Top > デコル・マリューダ

デコル・マリューダ
HTML ConvertTime 0.158 sec.
幻創種デコル・マリューズ
レア種名ノーヴ・マリダール
二つ名堕の骸
ボス戦BGMWeed Out

頭部と脚部(?)の間に3つの胴体を持つ鳥型ダーカー。
胴体を破壊すると、だるま落としのように頭部が落ちてくるのが特徴。


データ

デコル・マリューダs.jpg弱点属性風力.png光力.png
有効状態異常風効果.png ミラージュ(特殊)
弱点部位頭部(HS)
胴体の節
頭部コア(胴体破壊後)
部位破壊両腕の爪
胴体の節×3

レアドロップ

レア7以上ドロップ。ドロップ法則はドロップ条件まとめ参照。


  • ノーヴ・マリダール(レアエネミー)
    通常種ドロップのほか、以下のアイテムが追加される

出現クエスト

期間限定クエストは表示していません。


攻略

結構激しく動き回るほか、攻撃が全体的に距離が近いほど対処が困難になるものが多いので近距離職にとっては我慢の戦いとなる。
だが、無理に突っ込めば簡単に返り討ちにされるので、安全に戦うならば攻撃するとき以外は近距離職でもある程度距離を離し、
相手が隙を晒したときに的確にダメージを奪っていく戦い方になる。
どうしても戦闘が長期化しがちだが、焦って返り討ちにあったのでは元も子もない。
また地上型のエネミーに見えるが飛行型のエネミーである。段差も楽々と登ってくる。


Eトライアルで出現するときなどは1箇所にまとまってPOPするため、定点火力が揃っていると出現即胴体破壊から瞬殺が連続で可能。
しかしこの方法に慣れていると瞬殺できない状況(ボスエリアでの出現や絶望など)でひどく手間取りかねない。
戦い方をしっかり覚えておこう。


部位破壊

胴体の3か所(ダルマ落とし)

  • 胴体を破壊すると頭部が下がってきて近接攻撃が届きやすくなる。
    胴体を破壊するごとに散弾・誘導弾の量が減り、全破壊後は撃てなくなる。
    • ただし、胴体全破壊後は危険行動が増えるため、安全重視なら胴体1節を残して戦うのもあり。
      胴体1節を残して顔面前で滞空すると安地になる。(当然胴体をすべて破壊すると頭部のコアに攻撃可能だが動き回られる上に捕縛攻撃されると捕まる)
  • 胴体を全て破壊すると頭部のコアが露出する。
    コア露出後は本体を狙った攻撃のほとんどがコアに吸われるようになり短期決戦が可能になる。
    ただし頭部コアはロックオンできない。WBは肩越し視点でなければほぼ当たらない。
    このコアにはヘッドショット判定もあり、コア自体の倍率と合わせて射撃力.png射撃攻撃なら4.0倍という高倍率を叩きだす。
  • コア露出後は危険な捕縛突進や衝撃波をしてくるようになる。特に捕縛攻撃の威力は低耐久だと即死級。

両手の爪

爪を破壊するとほんの一瞬だが怯み動作をとり、その後は斬りつけや回転攻撃のリーチが微妙に短くなる。
また、爪による攻撃を受けた際に仰け反らなくなる。


状態異常

風効果.png ミラージュで特殊状態

その場で体を左右にくねらせながら狼狽し短時間無防備になる、三回ほど啼いたあたりで回復。ミラージュ状態になるとすべての動作をキャンセルして狼狽しだす。
Fo、Teはザン系テクニックを使用すると良い。周囲に味方がいるならザンバースを展開しておくとダメージを稼ぎつつよりミラージュを狙いやすくなる。
Raのミラージュショットも状態異常1回目ならスキルLv.1でも100%入る。
 

攻撃パターン

胴体から放つ攻撃は節が減るほど攻撃量が減り、節がすべて破壊されると使わなくなる。

射撃力.png散弾
胴体から放つ射撃の散弾。射撃耐性で軽減できる。1発あたりのダメージは高くないが、そのかわり量が多いので回避しづらい。
正面をウロチョロしたり無理にゴリ押ししようとすると、これを食らってあっという間に蜂の巣にされるので注意。
逆に横や後ろには攻撃しないが、ある程度こちらに向きを合わせようとしてくるのでのんびりしてもいられない。
Lv.60以下(N~VH)では発射数は節1つあたり3発だが、Lv.61以上(SH以上)では節1つあたり6発に増加する。
射撃力.png誘導弾
胴体から放つ射撃の誘導弾。射撃耐性で軽減できる。クローム・ドラゴン通常時のものと弾速・誘導性が似ている。ただ、地面に激突して消えてしまうことが多く、誘導性はあまりよくないようだ。
闇力.png法撃力.pngブレス
胴体から放つブレス攻撃。法撃の闇属性。射程は見た目より短いが威力はなかなか高く、前と後ろを広くカバーする近接殺し。横には届かない。
打撃力.png踏みつけ
胴体破壊前のみ使用。上空にジャンプし、降下して踏みつける。狙いは正確ではないが向き直りを兼ねているらしく、この後にこちらを向いた状態で散弾に繋げて来ることもある。攻撃判定は地面に出ているためその場でジャンプすると避けられる。
打撃力.png突進
胴体破壊前のみ使用。回転しながらの直線的な突進攻撃。威力は高いが見切りやすい。打撃耐性で軽減できる。
打撃力.png斬りつけ
両手の爪で斬りつける。胴体破壊後は2連攻撃になる。攻撃範囲が広く地味に痛い。打撃耐性で軽減できる。
胴体全破壊後
下記の攻撃は胴体の節×3を全て破壊した後にしか使わない。
闇力.png法撃力.png回転攻撃+衝撃波
両腕を広げ、回転しながら円を描くように突進し、最後にジャンプして法撃・闇属性の3Way衝撃波を放つ。こちらを追い回すことはないので無理せず距離を離したほうが安全。
法撃力.png追尾衝撃波
追尾してくる単発の法撃属性の衝撃波を放つ。ファルス・ヒューナルのものとよく似ている。
だが、誘導性が高いうえに攻撃のサイズもファルス・ヒューナルのそれとは比べ物にならないほどの大きさなので躱しづらい。
斬りつけ後に追加で出す場合がある。
距離が離れていると上空にまで飛んできて撃ち落とされる。
威力もバカにならないので下手に避けようとせず、正面からがっちりとガードしたほうがいいかもしれない。
打撃力.png捕縛突進
胴体部を全て破壊した後に使用し、以降通常攻撃としても使用する。
頭部と脚部を分離した後、突進して目標を捕らえ、挟み込んで電撃で大ダメージを与える。
それなりに耐久力がないと即死級の威力なので絶対に食らわないようにしたい。
突進が空振りすると混乱して一定時間隙ができる。
ホールド技なのでアーマー付きのPAを撃っている時は当たらない。
特有の鳴き声が予兆だが、予兆から動作開始までが比較的短いので距離を詰めていると回避しようとしても捕まる。要注意。
通常ガードは問答無用で捕縛されるがJGは可能なので、この攻撃に苦労している近接職は練習してみるといいかもしれない。
割と突進の軌道が直線的なので、少し距離を離して戦っていればモーションが解りやすく簡単に躱せる。
打撃防御と打撃耐性でダメージを軽減できる。
ターゲットロック且つ側面にいる状態でこれが発動すると、視点が回転して何が起きたか分からない間に食らうこともあるので
ターゲットロックはなるべくしないほうが良いかもしれない。

画像

  • デコル・マリューダ
    デコル・マリューダ.jpg
    デコルマリューダ.jpg

 設定6
  • ノーヴ・マリダール
    ノーヴ・マリダール.jpg
    ※希少種は体色が赤く、上に伸びた肩パーツにトゲパーツが追加されている。

 設定6
  • 弱点露出
    デコル(弱点露出.jpg
    ※胴体部分にあるトーテムポール部分を3つ全て破壊すると頭部の弱点が露出する。

コメント

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 出来ないとは思うけど適度にダメージを与えた後に真上から遠藤で三段落としやってみたいわ -- 2016-05-27 (金) 17:45:24
    • つ フォールノクターン -- 小木 2016-05-27 (金) 17:52:47
    • 高低差のあるマップなら肩越しでイケるんじゃない? レオマ討伐の壊れた大橋みたいな地形とか、浮上で船の近くに誘き寄せてとか。下で足止めしてくれる人が必要だけど。 -- 2016-05-27 (金) 19:11:55
  • パラレルでこいつのレア種2体と戦うのまじ辛い… 58lvのFoで80lv2体とか勝てるわけないだろ!(涙目) 即死捕縛と狂誘導衝撃破、事故当たり狙い乱れ撃ちマシンガンマジ嫌い … もう一つ言うなら、衝撃破の射程範囲、敵の真後ろのちょい離れた位置まで誘導してくるし、どこぞのvsロボゲーのダウン値20オモチャのアシスト機並みに酷えぞ… -- 2016-06-11 (土) 02:26:47
  • ハトウ掘りしたいのですが、皆さんどこでマリダール探してますか?大海があるときは参加しているのですが他の時間はどこに行くべきか迷っています。 -- 2016-07-17 (日) 18:24:02
    • 普通にアークスクエスト -- 2016-07-17 (日) 18:31:25
    • アークスクエストでいい。なんか他のボスエネミーよりレアひきやすい気がする(完全に体感。根拠はない) あとはAD海底で割としょっちゅう出てくる気がする。完全にry -- 2016-07-17 (日) 19:53:41
  • 一応ですが、アークスクエストの幻想種撃退任務SHにて入江出現を確認しました。 -- 2016-08-06 (土) 00:24:32
  • 「トーテムポール部分を3つ」ってあるけど、3つだったっけ? -- 2016-08-17 (水) 09:31:39
    • たまに15個位のやついてもいい -- 2016-08-22 (月) 18:04:10
  • 絶望と終焉だとエクソーダ・ダモス・粒子砲台に次ぐ拠点陥落要員といっても過言ではない。開幕からマシンガン撃たれたらひとたまりもないので沸いたら即座にヘイトはがすのが吉 -- 2016-08-22 (月) 14:58:42
    • 中ボスには専用マーカーが存在しないからより隠密性が増している。それを意識して終焉はデコルやウォルガが多めに設計されてるんだろうが悪く言えば地味だから終焉は確かに難しいが絶望の、戦場を縦横無尽に駆け回る二つ名リンガみたいな花形がいなくて少しつまらない。 -- 2016-08-22 (月) 18:09:20
    • 防衛戦に出てくるデコルさん、ほんっとイキイキしてますよね。まさに水を得た魚のよう。 -- 2016-08-22 (月) 18:10:43
    • AISに乗ってたら取りあえずデコルを狙う精神でいれば割と何とかなる。ただ上の木でも言われてるが強すぎず弱すぎず、対策もちゃんとあるで戦って楽しいエネミーだから防衛に居てくれるとなんか嬉しい。 -- 2016-08-22 (月) 19:30:03
    • マーカーが同じでも、防衛の中ボスは雑魚よりも先行した位置にポツンと湧くので全体マップをしっかり見ていれば見分けはつく。雑魚に紛れる前に倒すかヘイトを取ると良い -- 2016-08-22 (月) 21:22:11
  • 低レベルの相手にモーメントゲイル派生まで打ち込んだら一気に胴体飛んでってワロタ -- 2016-09-08 (木) 16:12:43
    • 多段攻撃ぶち込むと連続で落ちて気持ちいいよね -- 2017-04-15 (土) 19:05:52
  • コレクトはTAVHを250焚いてドロップ狙った方が絶対楽やな -- 2017-04-20 (木) 03:41:46
    • フリー海底を4人PTで行くと3体出てくるけど、そっちの方がらくじゃね? -- 2017-04-20 (木) 18:49:54
      • デコマル討伐の間違いだわ -- 2017-04-20 (木) 18:52:17
  • かわいいよな -- 2017-08-17 (木) 04:00:04
    • たしかに -- 2017-08-20 (日) 11:33:27
    • わかる -- 2017-11-19 (日) 12:46:29
    • 愛嬌のあるエネミーだな -- 2017-12-30 (土) 00:20:18
    • よく見るとももかっぱ兄に似てるな -- 2018-09-29 (土) 19:20:01
  • 上だけのこったやつスクショ -- サンゲ 2018-05-12 (土) 21:17:48