Top > シグリアノヴァ

シグリアノヴァ
HTML ConvertTime 0.084 sec.

w2.jpg

分類ロッド
レア15
打撃力.png 打撃1351 (1823)
射撃力.png 射撃
法撃力.png 法撃1960 (2646)
装備条件技量 500
特殊能力アビリティⅣ
S級特殊能力S3.pngS4.png
特殊能力因子S級特殊能力.png S3:輝勢の恵
潜在能力Lv効果
機動応変・一式1納刀・抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(20%)と威力(5%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+100% 抜刀時:PP自動回復停止)
2納刀・抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(40%)と威力(9%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+150% 抜刀時:PP自動回復停止)
3納刀・抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(60%)と威力(13%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+200% 抜刀時:PP自動回復停止)
潜在能力Lv効果
機動応変・二式1納刀時のPP回復速度が低下し、威力(3%)と抜刀時のPP回復量(5%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量10%)
2納刀時のPP回復速度が低下し、威力(5%)と抜刀時のPP回復量(12%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量15%)
3納刀時のPP回復速度が低下し、威力(8%)と抜刀時のPP回復量(20%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量20%)
  • 『一式』は納刀中にPPが急速回復することから通称「電池」と呼ばれ運用されている。武器持ち替えなどで即納刀すれば回復が始まる。
    抜刀中はPPコンバートやケートス・プロイ等PP自然回復を強化する効果も無効になる(納刀すれば適用される)。
    • 無効化されるのはPP自然回復だけであり、固定値回復や割合回復(ジャストガードPPゲイン、キリングボーナス、リミットブレイクフォトンチャージ等)は機能する。
  • 『二式』は抜刀しながら行動する時間が長い武器種に適しているが、納刀時のPP回復速度低下を補う方法が必要になる。


w_1.jpg


入手方法


コメント

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • シグリアノヴァ 因子S3:輝勢の恵 -- 2020-04-22 (水) 22:03:30
  • シオンに近い基礎性能にS4と電池機能付きという十徳ナイフみたいな杖。リバやスティルに火力は劣るが利便性で勝負か -- 2020-04-22 (水) 23:49:59
    • Foで使うなら二式回路or輝器、Phならテクアタあるし一式輝器が基本構成かね。Foで一式は威力倍率が二式に比べ高いけど、PPリバイバルやPPコンバが死ぬからおすすめできないんでどちらかの職に絞って作った方がいい武器 -- 2020-04-23 (木) 00:18:40
  • うーん特にほしくない性能だけどこれまた素材になったりしないよね -- 2020-04-23 (木) 02:11:45
    • この性能だから素材用だと思う、1本は確保しておいたほうがいい(個人の感想 -- 2020-04-23 (木) 18:47:47
  • 複キャラでミラージュ重用しててノヴァになるとパッと見で三式から一式に戻って弱くなったような気がしたが、よくよく考えたら三式自体がもともと一式ベースだし条件&時限付きPAテク威力UPがなくなっただけなので、基本的な使用感なにも変わらないのであった -- 2020-04-23 (木) 02:30:41
  • Phで工作戦やら補充戦行くときは一式で大分楽になるのでは -- 2020-04-24 (金) 00:07:44
    • そう思ってPhでPPマシマシリカバリー付けたら結晶回収すこぶる快適になった -- 2020-05-12 (火) 14:21:03
  • かなり良い。一式にして戦ってない時はpp回収、火力も申し分無く バランスが取れてて強いと思う。S4は奪命、S5は妙撃の志を使ってます 初心者とか中級者にピッタリの武器だね♪( ´▽`) -- 2020-05-11 (月) 12:26:27
  • ちなみにファントムで使ってます ↑ -- 2020-05-11 (月) 12:27:04
  • こいつS4対応してるから支援限長つければ電池兼シフタ掛けなおし用ロッドとして使えるのか -- 2020-05-25 (月) 02:48:38

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。※コメント欄における改行について