Top > サモナー

サモナー
HTML ConvertTime 0.438 sec.


公式略称はSu(Summoner)。
サモナーとは「Reborn:EPISODE4」で追加されたクラスである。
サモナーは既存の8クラスの装備とは規格が異なり、主にタクトと呼ばれる特殊な武器を用いる。タクトは特殊能力付けやエクステンドといった武器の強化はできない代わりに、数種類存在するペットを使役し戦闘させることが可能な武器。ペットが他クラスで言うところの武器、タクトは武器パレットをペット用に変更するための装備といったイメージ。
他のクラスで装備可能なタクトを利用すればサブサモナーでもペットは使用可能。
最初(キャラクタークリエイト時)から選択可能。タクトだけでなく、もちろんガンスラッシュも装備可能。またテクニックを使用することができるクラスでもある


状況によりペットを使い分け、テクニックやスキルによる的確なペットへの補助と攻撃の指示を行う事で真価を発揮する。
ペットによる攻撃にはジャストアタックの概念がなく、代わりにペットのHPが0になると一時的にそのペットを利用できなくなるなど他の武器とはかなり扱い方が異なる。
他クラスのように自分が戦うアクション要素が高いゲーム性とはうって変わり、NPCにタイミングよく指示や補助を施して勝利に導く、というシミュレーション要素が高いゲーム性のクラスとなっている
他クラスのようにガンスラッシュや法撃力の高い武器を用いてテクニックで戦うことも可能ではあるが、十分な火力を得ることは現状では難しい。
タクトにはテクニックをセットできない事もあり、サブパレットにセットしての補助や回復テクニックの使用がメインとなるだろう。
バウンサーと同じく「テクニックは使えるが、法撃カテゴリではない」クラスなためか複合テクニックは使用できない。


スキルツリーにはアルターエゴのような攻撃特化スキルから主人やペットを守る防御スキルまで幅広く揃っており、ポイントの振り方次第でプレイングの難易度をコントロールできる。
防御系スキルがありHPもフォースより高いため、ペットの早熟さと攻撃範囲やLv1PA威力の高さから低レベル帯~スーパーハード後半までは非常に安全に戦うことが出来る。
また、ペットの成長だけでも戦力が増強されてゆくためプレイヤーの成長に合わせた頻繁な武器の更新などが必要なく新規には易しい設計となっている。
しかし、十分にゲームを理解出来ていないうちに高難易度帯に到達してしまい協力型のクエスト等で周囲に迷惑をかけてしまう事がある。
他クラスでの特殊能力追加・属性強化・潜在解放などの武器強化にあたる、ペットへのキャンディー追加はしっかり理解してペットを強化しておきたい。


またペットPAにはスタンやバインドといった妨害系、確実に付与が出来じわじわと削り取れるDoT(スリップダメージ)といった特殊な状態異常を持つ反面、
バーンやフリーズといった属性系状態異常の特殊能力にあたるものが2017年2月現在キャンディーに存在せず、意図的に状態異常を入れる場合、サモナー自体がテクニックを行使できる特徴を活かすことも重要になる。


現在サモナーをやっていなくても、将来的にやる可能性がある場合にはコレクトファイルにレアリティ★13のエッグやそれに付随するロールやローズスキュア等が来たときはエッグやロールは数個づつ確保しておくことを強く推奨
他のクラスであればほぼ常時すべての武器種の一線級★13がコレクトファイルで用意されているが、エッグの場合ファイターで例えるとツインダガーやダブルセイバーの★13が期間限定でしかコレクトファイルで登場しないようなものになっている。


 目次を開く

運用などに関する考察は考察Wikiも参照して下さい。
http://pso2x.swiki.jp/


使用可能武器

クラススキルツリー

スキルシミュレーター(外部サイト)
http://pso2skillsimulator.com/
http://pso2-skill.pwnedgalaxy.net/skillcalc.php (サモナー未対応)


2018年5月サモナースキル.jpg


HPアップ

HP最大値が上昇する

画像Lv12345
HPアップ.pngHP最大値+20+25+30+35+50

HPハイアップ

HP最大値が大きく上昇する

画像Lv12345678910
HPアップ.pngHP最大値+20+25+30+35+50+60+70+80+90+100

PPアップ1, PPアップ2

PP最大値が上昇する

画像Lv12345
PPアップ.pngPPアップ2
PP最大値
+1+2+3+4+5
画像Lv12345678910
PPアップ.pngPPアップ1
PP最大値
+1+2+3+4+5+6+7+8+9+10
  • PPアップ1,2は累積する。(合計 PP最大値+15)

全攻撃アップ

打・射・法撃力が上昇する

画像Lv12345
オールアタックボーナス.png打撃力+20+25+30+35+50
射撃力
法撃力
  • SP効率が良く、サモナーでは貴重な火力に直結するスキルであるため、下記のハイアップと合わせて全振り推奨。

全攻撃ハイアップ

打・射・法撃力が大きく上昇する

画像Lv12345678910
オールアタックボーナス.png打撃力+20+25+30+35+50+65+80+100+120+150
射撃力
法撃力

全防御・技量アップ

打・射・法撃防御力と技量が上昇する

画像Lv12345
全防御・技量アップ.png打撃防御+20+25+30+35+50
射撃防御
法撃防御
技量+10+13+15+18+25
  • 下記のハイアップも同様だが、このスキルで増える「防御」はプレイヤーのものでありペットの防御力は変動しない。

全防御・技量ハイアップ

打・射・法撃防御力と技量が大きく上昇する

画像Lv12345678910
全防御・技量アップ.png打撃防御+20+25+30+35+50+65+80+100+120+150
射撃防御
法撃防御
技量+10+13+15+18+25+30+35+45+55+75

ペットスイッチストライク, ペットスイッチシュート

アクティブスキル
ペットによる攻撃を(打撃力/射撃力)によって行うように切り替える
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
ペットスイッチストライク.png--
ペットスイッチシュート.png--
  • ペットのPA、通常攻撃の依存ステータスを法撃力から打撃力・射撃力へと切り替える(ダメージ計算式に使われる数値が法撃力から打撃力・射撃力に変わる)。またはその逆を行う。
    • 切り替わるのはプレイヤーとペット両方であり、ペットはそのままという事は無い。
      • 例、プレイヤー打撃900射撃600法撃600、ペット打撃700射撃800法撃900では「スイッチ無し:法撃力1500」「ストライク使用中:打撃力1600」「シュート使用中:射撃力1400」でダメージ計算を行う。
    • 例外的にラッピーのPA「ラッピーメロディ」の回復力部分は法撃力依存固定なのでスイッチスキルの影響を受けない。
  • ダメージ計算時に参照するステータスを打撃・射撃に切り替えるだけのスキルであり、ペットの攻撃自体は法撃属性として扱われる。
    • スイッチを使用しても打撃・射撃のダメージにボーナスを得るスキル(ハンターのフューリースタンス、レンジャーのウィークヒットアドバンスなど)は適用されない
    • 基本的にはサブクラスや装備等の事情によりプレイヤーキャラ自身のステータスが法撃値より打撃値や射撃値が高い場合に使うことで、現在のステータス配分を生かすためのスキル。
    • ペットの攻撃にしか影響が無いため、プレイヤーのテクニックは相変わらず法撃力を用いる。同様にフォトンブラストも参照ステータスが変わることはない。
      • また、このスキルを使うということは法撃力の代わりに打撃力や射撃力を上げる構成にすると考えられるので、レスタの回復力や法撃力依存のフォトンブラストの威力が落ちることが予想される。
  • 効果時間やリキャストといった概念がない。一度発動すればロビーに戻るか手動で解除するまで効果が続く。
  • ダメージの計算
    要素未使用ストライクシュート解説
    こちらの攻撃力法撃力打撃力射撃力記載の○撃力を上げればダメージが増える。記載以外の○撃力は影響が無い。
    敵の防御力法撃防御打撃防御射撃防御記載の敵の○撃防御が高いとダメージが通りにくい。記載以外の○撃防御は影響が無い。
    つまり例えば法撃力と打撃力が同程度の場合、敵の防御力が法撃防御>打撃防御の場合ストライクを使用したほうが高いダメージになる可能性がある。
    敵の防御力はエネミーステータスの防御倍率を参照。スキルポイントに見合う効果があるかは要計算。
    ペットの属性値法撃力打撃力射撃力それぞれペットの属性値がどの攻撃力にかかるか。炎弱点の敵に炎ペットで攻撃した場合その分倍率が掛かる。
    敵の弱点/耐性法撃部位倍率法撃部位倍率法撃部位倍率スイッチに関わらず法撃部位倍率で受ける。法撃部位弱点を突けばプレイヤーとペットの攻撃力に倍率が掛かりダメージが増える。打撃耐性・射撃耐性は影響が無い。
    テクニックなどの属性部位倍率とはちょっと違うので注意。例えばペットの属性が炎で炎弱点の敵に攻撃してもここでは影響が無い(上のペットの属性値の部分には影響あり)。
    ここで参照するのは従来ではタリスの通常攻撃やポイズンイグニッションの計算に使われていたもの。ほとんど未調査。
    ブレイバースキル「ウィークスタンス」が弱点属性であるだけでは適用されない。
    (法撃部位倍率が1.15を超えていれば適用されるかもしれないが、現状弱点部位ではなく法撃部位倍率が1.15を超えているエネミーを発見していないため検証不能。)
    最終出力属性法撃法撃法撃スイッチに関わらずすべて法撃。
    ここが打撃の場合「フューリースタンス」、射撃の場合「ウィークヒットアドバンス」などが有効になるが、すべて法撃なのでいずれにしても適用されない。
    ※間違っていたり調査が進んで新しい情報が出た場合修正してください。
 修正履歴

アルターエゴ

アクティブスキル
一定時間ペットがダメージを受けるとプレイヤーも受ける代わりにダメージボーナスを得る
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345678910
アルターエゴ.png威力105%110%115%116%117%118%119%120%
被ダメージ100%95%90%85%80%
効果時間10秒15秒20秒25秒30秒35秒40秒45秒50秒60秒
リキャスト60秒65秒70秒75秒80秒90秒
  • 関連潜在能力(闇の一瞥)
  • 関連キャンディー(げきからパフェ,みがわりロール)
  • 被ダメージ計算はペット基準で行われ、プレイヤーの防御力やユニットの各種耐性は一切効果がない。
    • ペットの防御力が低いと、プレイヤーに伝播するダメージもそれなりに大きくなる。
  • ペットとプレイヤーが同時にダメージを受けた場合、プレイヤーは二重にダメージを受けることになる。
  • ペットの攻撃及び、ペット装備時のプレイヤーの攻撃に適用される。
    • 気絶状態のペットでもプレイヤーの攻撃にダメージボーナスが発生するかは未検証。
  • スキルの発動に装備の制限はない。ペットの有無にかかわりなく、またタクト以外の武器や素手の状態でも発動はできる。ただし上述の通りダメージボーナスは発生しない。
    • 「プレイヤーが」自分のペットに支援効果を付与する一種のスタンスやフィールドを展開する系統のスキルなので、シンパシー効果や補助テクニックと異なりペットを入れ替えたり、ペットをセットしていないタクトやタクト以外の武器などに持ち替えて引っ込めるなどしても効果は維持され、効果時間中であれば入れ替えて新たに呼び出されたペットにも効果が及ぶ。危険な状況では一時的にペットを避難させるのも手。
    • 効果時間中でも、再度スキルを選択すると任意に解除可能。ただしリキャスト時間はそのまま。
      • Lv6~10は効果時間と同時にリキャストも増えるため、短時間で手動解除していると実質リキャスト時間が増える。
  • ペットがダメージを受けた時、プレイヤーがミラージュエスケープなどの無敵行動中であれば、プレイヤーはダメージを受けない。
 修正履歴

アルターエゴハーモニー

アルターエゴ発動中、ペットを出している間はペットが受けたダメージしか受けつけなくなる
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
[添付]--
  • このスキルはサモナーのLv85以上で習得可能になる。
  • このスキルはSPを消費せずに習得できる。
  • アルターエゴ発動中、プレイヤーへの攻撃によって発生するダメージが0になる。
    厳密にはプレイヤーの当たり判定が無くなる。よって、被弾リアクションが発生しなくなる(ルーサーの時止めも回避する)。
    • 一方で、ペットが受けたダメージ(のアルターエゴによる伝播ダメージ)を一部の無敵時間で回避できなくなる。
      ミラージュエスケープの無敵時間は無効。
      フォトンブラスト発動待機中の無敵時間は無効。
      ディアマスターの無敵時間は有効。
    • タクトを装備し、ペットが生存しているときのみこのスキルが適用される。
  • シンクロウキャクで長めのジャストガード判定、ヴィオラチェンジとレドランスラッシュでモーション中ペットが完全無敵状態になるので、これらのペットPAを活用すれば主人ごと防御しきることが可能なので是非活用したいところ。

ポイントアシスト

アクティブスキル
エネミーにペットとプレイヤーが与えるダメージを高めるマークを付与する

画像Lv12345678910
ポイントアシスト.png威力115%
効果時間12秒16秒20秒24秒28秒32秒36秒40秒
リキャスト20秒19秒18秒17秒16秒15秒10秒5秒
  • マークはロックオンしている箇所に確定で付与させることができる。
    • 例えば地中に潜ったオルグブランであっても、潜る前にロックオンしていれば付与できる。
    • マーカーは付与したプレイヤーにしか見えない、また効果も付与したプレイヤーにしかない。
    • 付与したマーカーは、武器を持ち替えても消滅しない。
  • 自分のマーカーはエネミー1体に対し1箇所までしか付与できない。効果時間内に別の部位に付与した場合、前に付与していたものは削除される。
    • 別のエネミーであれば付与していたものを維持しつつ新しく付与することが出来る。例えばエネミーAとエネミーBに別々にポイントアシストを付与することが可能。
  • ウィークバレットと違い部位倍率を変化させるような効果は無いため、ウィークスタンスが有効になったりはしない。
  • 空中でも使用可能。その際、高度が落ちない(滞空する)という特徴がある。
  • 攻撃判定を持っているため、オロタ・ビケッタの当たり・ハズレが反応したり、ダーク・ラグネの脚が壊れる最後の1発で当てると破損してダウンしたりする。
  • 付与された部位からは音が出るようになる。場合によってはこの音が役立つこともあるかもしれない。
 修正履歴

サポートファイア

ポイントアシストが付いてるエネミーの全身にペットとプレイヤーが与えるダメージが上昇する

画像Lv1
サポートファイア.png威力110%
  • ポイントアシストが適用された部位にもサポートファイアの効果が適用される(下記の例外を除く)。
  • このスキルを習得している場合、デコル・マリューダの腹など破壊可能な弱点を攻撃する際に、あえてポイントアシストを弱点以外の箇所に付与するという戦法も成り立つ(弱点に付与した場合、そこを破壊してしまうとポイントアシストも消滅するため)。
  • 出現時に露出していない部位にポイントアシストを撃った場合、その部位を含む全ての部位にサポートファイアの効果が適用されない。
    • ゼッシュレイダのコアやバル・ロドスの口内がこれに該当する。
 修正履歴

オールアタックボーナス1, オールアタックボーナス2

ペットとプレイヤーが与えるダメージにボーナスを得る

画像Lv12345
オールアタックボーナス.png威力103%106%109%112%115%
  • サモナーでは唯一の条件縛りなしの倍率ダメージアップスキル。ツリーの構造上、必然的に両方5まで振ることになる。
  • パルチザンPAのヴォルグラプター、及びバレットボウPAのバニッシュアロウには効果が適用されない。
 修正履歴

ペットシンパシー

ペットが求めるシフタやレスタに応じると、ペットの与えるダメージや回復量が一定時間上昇する
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345678910
ペットシンパシー.pngペット威力120%
HP回復率200%
効果時間30秒36秒42秒48秒54秒60秒66秒72秒80秒90秒
  • 関連キャンディー(おうえんロール)
  • 戦闘中まれにペットがシフタまたはレスタを求め、要求に応じると効果が発生する。
    • 攻撃時に確率で、ペットの感知範囲に一定数のエネミー(おおよそ5体前後)やボスエネミーがいる場合にシフタ、HPが減少した際にレスタを要求する。
    • シフタに応じる事で威力アップ(+20%)、レスタに応じる事で回復力アップ(+100%)の効果が得られる。
      • レスタ要求に答えても威力アップは受けられない。
    • シンパシー(威力)状態では赤い♪が、シンパシー(回復)状態では黄色い♪アイコンが表示される。時間切れの5秒前からアイコンが点滅する。
    • シフタ・レスタともに一回でも判定を当てれば成立するので最後までかけきる必要はない。
    • シフタ要求状態ではレスタ要求はしてこない。その逆も同様。
    • 要求の受付時間は10秒。これはサモナースキル「イージーシンパシー」で延長可能。
  • 各種プレイヤーのもとに戻ってくるPAの使用、肩越し視点で足元を攻撃した時にペットは戻ってくる。
  • 武器の持ち替えを行いペットを切り替えた場合、ペットの補助要求、ペットシンパシーによる強化は消える。
    • 同一個体をセットした同一武器の別パレットへの持ち替えでは持続する。
    • このペナルティはサモナースキル「アシストシェア」で回避可能。
  • ペットが気絶した場合は、ペットシンパシーによる強化は消えない。
    • このスキル単体では無意味だが、アシストシェア習得時は重要な意味を持つ。
  • 他のプレイヤーのペットのシフタ要求・レスタ要求は見えない。また、他のプレイヤーのシフタ・レスタがたまたま要求中の自分のペットにかけられたとしてもペットシンパシーは発動しない。
  • マグのトリガーアクションでは発動しない。
  • レスタ回復量は倍、与ダメージ増加もシフタの効果時間とは関係ないため、シンパシー要求にノンチャージで応えることも有力な選択肢になる。
    • 特にロングディスタンスラブ習得時にはペットの距離の問題が解消されるため、テリトリーバーストやテクニックカスタマイズが無くともノンチャージでも確実に決められる。
    • 例えばシンパシー(威力)状態でもシフタ要求はしてくる。そのためロングディスタンスラブの遠距離シフタの機会を増やそうと低レベルにしなくても問題ない。
 修正履歴

ハーモナイズアップ

ペットシンパシーの合図が出る確率が上昇する
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ハーモナイズアップ.png発動率200%220%240%260%300%

イージーシンパシー

ペットシンパシーの受付時間が延長される
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
ハーモナイズアップ.png受付時間10秒
  • 受付時間に+10秒され、計20秒になる。
  • 単純にシンパシー受付時間を伸ばすことで、戦闘中でも都合の良いタイミングまで待ってからシフタやレスタを掛けることができる。
  • その他のメリットとしては、シンパシーの効果時間中に受付が来た場合、20秒間粘ってからかけ直すことでシンパシーの効果時間をある程度稼ぐことが可能になる。

ロングディスタンスラブ

ペットが求めるシフタやレスタは、ペットが離れていても効果が得られる
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
ロングディスタンスラブ.png--
  • ペットを呼び戻さなくてもシンパシー要求に対応できる。
    • このとき使用したシフタやレスタは全段効果あり
    • 要求アイコンが出た後にシフタやレスタを発動した場合に適用される。例えば先にシフタが発動している時にシフタ要求をしてきても適用されない。

シンパシータイム

ペットシンパシーの効果時間が延長される
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ハーモナイズアップ.png効果時間120%140%160%180%200%
  • Lv1で1.2倍、Lv5で2倍の効果時間となる。
    • ペットシンパシーLv10+シンパシータイムLv5=3分。

ペットエレメントウィークヒット

弱点属性へのダメージを上昇させる。ペットの場合は大きく上昇する

画像効果12345
ペットエレメントウィークヒット.pngペット威力106%107%108%109%110%
威力101%102%103%104%105%
  • 関連キャンディー(ぴったりパフェ)
  • 対象の弱点属性に合致する攻撃のダメージを強化する。
    • ここで言う弱点属性とはターゲットした際に表示される、エネミーステータス欄に弱点属性として表示されるものを指す。
      • 例えば風弱点として表示されるウーダンは風倍率は1.2倍でありエレメントウィークヒットの効果が適用されるが、それを上回る風倍率が1.5倍のカルターゴのコアであっても弱点属性として表示されないため適用されない。
      • ただし弱点属性として表示されるのは最大で3種類までであり、4種類以上の場合表示されなくても適用されるケースがある(例:侵蝕核やヴァーダーソーマの脚部ポッド破壊後)。

ペットエレメントPPリストレイト

エネミーの弱点属性でペットが通常攻撃を当てたときのPP回復量が上昇する
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像効果12345
ペットエレメントPPリストレイト.pngPP増加率110%120%130%140%150%
  • 弱点属性限定だがPP回収効率を上げる重要スキル
    • もっとも相性がいいサリィ(ポップル)で基礎回復力15×てきぱきLv5(+30%)×ペットエレメントPPリストレイト5(+50%)で一発あたり29.25PP回復が見込める。
    • サリィ以外のペットは通常攻撃1~3段階で回復力が異なり、概ね1段目は低く3段目が高く設定されている。

PBアドバンス

フォトンブラストのダメージが上昇する

画像Lv12345
PBアドバンス.png威力110%115%120%125%130%
  • 関連潜在能力(幻精共鳴)
  • ダメージの上昇なのでケートス・プロイ(HP・PP回復)には効果がない。
  • アップデートによってペットのステータスがフォトンブラストに乗るようになったため、恩恵が大きくなった。
    攻撃系のフォトンブラストについてはペットのステータスを参考に選ぶと良い。

ディアマスター

戦闘不能となるダメージを受けたとき、ペットが受けてくれることがある。発動時に無敵時間が発生する
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ディアマスター.png発動率30%50%70%90%100%
無敵時間2秒3秒4秒5秒6秒
  • プレイヤーが戦闘不能になるダメージを受けた瞬間にスキルLvに応じた確率で発動、ペットが代わりに受けることでプレイヤーの戦闘不能を回避する。
    発動すると本来表示される被ダメージ値の代わりにプレイヤーから光と赤い破片が飛び散るようなエフェクトが表示され、受けるはずだったダメージの表示はペット側に発生する。
  • レベル5になると発動率が100%になる。そのため実質的にプレイヤーのHPにペットのHPが丸々上乗せされたようなものとなり、非常に硬くなる。
  • 同系統能力(プレイヤーの致命傷を防ぐ)の判定順は、
    [先] ディアマスター>アイアンウィル>(聖)騎士の旋律 [後]
  • 他スキルとの相互作用
    • 「アルターエゴ」(基本)
      • 伝播ダメージも対象となり、戦闘不能になる場合には発動する。
      • 無敵時間中には伝播ダメージは無効になる。
      • ディアマスターで肩代わりしたダメージを伝播してプレイヤーがダメージを受けることはない。
        (内部的には伝播しており、伝播ダメージが致死量であったときのみ再びペットが肩代わりのダメージを受ける)
 「アルターエゴ」(具体例)
  • 「ペットフォトンバリア」
    • 発動時の身代わりダメージも対象となり、発動すれば身代わりダメージを防ぐことが出来る。
  • 無敵について
    • 無敵時間はプレイヤーに発生する。
    • 一度無敵が発生すればペットをしまったり武器を切り替えても持続する。
    • ブレイバースキル「コンバットエスケープ」やマグの「支援/無敵A」と同じ扱いだと思われる。
    • この無敵はDoT(スリップダメージ)を防ぐことは出来ない。
    • グアル・ジグモルデの死の宣告のカウントゼロ時、オーディンの真・斬鉄剣による即死攻撃はダメージを介さず、プレイヤーに直接戦闘不能効果を付与するものなのでこのスキルで無効化できない模様。
  • その他
    • マロンやメロンの膨張判定はディアマスターの身代わりダメージでも発生する。
 修正履歴

ペットフォトンバリア

ペットがダメージを受けた際に一定確率で無効化する
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ペットフォトンバリア.png発動率4%5%6%7%10%
  • 関連キャンディー(バリアロール)
  • ペットにダメージが及ぶ際にスキルLvに応じた確率で発動、ダメージを無効化する。
    発動するとペットに青い六角形の多面体エフェクトが短く表示される。
    • 直接の被弾のほか、「ディアマスター」発動時の身代わりダメージも対象になる。
    • フォトンバリア発動の成否にかかわらず、マロンとメロンは被弾膨張が発生する。
 修正履歴

HPリストレイト

プレイヤーのHPが一定以下になると、HPが徐々に回復するようになる

画像Lv12345678910
HPリストレイト.png回復量5.00%5.50%6.00%6.50%7.00%7.50%
回復間隔5秒
発動HP50%55%60%70%75%80%85%90%95%100%
  • 関連潜在能力(花鳥春風,生命の息吹,剣精の息吹)
  • 関連特殊能力(時流活与)
  • HPが一定以下の場合、5秒おきにHPが徐々に回復するようになるスキル。
    • 地味ではあるが些末なダメージを回復する手間が省ける。最大まで取れば放っておいてもHPがマックスまで回復する。
    • HPが最大の場合回復は発生しない。通常はもちろん意味は無いがヒールシェア取得時はやや損をする。
    • 高Lvで取得しておけばパーフェクトキーパーや一部潜在の条件を維持しやすくなるのも利点の一つ。
       (ペットの攻撃ではペットのHPを条件にパーフェクトキーパーが判定されるため関係が無い事に注意)
    • 回復量はリミットブレイクの影響を受けるため、サブクラス運用での保険としてはあまり機能しない。(HPリストレイト10振りでリミブレ使用時に最大HP400なら30ずつ回復)
  • ツリーの都合上最低でも1は取得することになるため、デッドラインスレイヤー等の維持が難しくなる。
  • 間隔が長く一回の回復量も少ないので、保険や強引に攻撃機会を作るといった火力兼防御スキルにはならない。
    • 単純に10振りでもHP25%から全快まで50秒かかる(HP1,000の場合75ずつ回復)。
  • A.I.S.やライドロイドを使用中でプレイヤー本体のHPゲージが隠れている間でもスキルは発動する。ただし、A.I.S.やライドロイドそのものを回復する効果はない。

ペットリカバリー

出しているペットのHPが徐々に回復するようになる
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ペットリカバリー.png回復量1.00%1.50%2.00%2.50%3.00%
回復間隔5秒

リザーブリカバリー

武器パレットに入っている装備していないペットの回復速度が上昇する

画像Lv1
リザーブリカバリー.pngHP回復量7.50%
 修正履歴

クイックリカバリー

プレイヤーが受けた状態異常とウィークバレットとジェルンを短縮する

画像Lv12345
クイックリカバリー.png状態異常時間75%65%50%40%30%
  • ハンタースキル、プリティグッドの効果と重複する。両方とも最大レベルまで習得すると毒や炎上などのDoT(スリップダメージ)が1回発生するだけで解除される。
  • 状態異常の時間が短くなる都合上、テクタースキルのスーパートリートメントの効果を受けづらくなるデメリットも存在する。

マッシブメイト

回復アイテム使用時にひるまなくなり、被ダメージが減少する

画像Lv1
マッシブメイト.png軽減率20%
  • 回復アイテム使用からHPが回復するまでの間にダメージを受けても回復が中断されなくなる。
  • レスタが使用可能なうえにHPの自動回復スキルを持つサモナーでは恩恵が少なく感じるが、レスタより安全な回復手段として機能し得るようになる。
    • サブが非法撃職でノンチャージでは回復量が足りない場合、レスタのチャージ中によくやられてしまうという人は混戦時の生存率向上が期待できる。
  • Brのクイックメイトとは異なり、メイト系だけでなくアトマイザー系にも効果がある。

アシストシェア

ペットを切り替えたとき、切り替え先のペットにシンパシー効果やシフタ・デバンドなどの効果を引き継ぐ
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
アシストシェア.png--
  • 引き継ぐものはシフタ・デバンド・ペットシンパシー(威力)・ペットシンパシー(回復)及びその残り効果時間
    • タクト以外の武器を経由しても引継ぎ可能、またペットを出していないときにはペットの支援時間は消費しない。
      • そのため、例えば防衛戦等で開始時にテクターからシフデバ貰った場合、移動中はタクト以外の武器にすることで効率的に運用できる。
      • ライドロイドも同様に維持可能。
    • 気絶状態でも支援は消失しないので、例えばシフタ状態のマロンをストライクで爆発させた後に別のペットに切り替えても持続する。

サブクラスグロウアップ

設定しているサブクラスがクエスト中に入手する経験値に倍率ボーナスを得る(初期習得スキル)
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像効果1
サブクラスグロウアップ.png経験値倍率+100%
  • 通常、取得経験値の10%であるサブクラス経験値が20%になる。
  • 獲得経験値15000などのチケットは適用されない。
 修正履歴

ハイレベルボーナスSu

ペットとプレイヤーが与えるダメージにボーナスを得る

画像Lv12345
[添付]威力101%102%103%104%105%
  • このスキルはサモナーのLv80以上で習得可能になる。
  • サモナーのみペットにダメージボーナスが発生することが記述されているが、
    他のクラスのハイレベルボーナスでも、ペットの攻撃の威力は上昇する。

ミラージュエスケープ

視覚情報を撹乱し、無敵状態で一定距離を移動する(初期習得スキル)

画像Lv1
ミラージュエスケープ.png--
  • 関連スキルリング(L/ショートミラージュ,L/ステップジャンプ)
  • 長大な無敵時間と移動距離、モーション中の移動方向の自由度が特徴。
    • 回避モーション中はある程度旋回可能。
    • 反面、回避にかかる時間と回避後の硬直もトップ、連射が効かないので下手に使うと回避後の硬直を狩られることになる。
  • 空中で使用したほうが終わり際の微妙な硬直を着地でキャンセルできる都合から制御の自由度が高い。
    • 上り斜面や小ジャンプ即発動で姿が消える前に接地すると即キャンセルして行動可能になる。
  • ちなみに、回避アクションは現在装備中の武器種によって決定される。
    ステップ        : ソード.pngワイヤードランス.pngパルチザン.pngツインダガー.pngダブルセイバー.pngナックル.pngガンスラッシュ.pngカタナ.pngバレットボウ.png
    ミラージュステップ  : デュアルブレード.pngジェットブーツ.png
    ダイブロール     : アサルトライフル.pngランチャー.pngツインマシンガン.png
    ミラージュエスケープ: ロッド.pngタリス.pngウォンド.pngタクト.png

ジャストリバーサル

吹き飛ばされてダウンしたときにジャンプ操作で素早く起き上がる(初期習得スキル)

画像Lv1
ジャストリバーサル.png--
  • 地面に体がついた瞬間から受付開始で、完全にダウンする前までにジャンプボタンを押すと発動。
    • 受付時間自体はそこまでシビアというわけではないが、地面に落ちる前に一度でもジャンプを入力してしまうとその時点で入力失敗と見なされる。
    • 吹き飛んでいる時に攻撃をうけたり、壁やフェンスなどに接触して跳ね返るなどすると地面に落下するタイミングが変化する。
    • 受身が成立するのは立てる場所に落ちたときだけなので焦りは禁物。
  • ダウン状態に入るのを阻止し、受身を取って起き上がる。このモーション中は無敵時間あり。
    • 通常ダウン中は当たり判定は低くなるが無敵ではないので、ダウンしたままでいるよりもこのスキルで復帰を早めた方が攻撃を受ける機会を減らせる。
    • バンサーの連続縦ひっかきやヴォルドラゴンの連続火柱など、一度食らうとこのスキルでしか抜け出せない連続攻撃がある。

サブクラスとしてのサモナー

ダメージ補正合計値
攻撃力+200(約3~8%) / オールアタック1,2(132.3%) / エレメントウィークヒット(105%) / ポイントアシスト&サポートファイア(126.5%)
通常時:138.9%
弱点属性:145.8%
ポイアシ弱点属性:184.4%

※攻撃力アップは5%として計算。装備でステータスを盛っていない・基礎攻撃力が低い武器カテゴリ・テクニックなら効果が増すが、その反対なら効果は落ちる。


サブクラス時に使用出来るスキルは限られるため、スキルの振り方はあまり悩む必要はないだろう。
テクニックを扱える事に加え、高めの基礎能力底上げ、HPリストレイト、マッシブメイト、クイックリカバリーなど、汎用性や安定性に傾向しているのが特徴。
攻撃面ではオールアタック1、2(各15%)と、全攻撃力アップ+200(現行のカンスト帯で約+4~7%相当)によりブレイバーのアベレージスタンス相当の火力を安定して得ることができる。
さらにペットエレメントウィークヒット(5%)により攻撃属性一致の効果が目に見えて高くなる。
ポイントアシスト(15%)とサポートファイア(10%)は効果の適用範囲(ペット/本体、メイン/サブ)が拡大されたため、サブクラスでも有効に活用できるようになった。
テクニックを扱えるため、テクニックを扱えないメインクラスでのソロ活動時などにはシフタやゾンディールによる間接的な火力上昇も期待できる。
防御面では各防御力+200と技量+100、最大HP+150、最大PP+15などの底上げが可能。
メインクラス専用スキルとHPリストレイトを最小限のみ取得すれば、能力アップ・ハイアップ系を全て取得しきる事もできる。


サモナーのサブクラス

ペットの攻撃属性はすべてテクニックではない法撃属性であり、ジャストアタックをすることはできず、それに関連する火力スキルも乗らない。
そのためペットの与えるダメージを上げることのできるスキルはある程度限られてくる。
安定した高火力のファイターが特に優秀でおすすめ。次点で条件が厳しいバウンサー。それ以外は通常のマルチには向かない特殊な運用となってくる。
※EP5開始時のバランス調整により、チェイン関連システムがメインGuかつTMG装備時以外では爆発的な威力を出せないようになり、サブGuは非常に厳しくなった。
※サブバウンサー、テクターは複数属性のペット(特にパフェ)を揃えるのが非常にハードルが高いこと、2属性以上の敵が出てくるクエストでは武器パレット圧迫が厳しく、マロン複数撃ち戦法との相性が悪いことに注意。
以下は細かい各サブクラスの説明。ペットに効果が乗るかどうかは検証されていないスキルもある。


 SuHu
 SuFi
 SuRa
 SuGu
 SuFo
 SuTe
 SuBr
 SuBo

Q&A

サモナーはペットを扱う全く新しいクラスなので、これまでの常識が通用しない部分が多々存在する。
ここでは、ペットによる仕様に関する疑問をまとめておく。


 サモナーとペットの仕様
 サブクラスのスキルの仕様

コメント

【過去ログ】
Vol1 / Vol2 / Vol3 / Vol4 / Vol5


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ポイントアシストの付いた部位から音が出る旨を編集、Su分からないので「役立つかもしれない」と曖昧に書いてるので不適切だと思った場合は削除しといてください。 -- 2018-05-13 (日) 22:57:03
    • 良いんじゃない?有って迷惑になる内容でも無いんだし、そのうちなんか使えるかもしれないしね -- 2018-05-14 (月) 00:03:57
  • アルターエゴハーモニーの伝播ダメージはフォトンブラスト中にも伝播してくる模様 フォトンブラスト中に死ねるようになったぞやったな -- 2018-05-14 (月) 17:45:58
    • まぁどうしても防ぎたかったらシンクロウキャク、ヴィオラチェンジ、レドランスラッシュ連打したり、即死でもないならラッピーメロディー連発しまくって無理やり回復すればいいってことやな。 -- 2018-05-14 (月) 18:24:25
    • どういう挙動になるのか木になって仕方ないので教えてくd笹井 -- 2018-05-14 (月) 22:17:28
    • これはウケるww上同様気になりますなw -- 2018-05-14 (月) 23:20:48
    • ディアマスとか高耐久ペット(マロンヴィオララッピー)居る時点でPBの無敵使うかっていう・・・今の所ミラージュとPBの無敵消えて困ったこと無いわ、最悪その大技の時にエゴ切りゃいいし -- 2018-05-14 (月) 23:35:57
      • 何言ってんだコイツ・・ -- 2018-05-15 (火) 04:05:35
      • 枝1はペット自体がガードor無敵判定纏えるPAの存在知らないの?小木1にそっくりそのまんま書いてあるし、どうしてもPB無敵が使いたいなら使用寸前にエゴ任意解除すればいいって小木4もいってるじゃん。ちゃんと読めよ -- 2018-05-15 (火) 12:21:06
      • PB無敵使うような場面(ソロオメガルーサー時止めとか)ではディアマスやペットの耐久性やガード性能は一切関係ないので枝1の反応が正しい -- 2018-05-15 (火) 12:39:30
      • ハーモニーエゴ中にヴィオラでチェンジ連打してみればええやん。消費1だぞ -- 2018-05-15 (火) 12:45:08
      • まさかヴィオラチェンジやレドランスラッシュを「ガード」と勘違いしてるわけじゃないよな?ガードなのはマロメロシールドとシンクロウキャクで、チェンジとレドスラは文字通りの「無敵」判定だぞ。ガード貫通技さえも平気ですり抜けやがるぞ -- 2018-05-15 (火) 12:54:20
      • なるほど確かにその方法ならエゴ中に無敵になれるな。素晴らしい -- 2018-05-15 (火) 17:13:06
      • 極限られた状況を仮定した場合に集敵目的でユリウスNやPP回復目的でケートスP等を普通に使おうと思った時に不意の一撃でエゴ死する可能性がハーモニーの存在によって現れたってことを示唆したかっただけだと思うんですけど(凡推理 -- 2018-05-16 (水) 04:42:06
      • 枝1は小木が何の脈絡も無く無敵の実用性について語り出したから引いたんだと思います。 -- 2018-05-16 (水) 05:20:15
    • 伝播ダメージがミラージュステップや特定の無敵状態になる行動にも割り込んでダメージを与える上にオンオフできないから取ると前より死に安くなるっていう素敵な仕様にございます。 -- 2018-05-15 (火) 21:16:22
      • (こういっちゃ失礼だけど本当にエゴハーモニー取得してプレイしてる?) -- 2018-05-15 (火) 23:26:07
  • 今後育成難度が改善するらしいが、できればペットの最大所持数もACでいいんで増やして欲しいな -- 2018-05-15 (火) 08:33:18
    • 一番の問題はこれだよなぁ。マロン2~3体。マロン回復待ちのついでに使えそうなシンクロウ。安定あるヴィオラ。ほぼこれは確定となると武器パレの枠が足りなさすぎる。育成難易度は今ので満足してるわ -- 2018-05-15 (火) 19:00:03
      • 連レスすまん。誤解無きよう言っとくが育成難易度改善されるに越したことはないからな。特に不満は無いだけの話 -- 2018-05-15 (火) 19:10:20
      • 俺も光マロン4と全種光1、後はちょこちょこ特化気味の色んな属性のペットが4体くらい揃って、そろそろマロンをもうちょい別の属性も拡充しようとか、魔物用の炎ジンガなどと考えてたらどう考えても枠が足りなかった。それとみがわりロール緩和してほしい -- 2018-05-15 (火) 19:52:05
      • 木主の意図を理解してない一番恥ずかしいパターンやらかしたわ。武器パレもだけど、ペットの最大所持数も足りないよな。サブBoとか面白い動きできそうなのに  枝主 -- 2018-05-15 (火) 20:00:17
    • そういえば生放送の情報で初期御三家と進化後御三家の計6体の☆14が先行配信されて、ワンダトリムサリィも使って大丈夫なようにパラメーターの調整をするって言ってたけど、今の時点で所持枠いっぱいまで育ててる人はワンダとかサリィ☆14拾った時の救済策はあるんだろうか?今でも各ペット2~3匹育ててると、属性別のマロンの枠が足らないから所持枠の拡張は大賛成。 -- 2018-05-15 (火) 19:56:28
  • ハイレベルボーナスが実装され一律で倍率が上がっているのにも関わらず、頑なにタクトの潜在能力の倍率を下げ続けるのはどうして何だろうな…? -- 2018-05-16 (水) 12:24:54
    • 仮に今のパフェ事情でタクトに威力17%とかつけたらどのクラスもSuに追いつけなくなる -- 2018-05-16 (水) 13:07:36
    • 仮に、武器の基礎火力や倍率を上げたら帳尻合わせるためにパフェやペット威力が下がるだけの話だし。 -- 2018-05-16 (水) 13:57:38
    • 木主はパフェの存在忘れてそう。火力パフェ2種乗せに加えてペットPA自体にも高DPS技が勢揃い、ペットの性格自体にも倍率付きの種がいるし、おまけにDoTダメPAまで備えてる。リュミエルアルモニーの倍率2%でも十分破格だわ。 -- 2018-05-16 (水) 18:19:59
      • 黒竜限定で5%も倍率乗っておまけに終始ダメージ半減・・・つまり主人もペットも耐久が2倍になるレスタゴレムナチュラって名の破格タクトもあるぞ。Suでの邪竜自体の相性も悪くないからパフェ掘るなら是非とっておくべき -- 2018-05-16 (水) 21:34:43
    • ネメシスみたいな壊れ実装するならもう少し威力倍率上げてもいいんだけどな、たかが2%ではどう足掻いても30%軽減のネメシスに対抗できない。新スキルでネメシスが更に強化されたし。 -- 2018-05-16 (水) 19:57:03
      • ネメシスはたしかに破格の性能してるが、一応上限火力を引き上げはしてないからなあ。特にぶっ壊れる可能性のあるマロンとは相性的によくは無いし、エアロにしても(脆さから)スパイラルは連打しまくるものじゃ無いから継続火力的には大きな影響はないとの判断じゃないかねー。 -- 2018-05-16 (水) 20:51:48
      • ほぼ確実に入る30 %軽減って確かには強いんだけど他の職の感覚で強いとは言えないと思う 攻撃の間隔が他武器以上にスパン長いせいでいPP減らしたから1回分攻撃が増えたって言える場面は意外と少ない 雑魚だとイヴリダってぶっ壊れもあるし、滅茶苦茶強いけど他の選択をなくすほど強いかというとまた怪しい  -- 2018-05-19 (土) 11:39:07
      • 雑魚が出るじゃろ?ジンガショック連打するじゃろ?一瞬でPPが尽きでネメシス欲しくなるというわけだ。出番が少ない筈がない。 -- 2018-05-19 (土) 22:15:57
      • ↑そんな連打しなきゃいけない硬さならヴィオラ、ジンガショック程度でいいならイヴリタがあるしな -- 2018-05-20 (日) 18:38:49
      • お前は分かっていない。PAには範囲というものがありヴィオラスタンプとジンガショックでは割と範囲に差がある。よほど固まっていない限りジンガショック連打がやはり最強。イヴリダは使った事ない。 -- 2018-05-20 (日) 19:06:31
      • 大して変わるような差じゃないしPP切らすよりしっかりダメージ与えるで全然いいと思う -- 2018-05-21 (月) 10:07:20
      • 相手の意見を認めたくないのは分かるが大した差じゃないは流石に無理がある -- 2018-05-21 (月) 10:29:37
      • 雑魚戦はネメシス+ジンガショックが鉄板構成だわ。他にやりやすいの無いんかなと全部のペットをそこそこ使って来たけど、ショックのそこそこ威力と上下に対応出来るSu最長の範囲攻撃は単純に強い。ただ対ボスは栗鳥(or目玉シンク)がメインになるからこっちはネメ一択って程でもないかな 枝1 -- 2018-05-22 (火) 08:57:56 New
      • ↑認めるたくないとかじゃなくて4匹変わるとかならまだしもあの差でそこまでの巻き込み差がうまれる場面に何度遭遇したか思い出してみない?そして単純にダメージが違う、全体に2与えるのと半分に4与えるのは同じでPP直ぐ切らして通常に大きく時間使ってるとそりゃ効率低下するじゃない? -- 2018-05-22 (火) 09:34:52 New
      • ↑↑ショック1回あたりに周囲で3匹以上死んでるとイヴリダが上だから無くてもイヴリダでそれなりに、まあ今どき雑魚群でネメシスが上になるのは12マルチじゃXH幻想フリーとアルチくらいじゃないかな…話は変わるけどデイリーとかで行くSHの雑魚群に肩越しジンガアサルトだとPP寧ろ回復…w -- 2018-05-22 (火) 09:55:18 New
      • 幻惑フリーやアルチって括りがちょっと苦しい気がするが、それ昨今の雑魚戦有りXHクエほぼ全部に言える事じゃないか?SH環境ならまだしも、敵のHPが大体で最低HPが10万、敵によっては70万近くあるXH環境でジンガショック一発で平均して敵が3匹も倒れるってのはまず無いかと イヴリダ自体は有りだとは思うけどネメシスに対する反論としてはそれでは弱いかな -- 2018-05-22 (火) 18:28:49 New
      • スタンプは2ヒット圏内が狭すぎてゾンディマンいない限り無意味 -- 2018-05-23 (水) 12:13:59 New
      • ↑スタンプ上方修正されてからどれくらい経ってると思う? -- 2018-05-23 (水) 23:35:03 New
      • 上方修正はされた、上方判定は弱いがな(上手い) -- 2018-05-24 (木) 07:53:48 New
      • このゲームにはまるグル緊急があるんだよなぁ、相当残念な野良でも無いとそうはならない。雑魚戦ならネメシスを持ってない人でもイヴリタである程度カバーができる&限られた条件でイヴリダが勝る事もありと言っているだけで全体を通しての性能でネメシスと並ぶとか上位互換という意味の発言を誰もしていないという、問題はPP切らして通常連打という効率の低下を無視して俺ツエーして尚且つ論点すり替えになってる所だね -- 2018-05-24 (木) 12:15:36 New
      • 枝10のような論理なら納得出来るが、枝15のはどうなんだこれ。総合的にどっちが上だのの話はどうでもいいとしてイヴリダ握ったら通常連打?(連打がどの程度を指してるか不明だけど)が要らず、ネメシス握ったらPP切らして通常連打が必要とする理由は? 軽減したPP消費≦キリングのPP量になれば同等以上って枝10のような言い方をしてくれないと何を言ってるのかすらわからん。論理のすり替え以前に話を理解してるか? -- 2018-05-24 (木) 12:50:13 New
      • ↑ちゃんと全部読めるようになろう -- 2018-05-25 (金) 03:10:45 New
      • 結局ネメシス軽減量と同等のPP回復が必要になり、ネメシスの場合はPAを撃てば撃つほど有利に、イヴリダは少ないPA数で倒せば倒す程有利になる。マルグルとかだと大体1ブロ12〜15体くらい湧くのでイヴリダ回復量は36〜45程度=ネメシス重スタンプ4〜5回の軽減量と一緒、うまいゾンディ役がいれば大体4〜5回の重スタンプで済むがそうなるとネメ消費軽減とイヴリダ回復の量は変わらない。凄まじく処理が早いマルチで重スタンプ2〜3回しか使えないとかそういう話なら、コンバリング使えばPP枯渇しないでしょう。 -- 2018-05-25 (金) 08:39:05 New
    • ネメスレタクトは他職ネメスレより効果高いし、実質ネメスレ一択だからネメスレ基準に調整されてるし・・ -- 2018-05-19 (土) 01:15:25
  • 上とちょっと違う話なので別木に、エゴハーモニーで一番厄介なのが、マロンを投げて爆破①、即ミラージュ②の安定ムーブをすると、ミラージュの無敵判定が一定時間or②ミラージュの間だけ?かは分からないけど無敵の無いミラージュになってるような(これプレイ環境のせいかもしれない)。いつもの安定ムーブしたら何故か2連で死んであれぇってなったわ。マロン貯めるまでと投げる瞬間までは一切妨害を受けない常時無敵みたいなものなんで、切るという選択肢はあまりしたくないし…うーむ。。 -- 2018-05-17 (木) 12:16:26
    • あー もう一つ考えられるのはペットが死んでもエゴハの効果でミラージュ無視が作動している可能性も?これ検証出来てないので、あくまで推測として頭の片隅にでも入れて頂ければと。 -- 2018-05-17 (木) 12:19:09
    • ハーモニー中はミラージュしてもダメージ伝播するぞい。たぶん②で言ってるのはこの勘違いなのかな? -- 2018-05-17 (木) 12:22:18
      • つまりは、ペットが生きていれば主人は被弾判定がないがその代わりミラージュの無敵効果が消えている(この表記は誤りの可能性有り)ならば、ペットが死んだ瞬間にミラージュの効果は元に戻るのかどうなのかってところなのかな。特にマロンを投げた瞬間はペットが死んでいるので被弾判定は戻るはずだけど、ミラージュ判定が戻ってない可能性があるってのが本題。 -- 2018-05-17 (木) 12:50:00
      • もちろん厳密に試したわけではなく、何故か2連で死んだ(たまにミラージュ遅れたりで事故るので一回はあり得るんだけど)ので、んー?と。ハーモニー使ってる人で、いや勘違いだよとか、それはラグでそうなってるとかあれば書き込んで欲しいかな。もしこれが書いてある通りであれば、マロスト後即ミラの即ミラ癖を直さないといけないかもしれないので。 -- 2018-05-17 (木) 12:54:00
      • 試してみるには溶岩の中でマロン投げてミラージュしたらいいんかな -- 2018-05-17 (木) 13:30:45
    • エゴハーモニーでミラージュ中に被弾するのってバグなのか仕様なのか、それが知りたい -- 2018-05-17 (木) 20:11:57
      • ハーモニーでプレイヤーを無敵化させたら、エゴの伝播ダメージまで無力化してしまったので無敵貫通効果をハーモニーに追加。結果、フォトンブラストやミラージュの無敵時間まで抜けてしまったと見える。スキルにミラージュ貫通の説明もないし、運営側がミラージュ等の仕様について見落としてたんじゃないだろうか、コレ -- 2018-05-18 (金) 18:19:08
      • 確かにエゴ伝播無敵で回避できるとはエゴには書いてないし超ありそうw -- 2018-05-19 (土) 00:37:00
    • 枝3の方が書いてくれた方法でやってみたところ、ミラージュの無敵判定が消失しているわけではない模様。検証は、溶岩に使っている状態でエゴ発動→マロスト後即ミラージュでやってみました。結果はミラージュの無敵効果は正常に動作し溶岩ダメージは受けず、ミラージュが途切れるとペットが死亡後は対象が居ないので主人被弾判定が復活、ミラージュ判定がおかしくなっている可能性は無いという結果になりました。この点は仮説の間違いなので申し訳ない。 きぬ -- 2018-05-18 (金) 12:03:37
      • (続き)死んだ時の事を結構鮮明に覚えていたので記憶を辿ると、マロストが当たる直前にマロンが被弾していた覚えがあります(相手はフレイムディアモス)。なのでマロストが当たる寸前にマロンが被弾→マロストでマロン死亡+数f遅れて主人伝播で死亡が同時に起こった可能性の方が高いかも。しかし、こんな死に方をした覚えが正直ないのでハーモニーの影響だったのかどうかはいまだ分からず…。 -- 2018-05-18 (金) 12:29:05
      • 認知できないくらいの僅かなラグとかも影響してるのかも?1.ハーモニーの無敵化を上から全体に被せて効果中は他の無敵判定を無効化 or 2.単にエゴ伝播に無敵貫通の効果を付与 1ならラグで通常無敵効果復活までの合間に被弾で起きた、2なら単に間に合ってなかったか↑上のかもね -- 2018-05-18 (金) 15:59:24
    • 色んな意見ありがとう まだ結論出せる程の確証があるわけでもなく、検証での裏付けも取れなかったのでもう少しSuを触りながら確かめてみる。本当は個別の意見にレスしたかったんだけど、議論出来るだけの情報がこちらに無いため総括的な返答で申し訳ない。 きぬ -- 2018-05-18 (金) 20:43:34
  • ポップラソーサリーが来ることによってSuが人気出る→Suの改善要望が増える→ポップルちゃんは美しい。今後の流れはだいたいこんな感じかな? -- 2018-05-20 (日) 16:00:47
    • メロンキャップが来ることによって・・・何もないか -- 2018-05-20 (日) 19:03:38
    • 売り出すネタは事欠かないのに、新規にはとっつきにくすぎるシステムってのが癌だよなあ・・・。 -- 2018-05-20 (日) 19:39:17
    • ポップラソーサリー大好評だったらポップルスーツミニも頼むぞセガ あとついでにメロンミニも -- 2018-05-22 (火) 20:27:48 New
  • 次ペットの上方修正が来るとしたらなんだと思う?前のアークスライブのペットの具体的な改善案はなかったと思うけど… -- 2018-05-20 (日) 21:22:18
    • 育成難度の改善としてエッグとパフェの入手性の緩和が来ると思う。現状、新規がSuを始めにくい致命的な問題点だと思うんだ -- 2018-05-20 (日) 21:42:47
      • パフェ圧縮のラムグラとメセタ(超パフェ60個圧縮で破産)、Lv100以上の育成ポイントの軽減と色々やって欲しい。 -- 2018-05-21 (月) 00:21:59
      • まず育成のリキャスト撤廃せんとどうにもならん。あれのせいで餌は有っても時間掛かりすぎてまともに育てる気が起きん -- 2018-05-21 (月) 00:27:40
      • Suとかいうソシャゲ仕様のクラスやってる以上宿命だと諦めろ -- 2018-05-22 (火) 07:39:26 New
      • まずソシャゲ仕様が大問題だと思うんですけど…というか下手なソシャゲよりタチ悪い -- 2018-05-22 (火) 17:48:56 New
    • 上方修正=☆14実装だと思うな。ユニークな性能になるらしいけどどうなるか。 -- 2018-05-20 (日) 22:55:01
      • ペットごとに14とか集められる気がせん・・・ 複数持ちが基本のマロンとかだと尚更 -- 2018-05-21 (月) 02:55:44
    • 欲は言わない。レドランのマインとグラビティ範囲拡大とグラビティに威力くれ -- 2018-05-21 (月) 00:16:18
    • ピンポイント攻撃がとにかく下手くそなペットばかりだからそこをどうにかして欲しいね。ジンガスラッシュなんてジャグラピエロ?のダウン中や家のコアにも当てにくいほどだし。あとポップルレドランあたりにワンポイントかパラスラみたいな速射ばら撒きできるPAが欲しい。マロンのほうがチェイサーの性能が優秀なのは流石にやばい -- 2018-05-22 (火) 00:22:38
      • 分かる。ゴーレムの目を直で狙えるのがレドランくらいしかいない。(レドランで目直できるかは知らないが)ポップル、レドラン、メロンはもっと強化してほしいな。ポプに関してはただでさえ弱いのに何故かPAの強化入ってないし。メロンはストライク連打が見た感じラッピーソニック連打より弱いのは・・・ -- 2018-05-22 (火) 08:02:58 New
      • ゴーレム(特にロック)目直レドランは、タゲ者が別の人でゴーレムの真正面に位置する事が出来れば10万超え×8とか笑えるダメージ出るんだけど、タゲ来たらもうドッジで空中から放とうが目に当たらないんで諦めてマロンでパンチ受けて目直の流れになった。この他のペットの場合はもう目直する暇あったら腕殴れって感じで… ボンバかレスタならヴィオラなりシンクロウなりがまあまあ当ててくれる感じ -- 2018-05-22 (火) 08:45:38 New
      • ゴーレム目にポイントでpp10メロスト1回20万行くけどソニックより強くない? -- 2018-05-22 (火) 09:59:36 New
      • あばれんぼうレドランで幻想森の耐久高めの雑魚にポイント+バーストで確実に倍率を稼いでみるのもいいかも、だいたいはまるぐるで長時間いるしね。パフェも撃破ぶっ飛び倍率君で -- 2018-05-22 (火) 10:24:37 New
      • レドラン小型の敵にマイン使うと見当違いの方向に飛んでいくの多いけど自分だけなのかな?多ロックできない敵の攻撃の要だから、マインもう少し使いやすくしてほしい。 -- 2018-05-22 (火) 11:48:23 New
      • レドランマインは微誘導でもつけてもらわないと厳しいな。ゴーレムの目直はレドランバーストでも接近されるか背中向けられるかしたら他の部位に吸われるしタゲ取ったまま引き撃ちするわけにもいかないしでな…メロンマロンでカース入れつつ投げるのが最適なのかなと思い始めた -- 2018-05-22 (火) 14:09:47 New
      • ぐんぐん詰んだメロンとか楽しいぞ! -- 2018-05-22 (火) 14:11:50 New
      • レドランつええんだけど初手でタゲ取れないから他の人がゴーレムの位置変えちゃうだけで可哀想な子に化けるのがつらくてシンクロウにした。PP切れたらメロンで回復したら投げ捨て。とにかく火力もそうだけど使い勝手が極端な子しかいないね -- 2018-05-23 (水) 06:35:10 New
      • レスタは案山子でボンバも割と弱点に当たりやすいからどのペットでもそんなに問題無い、けどロックだけはメロンorマロンがまだ安定して火力出せるかな メガメガメロンでやってるけど一段階メロストで200kは出て乗せるもの乗せればヘイト掻っ攫えなくもないくらいの火力は出る(最大膨張は制限時間が不便でむしろ火力低下しかねないからラッシュ中に膨れたらラッキーくらいの心構え) なお安定とか言ったけどエゴハーモニやマッシヴ、ジャンプエッジ等の補助で事故要素消さないとまるで安定しない模様 -- 2018-05-23 (水) 15:11:52 New
      • ↑エゴハ&マッシブリで5秒しか間開かないし十分 -- 2018-05-23 (水) 23:38:25 New
  • 放送で14ペットの詳細は語られなかったがどうやら色違い(自由に色変更できるわけではない)と新たな性格が一つ追加されるようだな。 -- 2018-05-23 (水) 05:58:20 New
    • 性格「ツンデレ」プレイヤーから一定以上離れると攻撃アップ、プレイヤーに一定距離近付くとpp回復率アップとかどうだろう? -- 2018-05-23 (水) 08:39:02 New
    • 新しい性格といっても、レドラン以外で使いにくい性格のペットいたっけ?カラーリング変更は素直に嬉しい -- 2018-05-23 (水) 08:52:18 New
      • 同じペットでも色が違うだけでかなり嬉しいですよね -- 2018-05-23 (水) 10:22:39 New
      • メロン -- 2018-05-23 (水) 12:10:41 New
      • シンクロウがル○リオになりそうね -- 2018-05-23 (水) 12:18:18 New
      • 高耐久系のペットにも低倍率でいいので火力性格はやっぱ欲しいかな -- 2018-05-23 (水) 12:23:34 New
      • 消費PPが増えるエアロさんかな -- 2018-05-23 (水) 15:40:55 New
    • 性格パワフル(放送で見えたワンダの性格)は アイテムドロップ率上昇と晴れ好きと根性が合わさった性格らしい -- 2018-05-23 (水) 18:31:09 New
      • 性格合体するならシンクロウとレドランの14に期待だな -- 2018-05-23 (水) 19:57:07 New
      • メロン「性格合体しても意味ないメロ・・・」 -- 2018-05-23 (水) 22:35:35 New
  • 森で立ってるだけのSuよく見るんですがオートアタックだけで十分火力出るんでしょうか?ちなみにジンガとラッピーはみかけました -- 2018-05-23 (水) 21:52:16 New
    • はりきりパフェで通常主体の運用はあるにはあるけど、はりきり積もうがPA使った方が火力は出る。雑魚戦とかになるとなおさら範囲PAが重要になるからPP回収目的以外で通常で戦う利点はまず無いかと -- 2018-05-23 (水) 22:13:50 New
    • 通常攻撃のDPS載ってるのにわざわざここで聞くとは・・・マジレスするとアイテム整理とかしてる間ペットが殴ってるだけかと。 -- 2018-05-23 (水) 22:37:51 New
    • 突っ立ってるだけに見えるかもしれんが、タクト振ってたら攻撃してるからね?  -- 2018-05-23 (水) 22:59:27 New
    • ペットによって多少違うけどあんたがPP回収してる時間と同じものなんだよ -- 2018-05-23 (水) 23:41:54 New
    • 多分ちゃんとPA指示して戦ってると思うよ。ただPP回収の時はオートでダメ稼ぎつつの時も有るし、ヴィオラなんかは指示即キャンセルで自動回復早めたりしてタクト振ってない時が増えるから遊んでるように見えるかもしれんがちゃんと働いてるんだ許して -- 2018-05-23 (水) 23:41:55 New
    • 後出しですけど武器を完全に納めてるんですよね。しかもずっと。タクト振ってるのは最初の通常出すときだけでした。やっぱりPA挟んだ方がどんな構成でも強いですよね。ありがとうございます -- 2018-05-23 (水) 23:58:16 New
    • タクト振りまくっての通常1段目連打はPP回収率がすこぶる悪いペットが存在するのと、マロンメロンのブレイクは何故か敵の攻撃を避けちゃう場面があるからわざと放置してる事もある。武器を納めてようがロビアクしてようがニアオートターゲットさえあれば勝手に戦ってくれるよ。本当に何もしてなかったらペットが手元に戻ってるはず -- 2018-05-24 (木) 05:36:23 New
      • ニアオートターゲットで攻撃してるのは理解してるけど明らかにそれだけでしか戦ってなさそうなのがいるんですよね。PP回収とかそういう話じゃなくてほんとに通常だけでPAは一切してないのが -- 2018-05-24 (木) 09:39:48 New
      • ↑一瞬も見逃さず監視してんのな、地雷なんてクラス比的に他職の方がよっぽど会うからそんな気にしなくてもいいんでない -- 2018-05-24 (木) 12:00:24 New
      • 正直なところ特にSuは死にづらいって点でそういうのが紛れる可能性が高いのは否定できんし、レベリングHuみたいなもんで火力出てないやろそれって人の数多い。ただここで言えるのは、あくまでリングだけでまともにPAも使わないならダメージは大して出ないよって話で終わりであってこれ以上の話を求めるなら愚痴板の方が向いてる -- 2018-05-24 (木) 12:24:26 New
      • はい、それが知りたかったのでありがたいです。復帰勢なので環境変わってそういうビルドもあるのかなと思ったんですが試すのにもコストがかかりすぎるのでここで聞きました。ありがとうございました -- 2018-05-24 (木) 13:52:23 New
  • 今更なんだけど幻惑はペット何連れてる?属性も教えてくれると有り難い。自分はぐんぐんヴィオラ(氷)ぐんぐんメロン(氷)マロン2(光)エアロ2(光氷)で雑魚はヴィオラかメロン、ボスは余裕あったらエアロ状況次第でマロンだったりで戦ってる -- 2018-05-24 (木) 15:22:02 New
    • そういや幻惑って延々とマルグルするクエストだし、あばれんぼうレドランが輝きそうに思うんだよね。尤も、既に複数ペット揃えてるメインSuの人達に関しては適宜持ち替えたほうが強いんだろうけど、性格の最大倍率考えたら接着でもそれなりのライン行けそう -- 2018-05-24 (木) 18:59:35 New
    • ネメでぐんぐん光ジンガ 気分でリュクロスorネメ光マロン4匹はほぼ固定で、後の1匹はなんかヴィオララッピーレドランシンクなんかをローテで色々回してみてる感じ。ジンガを炎も用意しようかとか、マロンを氷も用意しようかなとか考えるけど、前の5匹は変えると煩わしさを感じて戻してしまう -- 2018-05-24 (木) 19:18:21 New
    • 光マロン氷マロン光シンクロウ炎ジンガ氷ラッピー光メロン マロンはディアモスやルーサー用、シンクロウはゴーレムと一部雑魚用、ジンガは雑魚範囲攻撃主体、ラッピーはディアモスと一部雑魚用、メロンはシンクロウ用 -- 2018-05-24 (木) 22:05:05 New
    • マルグルでペットいちいち変えるの面倒になって全部氷ヴィオラにしちゃってる -- 2018-05-24 (木) 22:27:43 New
    • とりあえずジンガとラッピー持って行けばおk -- 2018-05-25 (金) 03:03:28 New
    • おりこうエアロ(光)でぐんぐん、みまもり、ネメ使用。ザコはワイズスタンスにしてスタッブ連打。ボスはスパイラル、スラッシュ、スタッブ等、臨機応変に対応 -- 2018-05-25 (金) 12:33:02 New
    • 対雑魚用にどたばたジンガ ゴーレムはラッピーでコアにソニック 他のボスは適宜ヴィオラマロンエアロかなぁ バースト中にはポップルでロード投げ込んだりしてる -- 2018-05-25 (金) 15:40:04 New
    • バラけるとは思ってたけど十人十色って感じだね。ジンガとあばレドランも試してみます 皆様ありがとう。 木主 -- 2018-05-26 (土) 00:19:10 New

連投荒らしを確認した際は、COではなく削除で対応して構いません。(管理者書き込みより 2017-03-05 (日) 00:48:33)


公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。※コメント欄における改行について