にある膝割は恐らくダメージが通る部位で右肩で倒すなら割っておかないとHP的に残る(後から膝は大変)からかなぁ -- 2016-10-25 (火) 10:43:19
  • XH 1体目のみ撃破で神撃ライコウがドロップしました -- 2016-11-01 (火) 00:57:06
  • なぜに一体目ブラスター撃たないんだ?そもそも全然撃ちやしないし(白チャでブラスター撃てって言っているのによぉ・・・)
    もしかしてブラスターなしで三体目倒せるとでも思っているのか(困惑) -- 2016-11-06 (日) 16:46:07
    • 最近撃つのが少ないパターンをよく見かけるので、時間内にヒガン以外で3回は撃てるの知らない奴増えたのかも。(俺も白チャで言ってるが…) -- 2016-11-08 (火) 03:02:14
  • もしかしてAISにシフデバかけるテクできなくなった?ここ最近シフタチャージしてるとテレポートされなくなったんだけど… -- 2016-12-04 (日) 13:40:41
    • 一度もテレポサークルに入らないでチャージしてカウントダウンしだしたらサークルに入るってやり方だっけ?さっきやってみたけど失敗した。なお、今まで成功したことがない模様(´・ω・`) -- 2016-12-04 (日) 13:47:07
      • 先々週までは出来てた記憶はある。先週のマガツでシフデバ待機してる人が自分含めて4人いたけど待機してる人全員取り残されてあれ?ってなった。ラグかな?と思って今回やり直してみたけどやっぱりテレポートされない。。。サイレント修正されたかなぁ。。。 -- 2016-12-04 (日) 13:54:09
      • こちら今のマガツ本戦、AISシフタ成功したぞ。んでもって取り残されず出撃できた。なんか成功するときと失敗するときがあるね。私も先日は失敗した(シフタかからなかった)から何事かと思った。 -- 2016-12-09 (金) 13:43:49
  • 岩に登ってみてわかったが唱結界内って近くに城が一つあるだけで回り何もないのな -- 2017-01-08 (日) 16:52:30
  • マガツ本戦にもこっそり14仕込んでたりするのかね -- 2017-01-11 (水) 21:53:44
    • 現状14はダークファルスのみだからマガツはないだろう -- 2017-02-03 (金) 20:04:00
  • あれ?前哨戦受けていないキャラでも本戦うけられるのか? -- 2017-04-10 (月) 17:56:57
    • 以前に前哨戦だけやって本戦受けてなければ、フラグが持ち越されて本戦いける。 -- 2017-04-10 (月) 18:03:56

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。※コメント欄における改行について

ドロップ情報コメント

ドロップ情報のコメントはこちらにどうぞ。

 畳んであります。

編集関連コメント

ページの編集や意見などのコメントはこちらにどうぞ。

 畳んであります。